このページの先頭です
このページの本文へ移動

令和2年度 佐久市ふるさと創生人材育成事業 SNS子ども交流生を募集します!

更新日:2020年7月2日

エストニア共和国サク市とSNS(Facebook)を利用した子ども同士の交流を実施します!

佐久市では、姉妹都市であるエストニア共和国サク市と子ども同士の交流を毎年行っています。
夏には佐久市の中学生がエストニア共和国サク市を訪問する「中学生海外研修」を、秋にはエストニア共和国サク市の子ども達が佐久市を訪れる「子ども交流研修」を実施し、研修生同士の交流を深めています。
今年は新型コロナウイルス感染症の影響によりこうした直接的な交流ができないなかで、「SNS(Facebook)を利用した子ども交流」を実施することになりました!
Facebookのグループ機能を利用し、サク市の子ども達とお互いに投稿し合ったり、写真を共有し合ったり、またはお互いに質問や投票を作成しながら意見を交わしたり、幅広い交流をしたいと考えています。
もともとFacebookのアカウントを持っている人も、持っていない人も大歓迎です!
Facebookのアカウントを持っている人は自分のアカウントで交流に参加しても構いませんし、持っていない人は事務局を介しての代理投稿もできますのでご相談ください。
佐久市の自然や文化、学校生活や皆さんの興味のあることなどを、皆さん自身の視点から紹介、発信をして交流をしてみませんか?
エストニア共和国サク市の同年代の子ども達との交流に興味のある方!ご参加お待ちしています!

募集内容等

交流の内容

佐久市の子どもとエストニア共和国サク市の子どもが、SNS(Facebookのグループ機能)を利用して交流を実施します。
交流の中で、両市の自然や文化、学校生活や興味のあることなどを、若者の視点から紹介・発信してもらい、お互いの交流を深めます。

募集対象者

市内に居住する小学5年生~高校生(※18歳以下)

申込資格

  1. 簡単な英語が使えること。相手とのやり取りや投稿は英語になります。難しい場合は事務局まで相談してください。
  2. PCやスマホ等でメールやメッセージのやり取りができること。事務局との連絡は、原則メールやFacebookでの送受信となります。
  3. ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「Facebookグループ参加のためのルール」(PDF:94KB)を守れること

参加のための留意事項

  • SNS(Facebook)の利用にあたっては、保護者の方とルールや使い方をよく相談したうえで利用してください。(ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「SNS(Facebook)を利用するうえでの心構え」(PDF:313KB)も必ず読み、守るようにしてください。)
  • SNS(Facebook)等の利用に慣れていない人は、無理に自分のアカウントを使用しようとせず、事務局を介しての代理投稿を申し込んでください。(なお、小中学生の参加者は事務局を介しての代理投稿のみとなります。小中学生の方は、参加申込書にて必ず事務局を介しての代理投稿をお申し込みください。)
  • このSNS交流への参加は、次年度以降の「中学生海外研修」での研修生選考で有利になるものではありませんので、ご了承ください。
  • 小中学生の参加者については、事務局より所属学校へ参加生徒をご連絡させていただきますので、ご了承ください。

申し込み方法

参加申込書に記入後、下記提出先まで提出してください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。参加申込書様式(PDF:133KB)
※参加申込書の提出は、窓口での提出か郵送でのみ受け付けます。

提出先

〒385-8501 長野県佐久市中込3056(佐久市役所南棟3階)

佐久市教育委員会 生涯学習課青少年係 「佐久市ふるさと創生人材育成事業実行委員会事務局」 宛て

募集期間

9月30日(水曜日)まで随時募集中

交流参加までの流れ

交流参加までの流れ

資料・様式等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

社会教育部 生涯学習課
電話:0267-62-0671
ファックス:0267-64-6132

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから
ページの先頭へ