このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

おや子で避難所宿泊体験キャンプに参加してみませんか?

更新日:2018年6月29日

平成30年度佐久市おや子で避難所宿泊体験キャンプを開催します。             ※募集定員に達しましたので受付は終了しました。

1 目 的 

 近年、日本各地で地震や台風等による災害が多数発生し、多くの住民が自宅を余儀なく離れ、避難所での生活を送らなければならない現況が報道等されています。
 このことから、市では、大規模災害時の備えとして、「おや子で避難所宿泊体験キャンプ」を通じて、災害時における4助(自助、共助、公助、近助(※1))の役割を体験することにより、防災への意識の向上を図ります。

 ● 防災基礎知識及び避難所における対応等を理解すること
 ● 家庭、地域、学校との連帯感を体感することで絆、更には、地域コミュニティ 
  の大切さを知り、4助(自助、共助、公助、近助)が必要だということを実感すること
 ● 避難所体験を通じて、大人と子どもの役割や活動を検証すること

  ※1 近助(例)
     家の隣近所をはじめ、友人、サークル仲間、親戚等々、身の回りで気心が知れ 
    ている方との助け合いのことをいいます。

 

2 日 時

  平成30年8月11日(土曜)14:00 ~ 12日(日曜)10:00(終了予定)

3 場 所

  佐久市総合体育館内 小体育室

4 参加者

 (1) 佐久市内在住者 20名 10組
 (2) 子どもは、小学2年生~6年生
   ※子どものみの参加の場合は、お問い合わせください。

5 費 用

  無料

6 体験内容

  電気、ガス、水道の使用を制限し、下記事項を実施します。
 (1) オリエンテーリング
 (2) 知っておきたい防災知識
 (3) 避難所運営ゲーム(HUG)
 (4) 災害図上訓練
 (5) LP協会佐久支部による火おこし体験
 (6) 非常食を活用した食事体験
 (7) 避難所での生活及び宿泊体験など

7 応募方法

 (1) 市広報誌「サクライフ」7月号、各小学校への案内(チラシ配布)等により募集
 (2) 受付等
  ● 電話(平日の午前8:30~午後5:15まで)又は、メールにて氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号を「危機管理係」まで連絡ください。 
  ● 電話:62-3008、メール:kikikanri@city.saku.nagano.jp
  ● 先着順とし、定員に達したときに締め切ります。

8 その他

(1) 参加者は、起床後に、保健士の健康チェックを行います。体調不良者が発生した場合は、速やかに受診していただきます。
(2) 台風などが、あらかじめ予想されるときは、中止となる場合があります。

お問い合わせ

総務部 危機管理課
電話:0267-62-3008(危機管理係)、0267-64-4119(消防団係)
ファクス:0267-63-1680(危機管理係)、0267-64-4120(消防団係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら