このページの先頭です
このページの本文へ移動

市内バス・デマンドタクシーでの新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

更新日:2020年9月10日

外出が必要な方のためにバス・デマンドタクシーの運行を続けています。ご乗車の際には乗車マナー及びマスク着用等感染拡大防止にご協力ください。

市内バス路線及びデマンドタクシーは、外出が必要な方のために運行を継続しています。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、乗務員の健康管理、車内の換気、清掃消毒を実施し安心してご利用いただけるように対策を行っています。
ご乗車の際には、マスク着用、控えめな会話、間隔を開けた乗車にご協力をお願いいたします。

市内循環バス車両への光触媒コーティング

バスを利用される皆さんが、安心してバスを利用できるように、ウイルスや雑菌等の有害物質を分解する光触媒コーティングを施しました。
酸化チタンと光(太陽光・蛍光灯等)により有機物を水と二酸化炭素に分解する効果があります。

コロナに負けない!新たな日常のすゝめ

コロナ禍の中、皆様に安全安心に公共交通をご利用いただけるよう、公共交通事業者の取り組みや利用者の皆様へのお願いを紹介する動画「コロナに負けない! -新たな日常のすゝめ-」公共交通編が、長野県と長野県ケーブルテレビ協議会共同で作成されました。
ぜひご視聴いただき、安心して公共交通をご利用いただくとともに、皆が安全に気持ちよく公共交通を利用できるようご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

環境部 生活環境課
電話:0267-62-3094
ファックス:0267-62-2289

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ