このページの先頭です
このページの本文へ移動

2023年度「あすチャレ!スクール」が市内小中学校で開催されました

更新日:2023年12月27日

あすチャレ!スクールとは?

平成28年より日本財団パラスポーツサポートセンターが、全国の小・中・高校生を対象に、子ども達とパラリンピックアスリートとの交流や、パラスポーツの体験等を通じ、障がいについての学習や気づきの機会を提供することで『明日へのチャレンジ』につなげることを目的として実施されている事業です。
プログラムの流れ(3部構成の各30分)
(1)パラアスリートによるデモンストレーション
(2)パラスポーツ(車いすバスケット)体験学習
(3)講話
本市では平成29年から開催されており、昨年に続いての開催となりました。
11月13日から17日にかけて岸野小学校、浅間中学校、泉小学校、佐久城山小学校、望月小学校で実施されました。

講師:根木 慎志(ねぎ しんじ)氏

根木さんは岡山県出身で、高校3年生の時、突然の交通事故にあわれ、その後、知人の勧めから、車いすバスケットボールをはじめられ、2000年に開催されたシドニーパラリンピックでは男子車いすバスケットボール日本代表キャプテンを務められました。
現役時代から全国各地の学校を訪問され、それまでの経験を活かし、講演会やパラスポーツ体験会等を行っています。
現在は日本財団パラスポーツサポートセンター「あすチャレ!」のプロジェクトディレクターとして活躍されています。

岸野小学校3年生(11月13日)

浅間中学校1年生(11月14日)

泉小学校6年生(11月15日)

佐久城山小学校6年生(11月16日)

望月小学校4,5,6年生(11月17日)

お問い合わせ

社会教育部 スポーツ課
電話:0267-62-4004
ファックス:0267-63-0480

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ