このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

国民年金に加入するとき

更新日:2015年2月2日

20歳になったとき

本人

20歳になったら、学生でも国民年金の第1号被保険者になります。
※20歳前に就職して、職場の年金制度(厚生年金または共済組合)の加入者になった人は、第2号被保険者になっていますので、手続きは不要です。

就職したとき

本人

職場の年金制度(厚生年金または共済組合)の加入者になると国民年金の種別は、第2号被保険者になります。

被扶養配偶者

配偶者が職場の年金制度に加入すると、被扶養配偶者の国民年金の種別は第3号被保険者になります。

結婚したとき

被扶養配偶者

結婚して第2号被保険者の被扶養配偶者になると国民年金の種別は第3号被保険者になります。

退職したとき、自営業者になったとき

本人

退職して職場の年金制度の加入者でなくなると、国民年金の種別は、第2号被保険者から第1号被保険者になります。

被扶養配偶者

配偶者が退職して職場の年金制度の加入者でなくなると、被扶養配偶者の国民年金の種別は第3号被保険者から第1号被保険者になります。

お問い合わせ

市民健康部 国保医療課
電話:0267-62-3164
ファクス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら