このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

高齢者支援メニュー一覧表

更新日:2017年5月15日

生きがい対策事業

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課等
1 長寿お祝い事業 生きがい対策として市長が100歳以上の高齢者宅を訪問し、長寿をお祝いする。 高齢者福祉課
2 米寿お祝い事業 生きがい対策として88歳の高齢者の方に祝品等を贈呈し米寿をお祝いする。 高齢者福祉課
3 シルバー人材センター運営事業 生きがい対策として高齢者の就業機会を確保するための支援を行う。 高齢者福祉課
4 佐久市高齢者大学 高齢者の生きがいと知識向上を目的として学習を行う。 佐久市中央公民館
5 高齢者大学大学院 高齢者の地域活動・団体活動のリーダーを養成する。 佐久市中央公民館
6 在日外国人高齢者障害者特別給付金支給事業 国民年金の対象とならない在日外国人高齢者に給付金を支給する。 高齢者福祉課
7 敬老会補助事業 各地区で開催される敬老会に対し補助をする。 高齢者福祉課
8 老人クラブ活動助成事業 生きがい対策として老人クラブ活動に対し助成・支援を行う。 高齢者福祉課
9 老人福祉センター運営事業 高齢者の生きがい対策の拠点である老人福祉センターの運営支援等を行う。 高齢者福祉課
10 介護予防施設運営事業

浅科生きがい活動支援センター、春日交流センター、望月生きがいセンター、シルバーサロン等介護予防施設の運営を行う。

高齢者福祉課

生活支援対策事業

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課
11 要援護高齢者訪問・相談・指導事業 保健師などによる介護方法や生活支援等の相談指導を行う。 高齢者福祉課
12 高齢者実態調査事業 各種福祉施策に役立てるため、民生児童委員の協力のもと、65歳以上の高齢者等の実態把握を行う。 高齢者福祉課
13 高齢者外出支援サービス事業 概ね65歳以上の低所得世帯の高齢者等であって、公共交通機関を利用することが困難な方に、通院等のための移送サービスの支援を行う。 高齢者福祉課
14 家庭ごみ収集支援事業 概ね65歳以上の高齢世帯及び身体的機能低下により、家庭ごみの搬出が困難な世帯に対し、家庭ごみの収集支援を行う。 高齢者福祉課
15 高齢者男性料理教室事業(福祉基金活用事業) 男性のひとり暮らし高齢者等に栄養面の配慮、交流の場として料理教室を開催する。 高齢者福祉課
16 生活管理指導短期宿泊事業 ショートステイ 介護保険の対象とならないが、概ね65歳以上で援助が必要な高齢者を、養護老人ホームに短期間入所をさせ生活の支援を行う。 高齢者福祉課
17 あいとぴあ臼田ショートステイ事業 概ね65歳以上の虚弱高齢者等に短期入所サービスを提供し、閉じこもり防止や在宅介護の支援を行う。 高齢者福祉課
18 高齢者生活支援ハウス運営事業 居宅において生活することに不安のある高齢者に対して入所サービスを提供する。 高齢者福祉課
19 ひとり暮らし高齢者給食サービス事業
(福祉基金活用事業)
栄養のバランスや季節感等を配慮した食事を提供し、安否確認や地域との交流を図る。 高齢者福祉課
20 老人短期入所介護施設措置 ショートステイ 虐待などやむをえない理由により要介護者を緊急避難措置として、特別養護老人ホーム等に短期入所措置を行う。 高齢者福祉課
21 ひとり暮らし高齢者緊急通報システム事業 概ね65歳以上のひとり暮らし高齢者等に緊急時における援護を迅速に行うため通報装置を設置し、安心して生活できる環境を整備する。 高齢者福祉課
22 日常生活用具貸与事業 高齢者の福祉向上を図るため、車イス・ベッド等の貸与を行う。 高齢者福祉課
23 馬坂・広川原地域在宅介護支援に対する助成事業 馬坂・広川原地域の高齢者に訪問介護サービスを提供する事業者に助成を行う。 高齢者福祉課
24 馬坂・広川原福祉バス運行事業

交通手段の確保困難な馬坂・広川原地区の高齢者に対し、運行サービスを行う。

高齢者福祉課
25 要援護高齢者福祉施設入所措置(養護) 環境上の理由及び経済的理由により居宅において養護を受けることが困難な65歳以上の高齢者を養護老人ホームに入所措置を行う。 高齢者福祉課
26 ひとり暮らし高齢者等住宅補修等整備事業 ひとり暮らし等の高齢者の軽微な住宅補修(雨漏り等)をボランティアにより実施する。 高齢者福祉課
27 高齢者にやさしい住宅改良促進事業 要援護高齢者が在宅で自立した生活が続けられるよう住宅の改修の補助を行う。 高齢者福祉課
28 高齢者訪問理美容サービス助成事業

概ね65歳以上の市民税非課税世帯の在宅高齢者のうち、要介護3以上の認定を受け、理美容店に出向くことが困難な方に対し、市内理美容業者が居宅を訪問し理美容サービスを行う。
市は、理美容業者に対し出張経費の助成を行う。

高齢者福祉課
29 ひとり暮らし高齢者等声かけ運動 新聞販売店等から情報の提供をいただき、高齢者の安否確認や訪問指導を行う。 高齢者福祉課

介護予防・日常生活支援総合事業(地域支援事業)

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課
30 介護予防・生活支援サービス事業(通所型現行サービス) 要支援者や事業対象者に対し、介護予防を目的として、日常生活上の支援及び機能訓練を行う。 高齢者福祉課
31 介護予防・生活支援サービス事業(通所型サービスA) 要支援者や事業対象者に対し、閉じこもり予防や自立支援に資するサービスを提供する(現行サービスに係る基準よりも緩和したサービス) 高齢者福祉課
32 介護予防・生活支援サービス事業(訪問型現行サービス) 要支援者や事業対象者に対し、訪問介護員による介護予防のためのサービス(身体介護、生活援助)を提供する。 高齢者福祉課
33 介護予防・生活支援サービス事業(訪問型サービスA) 要支援者や事業対象者に対し、自立に向けて掃除、洗濯等の日常生活上の支援を提供する(現行サービスに係る基準よりも緩和したサービス) 高齢者福祉課
34 介護予防・生活支援サービス事業(訪問型サービスC) 要支援者や事業対象者に対し、保健・医療専門職(保健師・栄養士・歯科衛生士等)による短期集中予防サービス(生活機能に関する問題を総合的に把握、評価し、社会参加を高めるために必要な相談・指導等の実施) 高齢者福祉課
35 80歳おたっしゃ訪問指導事業 介護保険認定者等を除く80歳の高齢者に対して保健師等による訪問指導を行い、介護予防の取り組みや地域包括支援センターと連携した支援につなげる。 高齢者福祉課
36 75歳おたっしゃ訪問指導事業 介護保険認定者等を除く75歳の高齢者に対して保健師等による訪問指導を行い、介護予防の取り組みや地域包括支援センターと連携した支援につなげる。 高齢者福祉課
37 脳の健康度測定事業 高齢者の認知機能の水準や認知機能の変化を測定し、要支援者等の把握や認知症予防の動機づけを行う。 高齢者福祉課
38 寝たきりゼロ運動推進事業 生活習慣や食生活の改善等の啓発を行い、介護予防活動を推進する。 高齢者福祉課
39 はつらつ音楽サロン事業 65歳以上の見守りや介助を必要としない方を対象に、歌や楽器演奏、交流を通して右脳を刺激し認知症の予防及び知識の普及啓発を推進する。 高齢者福祉課
40 転倒骨折予防事業 65歳以上の見守りや介助を必要としない方を対象に、転倒骨折予防を中心とした介護予防の知識の普及啓発の活動を推進する。 高齢者福祉課
41 お出かけリハビリテーション 公民館等にリハビリ専門職等が出向き、地域の高齢者が適切な運動やリハビリを受ける機会を提供する。 高齢者福祉課
42 はつらつ水中ウォーク事業 65歳以上の見守りや介助を必要としない方を対象に、水中運動を行い介護予防の活動を推進する。 高齢者福祉課
43 認知症予防相談・啓発事業 専門医等による講演を開催し、認知症についての正しい知識の普及・啓発を図り、広く市民意識の向上に努めることにより、認知症の早期発見・対応や予防意識の向上を図る。 高齢者福祉課
44 認知症高齢者音楽療法用テープ貸出し事業 認知症高齢者に対し音楽療法のテープを貸出し、家庭で音楽療法を実施する。 高齢者福祉課
45 健康長寿体操推進事業

高齢者健康づくりの一環として、健康長寿体操の啓発を図る。また、健康長寿体操の習慣化を進めるため、DVDやCDを貸し出し、普及活動を推進する。

高齢者福祉課
46 健康教育・相談事業 介護予防の知識の普及のため、各公民館等において、介護予防教室及び相談を行い、健康維持を図る。 高齢者福祉課
47 栄養改善教室事業 栄養士による栄養改善教室を、ぴんころ長寿いろはカルタ等の媒体を活用し行う。 高齢者福祉課
48 介護予防指導者養成事業(お達者応援団育成塾) 介護予防活動を率先して行うことのできる人材を育成し、地域におけるネットワークづくりや自発的な活動が実施される基盤づくりのため、介護予防の実践に関係した運動や栄養などの講座を開催する。 高齢者福祉課

包括的支援事業(地域支援事業)

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課
49 地域包括支援センター運営事業 地域包括支援センターが中核となり、各種福祉サービスの調整を図る。 高齢者福祉課
50 地域包括支援センター運営協議会事業 地域包括支援センターの設置・運営に関する協議調整、及び、地域包括ケアの基盤整備(生活支援体制整備)や地域の関係者間のネットワーク構築等を行う。
高齢者福祉課
51 在宅医療・介護の連携体制推進事業 医療介護連携推進協議会の設置や市民公開講座を開催し、地域の医療と介護の課題を抽出しながら、市民が必要な医療や介護サービスを安心して受けられる地域づくりを目指す。 高齢者福祉課
52 生活支援体制整備事業 軽度の支援を必要とする高齢者に対し、多様な生活支援サービスが提供される体制を整えるために、各地域包括支援センター毎に生活支援コーディネーターを配置するとともに、情報共有・連携強化の場として協議体を設置する。 高齢者福祉課
53 認知症にやさしい地域づくりネットワーク事業 認知症高齢者並びに虐待に対する地域支援体制づくりをおこなう。 高齢者福祉課
54 認知症初期集中支援事業 40歳以上の方で自宅で生活をしており病院に通っていない方や介護サービスを使っていない方を対象に、ご本人やご家族を訪問し、病院受診や介護サービス利用、家族へのサポートなど初期の支援を集中的に行う。 高齢者福祉課
55 認知症地域支援推進員配置事業

認知症の方及び家族の方に対して、適切なサービスが提供できるよう支援する専門職員として配置し、医療と介護との連携を図る。
認知症専門医を嘱託医として配置し、認知症に関する専門的知識を生かした助言、指導等を行う。

高齢者福祉課
56 地域ケア会議推進事業 市と地域包括支援センターが連携・協働し、地域ケア会議の円滑な実施に向けた環境を整備。 高齢者福祉課

任意事業・その他事業(地域支援事業)

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課

57

介護給付費適正化事業 介護サービスが適切に提供されているか検証するため、ケアプランの点検、施設等への介護相談員の派遣及び必要に応じ住宅改修の現地調査を行う。 高齢者福祉課

58

家庭介護者支援・交流事業 家庭介護者や近隣の援助者等を対象に、介護の負担を軽減するため、介護相談・介護者同士の交流を図る。 高齢者福祉課

59

認知症介護者支援事業(オレンジカフェ座談会) 認知症の方を介護する介護者の心身の負担を軽減するため、相互の交流・相談・指導を行う。 高齢者福祉課
60 若年性認知症の人と家族の交流会(オレンジカフェ座談会) 若年性認知症の方とご家族の外出の機会を確保し、精神的負担を軽減するため、交流会を実施する。 高齢者福祉課
61 認知症はいかい高齢者家族支援サービス事業 はいかいのある高齢者の生命の安全と早期発見のため安全服の貸し出しや、行方不明になった場合、GPSシステムを活用し、早期発見ができるよう初期費用の一部を補助する。 高齢者福祉課
62 介護用品支給事業 要介護認定者を在宅で介護している低所得の家族に対して、紙オムツなどの介護用品を給付し、介護者の生活の支援を行う。 高齢者福祉課
63 住宅改修支援事業 介護保険サービスのケアプランを作成していない要介護認定者が、住宅改修を行う場合に申請のための理由書を作成する経費の助成を行う。 高齢者福祉課
64 成年後見制度利用支援事業 認知症、知的障害又は精神障害の状態にあるため、判断能力が不十分で日常生活を営むことに支障があるものであって、かつ身寄りがない高齢者に対し、市が老人福祉法の規程に基づき、成年後見制度利用に向け、後見人開始の審判請求等の支援を行う。 高齢者福祉課
65 権利擁護相談事業 司法書士による、成年後見制度利用・多重債務・高齢者虐待等、権利擁護に関する相談を行う。 高齢者福祉課
66 認知症サポーター等養成事業 地域や職域において、認知症サポーターを養成し、認知症の人や家族を支援する地域づくりを推進する。 高齢者福祉課
67 高齢者緊急時あんしん情報提供事業 高齢者実態調査の情報を基に、消防署での緊急対応及び災害予防活動に活かすための情報共有事業。 高齢者福祉課

医療関連対策事業

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課
68 在宅要介護者歯科往診治療事業

通院困難な在宅要介護者に対し歯科医師が歯科往診治療を行うにあたり、歯科衛生士が事前訪問し、円滑は往診への支援をする。

健康づくり推進課
69 在宅要介護者訪問歯科健診事業 在宅要介護者宅を歯科医師・歯科衛生士が訪問し、歯科健康診査及び歯科保健指導等を実施する。 健康づくり推進課
70 在宅要介護者訪問歯科指導事業 在宅要介護者宅を歯科衛生士が訪問し、歯科保健指導等を実施する。 健康づくり推進課

予防接種事業

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課
71 肺炎球菌ワクチン予防接種事業

当該年度に65歳から100歳まで5歳刻みの年齢を迎える過去に接種されていない方に対して定期接種の接種費用の助成を行う。
66歳以上の定期接種対象外で過去に接種されていない方に対して任意接種の接種費用の助成を行う。

健康づくり推進課
72 インフルエンザ予防接種事業 65歳以上の高齢者に対し、インフルエンザ予防接種費用の助成を行う。 健康づくり推進課

その他事業

No 事業名 事業内容及び対象者 担当課
73 高齢者弔慰事業 95歳以上の高齢者の逝去を悼み、ご遺族に弔意を表すため弔問を行う。 高齢者福祉課
74 高齢者にやさしい集会施設等整備事業 高齢者が利用する既存の集会施設に対し、高齢者の利用に配慮した施設整備を行う区に対し、補助金を交付する。 高齢者福祉課
75 施設整備促進事業 地域密着型特別養護老人ホーム等老人福祉施設の整備を推進する。 高齢者福祉課
76 特別養護老人ホーム運営事業 要介護認定で要介護3以上を受けた常時介護を要する高齢者の入所施設として公設民営の特別養護老人ホーム(シルバーランドみつい、シルバーランドきしの、結いの家)の運営を行う。 高齢者福祉課
77 あいとぴあ臼田運営事業 地域の総合福祉施設及びふれあいの拠点として、住民の福祉の増進と意識の高揚を図る施設として運営を行う。 高齢者福祉課
78 望月総合支援センター運営事業 総合福祉施設として、住民の福祉の増進と意識の高揚を図る施設として運営を行う。 高齢者福祉課
79 みすず苑運営事業 要介護者に対し看護、介護及び機能訓練その他の必要な日常生活上の世話を行う介護老人保健施設の運営を行う。 介護老人保健施設
みすず苑

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課
電話:0267-62-3157(支援・相談)、0267-62-3154(介護保険)
ファクス:0267-63-0241

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら