このページの先頭です
このページの本文へ移動

【中止のお知らせ】Ballet Festival in SAKU バレエ・エスポワール ~国内で活躍するトップダンサーを迎えて~

更新日:2022年1月13日

公開ワークショップ中止のお知らせ【1月13日更新】

1月15日(土曜)に佐久市コスモホールで開催を予定しておりました「Ballet Festival in SAKU バレエ・エスポワール 」関連事業「公開ワークショップ」について、1月13日付で佐久市と隣接する町に長野県の新型コロナウイルス感染警戒レベル5(特別警報2)が発出されました。
ついては、開催を予定しておりました「公開ワークショップ」を中止とさせていただきます。
参加を予定されていた方には大変残念な決定となりますが、昨今の感染拡大状況をふまえた判断とご理解くださいますようお願いいたします。

Ballet Festival in SAKU バレエ・エスポワール 中止のお知らせ【1月8日更新】

1月16日(日曜)に佐久市コスモホールで開催を予定しておりました「Ballet Festival in SAKU バレエ・エスポワール ~国内で活躍するトップダンサーを迎えて~」は新型コロナウイルス感染症の収束が見込めないことから中止となりました。
公演を楽しみにされていた方には大変申し訳ございませんが、地域医療と市民の皆さまの安全を優先させていただくための判断として、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

チケット払い戻しについて

公演のチケットをご購入のお客様には、チケットの払戻しをさせていただきます。 (チケットの払戻しは銀行口座へのお振り込みとなります)

佐久市内プレイガイドでご購入のお客様

「チケット払戻し申込書」に必要事項をご記入いただき、 チケットとご一緒に文化振興課窓口までご郵送、またはご持参ください。
なお、チケット払戻し申込書は下記PDFをダウンロードいただくか、文化振興課窓口および市内プレイガイドにおいて配布しております。

ご注意

  • 申込書1枚につき、お振込みできる口座は1つとなります
  • 郵送の場合は、一般書留または、簡易書留をご利用ください(お客様が差し出す郵便料については、お客様のご負担となります)
  • 払戻し手続受付期間は、勝手ながら【2022年1月17日(月曜)から2022年3月18日(金曜)到着分】までとさせていただきます
  • 何らかのトラブル等により、文化振興課に到着しない申込書及びチケットについて、一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください

市内プレイガイド(払戻し手続は文化振興課窓口のみとなります。)

  • 文化振興課(佐久市役所南棟) 
  • 佐久市コスモホール 
  • 佐久市交流文化館浅科 
  • 佐久市佐久平交流センター 

郵送先

〒385-8501
長野県佐久市中込3056番地(佐久市役所南棟)
佐久市教育委員会事務局 文化振興課 宛

チケットぴあでご購入のお客様(セブンイレブン・ファミリーマートでご購入のお客様)

払戻しの手続はチケットぴあでご対応をお願いいたします。
なお、購入方法により、払い戻し方法が違うため、詳しくは下記HPをご覧ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。チケットぴあホームページ(外部サイト)

注意

チケットの払戻しには、ご購入いただいたチケット本券が必要となります。

公演及び、チケットの払戻しに関するお問い合わせ

佐久市教育委員会 社会教育部 文化振興課 (電話:0267-62-5535)までお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染対策

開催中止の判断について

令和4年1月8日以降、長野県が発出する佐久圏域における感染警戒レベルが「4(特別警報1)」以上の場合は、公演を延期もしくは中止する場合があります。ホームページで最新の開催情報をご確認ください。
公演が中止となった場合は、ご購入いただいたチケットを返金させていただきます。
現在の感染警戒レベルは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「長野県新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト」(外部サイト)よりご確認ください。

来場者へのお願い

新型コロナウイルス感染対策のため、ご来場いただくすべてのお客様に以下についてご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

  • 花束・プレゼント等はお預かりできません。
  • 客席内での大声での歓声・声援はおやめください。
  • 楽屋訪問や出演者等の入待ち出待ちは禁止とさせていただきます。
  • マスクを着用の上ご来場ください。
  • 出発前にご自宅で検温し、37.5℃以上あった場合、また5日以内に平熱を超える発熱をされた方はご来場をお控えください。
  • 会場入口で検温させていただき、発熱がある場合または37.5℃以上の場合はご入場をお断りする場合があります。
  • 咳エチケット、マナーをお守りください。
  • 手洗い、手指消毒の徹底をお願いいたします。
  • 会場内ではソーシャルディスタンスを確保し、密接、密集した長時間の会話はお避けください。
  • 新型コロナウイルス感染および拡散防止のため、スタッフはマスクを着用の上、業務をさせていただきます。
  • 会場・主催者が要請するマナーを順守いただけない場合は、退場をお願いすることがあります。
  • 接触確認アプリ(COCOA)のインストールをお願いいたします。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(ダウンロードはこちらから)(外部サイト)
  • 本公演来場時に提供いただいた氏名、緊急連絡先等の個人情報は厳重に管理し、感染者が発生した場合は、要請に応じて公的機関へ情報が提供される場合があります。なお、提供いただいた個人情報は公演1ヶ月後に破棄いたします。
  • 入場をお断りした際のチケットの払い戻しは対応いたしかねます。

長野県が定めるイベント開催時のチェックリストについて下記ファイルをご確認ください

出演者プロフィール

秋元 康臣(東京バレエ団)

05年モスクワ国際バレエコンクールでファイナリスト、06年タンツオリンプ第3位。14年ペルミ国際バレエコンクール"アラベスク"で銀賞を受賞。国内のカンパニーを経て、チェリャビンスク・バレエに入団。プリシパルとして活躍。15年夏、東京バレエ団にプリンシパルとして入団した。  以後のおもなレパートリーに、ブルメイステル版『白鳥の湖』のジークフリート王子(16年、バレエ団初演)、『くるみ割り人形』のくるみ割り王子、『ドン・キホーテ』のエスパーダ、『ラ・バヤデール』のソロル、ワシーリエフ振付子どものためのバレエ『ドン・キホーテの夢』のバジル、などがある。  

阿部 裕恵(牧阿佐美バレヱ団)

第1回プリドゥジャポンバレエコンクール ジュニアB 第1位、第22回ヨコハマコンペティション クラシックジュニア1部門 第1位、第8回オールジャパンバレエユニオン 児童部門 第1位、第41回埼玉舞踊コンクール クラシックバレエ2部 第1位を受賞。おもな出演作品として「ドン・キホーテ」キトリ、「くるみ割り人形」金平糖の精、「白鳥の湖」 オデット/オディール、「眠れる森の美女」魅惑の庭の精 銀の精、他、入団以降牧阿佐美バレヱ団全ての公演に出演。

池田 武志(スターダンサーズバレエ団)


2009年 第37回ローザンヌ国際バレエコンクールにてファイナリスト。ドイツのハンブルクバレエスクールへスカラシップで2年間留学。
2011年 ハンブルクバレエ団に入団  2013年 新国立劇場バレエ団に入団  2017年 スターダンサーズ・バレエ団に入団
ワルプルギスの夜、ウェスタン・シンフォニー(第2楽章プリンシパル)、鈴木稔くるみ割り人形(王子)、シンデレラ(王子)、白鳥の湖[全1幕版](王子ジークフリート)
等に出演。

沖 香菜子(東京バレエ団)

2008年文化庁新進芸術家の海外研修制度に合格し、ボリショイ・バレエ学校に留学。10年に東京バレエ団に入団、翌11年『ダンス・イン・ザ・ミラー』で初舞台を踏む。2018年4月よりプリンシパルを務める。  おもなレパートリーに、ブルメイステル版『白鳥の湖』のパ・ド・カトル、ナポリのソリスト(16年、バレエ団初演)、オデット/オディール、『ジゼル』のパ・ド・ユイット、マラーホフ版『眠れる森の美女』のカナリアの精、フロリナ姫、『くるみ割り人形』のクララ、『ラ・シルフィード』のシルフィード、『ドン・キホーテ』のキトリ/ドゥルシネア、などがある。

織山 万梨子(牧阿佐美バレヱ団)

Youth America Grand Prix 2004, Junior Division 東京第2位 NYファイナルにてtop12、 第37回埼玉全国舞踊コンクールクラシックバレエジュニアの部 第2位の1 県議会議長賞を受賞。おもな出演作品として、「くるみ割り人形」金平糖の精、「眠れる森の美女」歌い鳥の精 黄金のぶどうの精 ダイヤモンドの精、「白鳥の湖」小さい4羽の白鳥 パ・ド・カトル ナポリターナ、ガラ公演にてベン・スティーブンソン「エスメラルダ パ・ド・ドゥ」、「コンスタンチア」コンスタンチア役、「パキータ」パ・ド・トロワを踊るほか、ローラン・プティ「ノートルダム・ド・パリ」ピーター・ブロイヤー「ボレロ」など多数の作品に出演。

川口 まり(バレエシャンブルウエスト)

2009年マリインスキー・バレエ来日公演にて「眠れる森の美女」に子役として出演。2010年、2011年バレエシャンブルウエスト公演「くるみ割り人形」でクララを踊る。その後同バレエ団公演「くるみ割り人形」葦笛、第27回清里フィールドバレエ公演「白鳥の湖」パ・ド・トロワ、ナポリ、「シンデレラ」で春の精を踊る。
2012年第12回オールジャパンバレエユニオンコンクール ジュニア3部門第1位受賞。2014年全国バレエコンクールin八王子 ジュニア部門第1位受賞。2016年同コンクールにてシニア部門第1位受賞。2017年第45回ローザンヌ国際バレエコンクール セミファイナリスト。
バレエシャンブルウエスト入団。2019年トリプルビル「ワルプルギスの夜」、第30回清里フィールドバレエ「ドン・キホーテ」キトリ、2020年「コッペリア」スワニルダ、2021年第32回清里フィールドバレエ「眠れる森の美女」オーロラを踊り好評を博す。

清瀧 千晴(牧阿佐美バレヱ団)

第6回NBA全国舞踊コンクール 高校生の部 第3位 チャコットスカラシップ賞、埼玉全国舞踊コンクール ジュニアの部 第2位、埼玉全国舞踊コンクール 1部 第1位、第64回全国舞踊コンクール バレエ第1部 第1位 文部科学大臣賞を受賞。モスクワ・ボリショイバレエ学校230周年記念公演に出演。
おもな出演作品として、「くるみ割り人形」王子、「眠れる森の美女」王子、「ドン・キホーテ」バジル、その他ガラ公演にて「パリの炎」グラン・パ・ド・ドゥ、三谷恭三振付「ペルソナ」主役を踊るほか、多数の作品に出演。

高橋 真之(NBAバレエ団)


2013年 NBA バレエ団入団。2016年 プリンシパルに昇格。
「ケルツ」グリーンマン、「ガチョーク讃歌」le bananier、「ブルッフヴァイオリン協奏曲」ピンクカップル、「くるみ割り人形」王子、cavalier、「真夏の夜の夢」パック、「ロミオとジュリエット」マキューシオ、「ドン・キホーテ」バジル、「海賊」コンラッド、「白鳥の湖」王子等を踊る。

竹田 仁美(NBAバレエ団)


2003〜2005年 The Australian Ballet School留学(2004〜2005日本海外文化庁海外研修員に選ばれる)
2006年 Rock School for Dance Education にゲストとして行く。2007〜2012年 Houston Ballet (金平糖、クララ、オネーギンよりオルガ役、Symphony in C 第3ムーブメントプリンシパル等を踊る)
2012〜2014年 新国立劇場バレエ団契約ダンサー (シルビアよりマーズ役、シンデレラより秋の精、金森嬢『Solo for two』等を踊る)
2014年 NBAバレエ団入団。「くるみ割り人形」よりクララ、金平糖の精、「ドン・キホーテ」よりキトリ、「白鳥の湖」よりオデット、などを踊る

田辺 淳(元Nevada Ballet Theatre)

7歳よりバレエを始める
2005年 ユースアメリカグランプリ(YAGP)スカラシップ受賞により、 アメリカのThe Rock School for Dance Educationに3年間留学。
2016年 よりネバダ州ラスベガスのネバダバレエシアターに入団 
バランシン振付「セレナーデ」「ウェスタンシンフォニー」「タランテラ」ポールテイラー振付「Company B」など様々な古典・現代作品に出演。また、シルクドソレイユとのコラボレーション公演にも出演

柄本 弾(東京バレエ団)

2008年に東京バレエ団に入団し、『ドナウの娘』で初舞台を踏む。2010年1月、『ラ・シルフィード』で主役を射止め、4月には『ザ・カブキ』に主演した。2013年よりプリンシパルを務める。  おもなレパートリーに、『白鳥の湖』のジークフリート王子、『ジゼル』のアルブレヒト、マラーホフ版『眠れる森の美女』のデジレ王子、『くるみ割り人形』のくるみ割り王子、『ラ・シルフィード』のジェイムズ、『ドン・キホーテ』のバジル、などがある。

伝田 陽美(東京バレエ団)

5歳よりバレエを始める。2008年、東京バレエ団に入団。09年マラーホフ版『眠れる森の美女』で初舞台を踏む。  おもなレパートリーに、ブルメイステル版『白鳥の湖』のスペイン、マズルカのソリスト『ジゼル』のミルタ、ジゼルの友人、ウィリ、マラーホフ版『眠れる森の美女』のルビー、『くるみ割り人形』のロシア、花のワルツのソリスト、『ドン・キホーテ』の若いジプシーの娘、などがある。

平木 菜子(東京バレエ団)

2011年全日本バレエコンクールジュニアB、NHK会長賞・東京新聞賞、第1位、ジャパングランプリジュニアB第1位、エデュケーショナルバレエコンクールジュニア第1位
2012年横須賀国際バレエコンクールジュニアB第1位
2013年ハンブルクバレエスクールに留学。
2015年ハンブルクバレエ団に入団。2021年、同団退団後、東京バレエ団に入団。
「パキータ」第3ヴァリエーション、子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」リラの精を踊る。
2012年BS朝日「小倉・住吉のおスミつき」に出演。2010年から2012年、2021年チャコットのモデルを務める。2013年資生堂「HAKU」のCMに出演。

藤島 光太(バレエシャンブルウエスト)

2011年 Kirov Academy of Ballet of Washington DC に入学。2013年より コロンビアクラシカルバレエ団 入団
2014年より プリンシパルとして、ドン・キホーテ全幕 バジル 、眠りの森の美女 全幕 デジレ、ロミオとジュリエット全幕 ロミオ、 くるみ割り人形全幕 王子、白鳥の湖全幕 王子、パキータ リュシアン、エチュード その他コンテンポラリーを踊り好評を博す。
2005年コンペティション21第5部門 第1位、2006年 ユースアメリカグランプリ プリコンペティティブ部門 日本予選 第1位、2008年 ユースアメリカグランプリ ジュニア部門 日本予選 第1位、2015年World Ballet Competition 金賞、等数々の賞を受賞。
2018年4月よりバレエシャンブルウエストに入団、2019年清里フィールドバレエ「ドン・キホーテ」バジル、2020年「コッペリア」フランツを踊り好評を博す。

宝満 直也(NBAバレエ団)

幼少の頃より、北美代子バレエ研究所にてバレエを始める。新国立劇場バレエ研修所で研鑽を積んだ後2010/11シーズンより新国立劇場に入団。
David Bintley氏のクラシックレパートリーに出演しながらコンテンポラリー作品ではソリストとして抜擢され、ソロやデュオなどの重要なパートを踊る。これまでにマクミラン版「マノン」3Gents、ビントレー版「パゴダの王子」南の王、アシュトン版「シンデレラ」アグリーシスターズ、イーグリング版「くるみ割り人形」中国の踊り、などを踊る。

八幡 顕光( ロサンゼルスバレエ団ゲストプリンシパル)

2003年新国立劇場バレエ研修所に入所し、2005年新国立劇場バレエ団入団。

ビントレー振付『アラジン』の世界初演で主役に抜擢され、またブノワ賞授賞式にて『カルミナ・ブラーナ』のソロを踊る。

2012年 プリンシパルに昇格。2017年同バレエ団退団。

現在はロサンゼルスバレエ団でゲストプリンシパルとして活躍している。
また新国立劇場バレエ研修所などで講師を務め、後進の育成にも力を注いでいる。
平成14年度文化庁新進芸術家舞踊国内研修員。第33回ニムラ舞踊賞受賞。

渡辺 恭子(スターダンサーズバレエ団)

第9回パリ国際バレエコンクール、セミファイナリスト。2001年 グラース国際バレエコンクール金賞。
2002年 ショソンドール国際バレエコンクール金賞。第8回ジャクソン国際バレエコンクール、セミファイナリスト。
2004年 第21回 ヴァルナ国際バレエコンクール奨励賞受賞、ファイナリスト等数々の賞を受賞。
2005年 パリ国立高等音楽学院を首席卒業のち、オペラ座チューリッヒ(スイス)に入団。2006年 オペラ座ライプツィヒ(ドイツ)に移籍。
2008年 同年7月、スターダンサーズ・バレエ団入団。2013年 9月より文化庁新進芸術家海外研修制度研修員としてカールスルーエ・バレエ(ドイツ)に派遣。ユーリ・ヴァモス版「眠れる森の美女」「くるみ割り人形」、オペラ「ナイチンゲール」など数々の公演に参加。

インフォメーション

開催日時

令和4年1月16日(日曜)(中止となりました)
開場 午後2時
開演 午後3時
終演 午後5時(予定)

開場

佐久市コスモホール
住所:〒384-0303 佐久市下小田切124-1
電話:0267-82-3962
FAX:0267-82-3986

アクセス

JR小海線臼田駅より徒歩      20分
北陸新幹線佐久平駅よりタクシー  20分
中部横断自動車道佐久臼田I.Cから車 5分

演目

第一部

1 スターズ&ストライプスよりグラン・パ・ド・ドゥ 

竹田 仁美   高橋 真之      

2 シンデレラより                

渡辺 恭子   池田 武志           

3 A Moment(宝満直也新作)

平木 菜子   宝満 直也                  

4 眠れる森の美女第2幕より目覚めのパ・ド・ドゥ 

阿部 裕恵   清瀧 千晴           

5 サタネラよりグラン・パ・ド・ドゥ        

沖 香菜子   秋元 康臣             


第2部

1 ラ・シルフィードよりパ・ド・ドゥ     

織山 万梨子   田辺 淳         

2 ダイアナとアクティオンのグラン・パ・ド・ドゥ 

川口 まり    藤島 光太          

3 ドン・キホーテ第3幕よりグラン・パ・ド・ドゥ  

伝田 陽美    柄本 弾            

4 3匹のこぶた             

沖 香菜子   清瀧 千晴   池田 武志    八幡 顕光

5 フィナーレ
※キャスト変更のお知らせ
第2部4番「3匹のこぶた」において当初出演者に高橋真之を予定しておりましたが、都合により八幡顕光に変更となりました。

主催

佐久市/佐久市教育委員会

共催

(一財)佐久市文化事業団/信濃毎日新聞社/テレビ信州

協力

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。シンデレラバレエスタジオ(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。EIKOバレエスタジオ(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。美斉津和子バレエ教室(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。饗場絵美バレエスタジオ(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。エトワールダンススクール(外部サイト)

後援

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(公社)日本バレエ協会甲信越支部(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。セガワバレエアカデミー(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小嶋バレエ教室(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。EMUバレエスタジオ(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。なつみバレエ教室(外部サイト)/朋友バレエ/外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。白鳥バレエ学園(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。長野バレエ団(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。バレエスタジオプリマ(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。モバードバレエスタジオ(外部サイト)/ 佐久市民新聞/週刊さくだいら/佐久ケーブルテレビ(株)/(株)エフエム佐久平

制作協力

京當 侑一籠

チケットについて(完売しました)

発売日

令和3年10月3日(日曜)

入場料(全席指定・4歳以上入場可)

 般:3,000円
U-18:2,500円(公演当日4歳から18歳未満まで)

※完売しました

プレイガイド

店頭販売

  • 文化振興課(佐久市役所南棟) 電話:0267-62-5535
  • チケットぴあ(セブンイレブン、ファミリーマート)

※12月1日より、佐久市コスモホール、佐久平交流センター、交流文化館浅科では販売しておりません。購入希望の場合は、佐久市教育委員会文化振興課もしくはチケットぴあまでお願いいたします

電話予約

チケットぴあ 電話:0570-02-9999(Pコード:506-992)

ネット予約

チケットぴあ  外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://t.pia.jp(外部サイト)

【佐久市民限定チケット先行販売】

9月26日(日曜)から10月2日(土曜)
※9月26日(日曜)のみ午前9時半より販売整理券を配布します。
※9月27日(月曜)は休館日のため販売いたしません。

販売場所:佐久市コスモホール
販売時間:午前10時から午後5時まで
お一人様購入できる枚数は4枚までです。
※住所がわかるものをご掲示ください。
※予定販売枚数に達した場合、先行販売を終了します。

チケットご購入にあたっての注意事項

  • 閉庁日・休館日・開庁および開館時間外等は販売しません。
  • チケットの払い戻し・交換・再発行は致しかねます。
  • チケットの転売目的で入手されることはおやめください。
  • 予定販売枚数に達し次第、販売を終了します。

チケットの返金対応について

チケットの払い戻しにつきましては、公演が中止となった場合のみ対応いたします。自己都合や、会場での検温検査で鑑賞をご遠慮いただいた場合には、払い戻しの対象となりませんので予めご了承ください。

無料送迎バスのご案内(受付は終了しました)

無料送迎バスを運行します。公演チケットをお持ちのお客様は、無料でご乗車いただけます。
ご乗車には予約が必要です。(定員に達したため予約受付は終了しました)
予約窓口:佐久市教育委員会 文化振興課 電話:0267-62-5535

無料送迎バス運行表

往路

発着場所

時間

佐久平駅(浅間口)13:50発
佐久市役所(郵便局前)

14:05着  14:08発

佐久市コスモホール14:35着

復路(時間については予定です。公演が終了次第、運行します。)

発着場所

時間

佐久市コスモホール17:35発
佐久市役所(郵便局前)

18:05着  18:08発

佐久平駅(浅間口)18:20着

公開ワークショップ(中止となりました)

バレエ公演開催にちなみ、トップダンサーによる「公開ワークショップ」を開催します。
ピアニストによる生伴奏のレッスンや、トップダンサーからの直接指導、ワークショップ終了後は本公演出演者によるレッスン見学もできるこの機会に是非ご参加ください。

ワークショップ2回目(1回目は9月20日に終了しました)

日時

令和4年1月15日(土曜)(中止)

クラスA 午前10時30分から午前11時45分まで

クラスB 午前12時00分から午後1時30分まで

会場

佐久市コスモホール

住所:佐久市下小田切124-1

講師

竹田 仁美 氏(NBAバレエ団プリンシパル)

対象者

1クラス定員25名

クラスA 小学4年生から小学6年生(バレエ歴3年以上)

クラスB 中学1年生から高校3年生(バレエ歴4年以上)

参加申込方法

申込書をご記入の上、下記申込先までご郵送もしくはFAXで申し込みください。

申込先

佐久市教育委員会文化振興課 

電話:0267-62-5535

FAX:0267-64-6132

住所:〒385-8501

   佐久市中込3056(佐久市役所南棟3階)

受付日

令和3年11月29日(月曜)から12月28日(火曜)まで(必着)
※定員に達し次第申込を締め切らせていただきます。
※応募人数が定員を上回った場合は、抽選とさせていただきます。

参加料

コンサートチケット購入者  1,000円(当日受付でチケットをご掲示ください)
コンサートチケット未購入者 2,000円
参加料は当日集めさせていただきます。

ワークショップ見学について

公開ワークショップは無料で見学できます。
保護者の方や、お友達などお誘いの上ご参加ください。

定員

500名
※新型コロナウイルス感染状況により見学人数に制限を加える場合があります。
※長野県が発出する佐久圏域における感染警戒レベルが「4(特別警報1)」の場合は、ワークショップ見学者を参加者1人につき1名、「レベル5(特別警報2)」以上の場合は、ワークショップの中止を予定しております。開催条件につきましては、直前の情報を必ずご確認ください。

見学方法

下記「見学申込書」をご記入の上、上記申込先までご郵送もしくはFAXで申し込みください。
なお、ワークショップの参加抽選から漏れた方については、見学の申込みは不要です。

コンサート出演者によるレッスン見学について(中止となりました)

プロのレッスン見学ができます。
これからバレエを始めようとしている方、お教室に通われている方、どなたでもお気軽にご参加ください。

日時

令和4年1月15日(土曜)

午後2時00分から午後3時30分まで(予定)

※レッスンの後の公演リハーサルは見学できません

会場

佐久市コスモホール

住所:佐久市下小田切124-1

見学申込方法

申込書をご記入の上、下記申込先までご郵送もしくはFAXで申し込みください。
電話でも受け付けております。

申込先

佐久市教育委員会文化振興課 

電話:0267-62-5535

FAX:0267-64-6132

住所:〒385-8501

   佐久市中込3056(佐久市役所南棟3階)

受付日

令和3年11月22日(月曜)から12月28日(火曜)まで(必着)
※定員(500名)に達し次第申込を締め切らせていただきます。

公演についてのお問合せ

佐久市教育委員会 文化振興課
〒385-8501
長野県佐久市中込3056(佐久市役所南棟3階)
電話:0267-62-5535
FAX:0267-64-6132
メール:bunkasinko@city.saku.nagano.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ