このページの先頭です
このページの本文へ移動

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い

更新日:2020年9月19日

 新型コロナウイルス感染症の流行が懸念される中、この冬に向けてインフルエンザワクチンの需要が高まる可能性があります。
厚生労働省より今冬のインフルエンザワクチンの優先的な接種対象者への呼びかけについて、下記のとおり通知がありました。
 今年は過去5年で最大量(最大6300万人分)のワクチンを供給予定ですが、より必要とされている方に、確実に届くように、ご協力をお願いします。

(1)原則として、予防接種法に基づく定期接種対象者(65歳以上の方等)の方々でインフルエンザワクチンの接種を希望される方は10月1日(木)から接種を開始します。

(2)10月26日(月)以降は、特に、医療従事者、65歳未満の基礎疾患を有する方、妊婦、乳幼児(生後6か月以上)~小学校低学年(2年生)の方々で、インフルエンザワクチンの接種を希望される方が、接種対象となります。
かかりつけ医のある方は、相談の上予防接種の予約をお願いします。

○なお、上記以外の方も、10月26日(月)以降は接種できます。

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファックス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ