ホーム > まちづくり > 公園・緑地 > 公園紹介(佐久地区)

佐久総合運動公園

 佐久市では、平成12年度より、市民の皆様のスポーツニーズに応えるため、公式大会が開催でき、また、広域的な利用ができる多目的総合運動公園として、マレットゴルフ場、第2種公認陸上競技場(サッカー競技場併設)、公認野球場、クロスカントリーコース、遊具の広場、いこいの緑地などの施設を有する佐久総合運動公園の整備を進めています。 

陸上競技場



 平成25年3月に本公園二つ目の施設となる、陸上競技場が竣工しました。全天候ウレタン舗装400メートルトラック、天然芝フィールドに加え、県内では初となる夜間照明設備を備えた第2種公認陸上競技場となっています。

陸上競技場の概要

施設内容
メインスタンド: 鉄筋コンクリート造2階建 延床面積2,978.94㎡ 収容人員 約1,300人
グラウンド: トラック 400m、9レーン、全天候型舗装(ウレタン)
インフィールド 105m×68m、天然芝(6種混合芝)、スプリンクラー完備
バックスタンド:  芝生スタンド、器具庫、ダッグアウト 収容人員 約8,200人 
照明: 4基
利用時間・料金・利用方法については、こちらをクリック
利用についての
お問い合わせ先

佐久総合運動公園陸上競技場 0267-63-7101

佐久市役所体育課体育施設係 0267-62-2020 

 マレットゴルフ場

 

 平成22年8月に本公園の最初の施設となるマレットゴルフ場が開園しました。このマレットゴルフ場は、標高約710mの緩やかな斜面で、地形的、視覚的に変化に富んだ、全36ホール張り芝の「浅間」「蓼科」の2コースがあります。各コースともにマレットゴルフ場管理棟からスタートし、同位置へ戻るコースとなっています。コース内には山桜やコブシ、ナナカマドなど、色彩豊かな木々を植栽していますので、浅間山や蓼科山をバックに、自然を感じながら、爽快にプレーを楽しむことが出来ます。 

 マレットゴルフは年々愛好者が増加しており、全国の中で長野県が最も盛んに行なわれているスポーツです。「いつでも、どこでも、だれにでもできるスポーツ」として、子供からお年寄りまで楽しむことが出来ます。

 日頃の健康づくりの場として、また交流の場として、佐久総合運動公園マレットゴルフ場をご利用ください。

マレットゴルフ場の概要

施設内容

浅間コース18ホール、パー72、コース延長1,189m

蓼科コース18ホール、パー72、コース延長1,080m

全コース・グリーン張芝

管理棟1棟、トイレ1棟、四阿1棟

仮設駐車場110台

所在地 佐久市平賀3011番地(佐久総合運動公園内)
利用時間 午前8時~午後5時(年内のご利用は11月30日までです。)
料金 1人300円(貸しステック及びボールは各100円)
利用方法 直接管理棟で受付され、ご利用ください。

利用についての

お問い合わせ先

佐久総合運動公園マレットゴルフ場 080-2091-9806

 

 

アクセスマップ