このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

日本脳炎ワクチンの不足について

更新日:2017年6月23日

現在、日本脳炎ワクチンが不足し、接種が受けにくい状況になっています。

主な原因

日本脳炎ワクチンの一部が熊本県の化学及血清療法研究所(化血研)で製造されています。
平成28年度の熊本地震による影響で、一定期間ワクチンが供給されない見込みが示されました。
また、予防接種を行っていなかった地域で定期接種を行うようになり、全国的に需要が拡大しました。

今後の見込み

上記の理由から、日本脳炎ワクチンの需要は上がっているものの、国内メーカーの生産体制が元に戻っていないため、全国的にワクチンが不足している状態です。
製薬会社の報告では、化血研の出荷再開予定は平成30年1月頃となっています。
正常な生産が整うまでは、接種の予約が取りにくい、または、取れないといった状況となりますのでご理解いただきますようお願いいたします。
日本脳炎は、接種対象年齢の幅が広いため、定期接種での期間は十分にあります。
全国的な不足となっているため、接種対象年齢にまだ余裕のある方は、接種をお待ちいただくようご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファクス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら