このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

佐久市防災マップ

更新日:2015年2月2日

佐久市では、長野県が作成した浸水想定区域、土砂災害警戒区域等を掲載しています。

このマップは、表面に浅間・野沢・中込・東・臼田・浅科・望月の各地区別、裏面に佐久市の全体図を掲載していますので、市民の皆さんには、日頃からこの防災マップを活用して洪水・土砂災害等が発生した場合の避難場所や避難路を考えておきましょう。

佐久市全図

浅間地区

野沢地区

中込地区

東地区

臼田地区

浅科地区

望月地区

土砂災害危険区域・土砂災害特別警戒区域

 土砂災害防止法に基づき、長野県が指定した区域の掲載をしています。

 「土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)」・・・土砂災害のおそれがある区域

 「土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)」・・・建物が破壊され、住民に大きな被害が生じるおそれがある区域

 ※ 土砂災害特別警戒区域などからの移転に対する補助制度があります。詳細は、こちらをクリックしてください。

浸水想定区域

 浸水想定区域は、以下の方法で作成されています。

 ※想定する降雨時に洪水災害が発生する可能性のある地点を選定する。

 ※各地点に浸水範囲、深さを計算する。

 ※各地点の計算結果を重ね合わせ表示する。

 よって、このマップに掲載されている情報は、想定される降雨時に浸水する可能性のある範囲を目安として示しているものです。

但し、降雨の条件によっては、これ以外の範囲が浸水することもあります。

想定する降雨

 各流域で100年に1回降ると考えられている大雨の規模を想定。毎年、1年間にこの規模を超える洪水が発生する確率が100分の1(1%)あることを意味しています。

長野県が公表している対象とする河川

 千曲川、湯川、志賀川、滑津川

避難場所等

一次避難場所及び広域避難場所

避難の判断やタイミング

避難時の持ち出し品の準備はできていますか

わが家の防災メモ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 危機管理課
電話:0267-62-3008(危機管理係)、0267-64-4119(消防団係)
ファクス:0267-63-1680(危機管理係)、0267-64-4120(消防団係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら