このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

ぴんころ御膳とは?

更新日:2015年2月2日

 佐久市では、健康のまま天寿を全うする意味の「ピン・ピン・コロリ」にあやかり、生活習慣病予防と健康増進を目的に「ぴんころ運動推進事業」を展開しております。この事業の中のひとつとして、「ぴんころ御膳」の開発があります。この事業については、佐久市が(社)長野県栄養士会佐久支部に委託して実施いたしました。
 ぴんころ御膳のスタートは、佐久が全国に誇れる健康長寿の街であること、その長寿の原因は、就労率が高い(生き甲斐がある)、晴天率が高いなど要素はたくさんあると思いますが、「食」も健康長寿を支えた大きな要因です。このため、この事業の一つとして「ぴんころ御膳」の普及をとりあげております。

ぴんころ御膳とは

 四季折々の地元からとれる食材を利用した懐かしい料理、また、佐久で栽培されているニューフェイスの食材(野菜)を組み入れた、新しい料理などを組み合わせて御膳を考慮し、以下のようなことに留意して作成します。

  • 1食のエネルギーを600キロカロリーから700キロカロリーにする。
  • 1食の塩分を3~4gにする。
  • 地元でとれる食材が使用されている。

ご家庭でも手軽にできる・・

 「ぴんころ御膳」の基本は、カロリー、塩分控えめ、地元食材を使ったメニューです。

 平成23年度からは、ご家庭でも手軽に作れる「ぴんころ御膳」開発のため、「ぴんころ御膳 料理コンテスト」も開催しています。

 健康長寿の実現を目指して、無理なく、できることから始めてみませんか?

 ご家庭でもぜひ活用してください!

春編、夏編、初秋から初冬編、冬編の食の彩時記と合わせて紹介します。(平成18年作成パンフレットから)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファクス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら