このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

国保税を滞納すると

更新日:2015年2月2日

災害やその他特別な事情もなく国保税を滞納している方に対して、有効期限の短い保険証(短期保険証)または保険証を返還してもらって、代わりに「資格証明書」を発行します。資格証明書をもって医療機関にかかると、窓口でいったん全額を支払い、市役所の窓口で手続きをしていただき、後から自己負担分以外の医療費が戻ってくることになります。また、この戻ってくる医療費の一部または全部を差し止め、滞納分に充当させていただくこともあります。

また、納期限を過ぎても納税のない方には、地方税法の規定によりやむを得ず財産(給料・貯金・電話加入権・不動産等)の差し押さえもおこなっています。そのようなことがおこらないように、必ず納期限内に納めるようにしましょう。

特別な事情により、国保税の納付が困難な場合はお早めご相談ください。まずは、お電話でも結構ですので早めの納税相談をお願いいたします。

お問い合わせ

市民健康部 国保医療課
電話:0267-62-3164
ファクス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら