このページの先頭です
このページの本文へ移動

第1回佐久市新ごみ焼却施設建設候補地選定委員会 開催報告

更新日:2015年2月2日

平成22年6月4日、佐久消防署において、第1回佐久市新ごみ焼却施設建設候補地選定員会が開催され、会議の冒頭、委員の皆さんへ、栁田市長より委嘱書の交付を行いました。
引き続き、委員長、副委員長の選出を行い、互選の結果、委員長は前長野県環境部長の白井千尋氏、副委員長は信州大学工学部土木工学科教授の中屋眞司氏が選出されました。
会議では、市より、新ごみ焼却施設の整備計画、建設候補地に応募された3地区(平根地区舟ヶ沢地籍、内山地区西和田地籍、猿久保地区仲田地籍)の概要を説明した後、今後の委員会の進め方について審議が行われ、当面、本年10月頃を目途に市長への報告書を提出する選定スケジュールが確認されました。

委嘱書交付の写真
委嘱書交付

委員会
第1回委員会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

ページの先頭へ