このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

子育てワンポイントアドバイス(愛着形成)について

更新日:2018年5月16日

子どもの「こころ」を育てるヒント

それは親子の何気ないふれあいの中にたくさんつまっています。

''基本的信頼感''や''愛着形成''

例えば…
大人が赤ちゃんと目と目を合わせて、やさしく話かけたり、赤ちゃんが「お腹すいた」「おむつをかえてほしい」と泣いたとき、タイミングよくそれを満たしてあげることの繰り返しが、「僕(私)が声を出せば大人が気持ちよくしてくれるんだ。」という安心感や、「大人は僕(私)の気持ちをわかってくれるんだ。」という信頼感を育みます。
それは''基本的信頼感''''愛着形成''と呼ばれ、その子の心の安定の基盤となり、成人期の健康にも大きく影響します。


パパと子がふれあう絵

親子で楽しんでほしい、こんなこと・あんなこと

  • スキンシップ(抱っこする、頬ずりする、やさしく撫でる、など)
  • 「嬉しい」「楽しい」などの気持ちの共有
  • 泣いているときは、優しく包み込み、怒っているときは、その気持ちを和ませる
  • 一緒に歌を歌う、絵本をたくさん読む
  • 課題がパーフェクトに出来ていなくても、ほんの少しでも出来ていることを見つけて褒める
  • 体と五感を使ってたくさん遊ぶ(スマホやテレビとの付き合い方には注意が必要です!)

子どもとたくさんふれあうことで

親子のふれあいを通した心のつながりが、子どもの「安心して外の世界を冒険しよう」という意欲や将来の「他人との関係づくり」の土台を育みます。

お子さんとの関わり方に困ったら

子どもの心を育むには、お父さんやお母さんが元気でいることも大切です。育児の悩みや、相談はお気軽にしてください。

母と子のすこやか相談室

名称/(会場)

電話

時間

佐久 母と子のすこやか相談室
(佐久市保健センター)

0267-63-3080(直通)
0267-62-2111(内線274)

平日午前8時30分から午後5時

臼田 母と子のすこやか相談室
(臼田支所)

0267-82-3115(直通)

平日午前8時30分から正午

浅科 母と子のすこやか相談室
(浅科支所)

0267-58-2001(代表)

平日午前8時30分から正午

望月 母と子のすこやか相談室
(望月支所)

0267-53-3111(代表) 平日午前8時30分から正午

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファクス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら