このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成25年度佐久市ジュニアリーダー研修 実施報告

更新日:2015年2月2日

平成25年度佐久市ジュニアリーダー研修実施報告

1.実施目的

今、子どもたちの生活体験・自然体験・社会体験の不足が指摘されています。そこで、野山での自然体験・山門市での商業体験・環境浄化のボランティア体験等、多彩な体験機会を設け、「生きる力」を持った人間性豊かな子どもの育成を目指します。また、市内各地区から研修生が集まり、一緒に活動することにより、広範囲の友達を作るとともに、子ども会等のリーダーとなることを目的とします。

2.主催

佐久市・佐久市教育委員会

3.主管

佐久市青少年育成推進協議会

4.期間・期日

平成25年6月2日(土曜)~平成26年1月25日(土曜)全15回
午前9時から午後2時30分(研修内容によって変更有)

5.会場

野沢会館(または市内各所)

6.研修生

市内小学生25名(5年生19名、6年生6名、男14名、女11名)

7.研修内容

月日(曜日) 内容
1 6月2日(日曜)
  • 出会いの会
  • 昼食(焼きそば)作り
  • 危険予知トレーニング
  • リーダーとしての心得
2 6月15日(土曜)
  • 始業式
  • 東京見学事前学習(1)
  • 集団ゲーム大会
3 7月13日(土曜)
  • 「のざわ山門市」での商業体験
  • 東京見学事前学習(2)
4 8月9日(金曜)
  • 東京見学(ユニセフハウス見学・国会議事堂見学・参議院特別体験)
5 8月25日(日曜)
  • そば打ち、花炭体験(大沢みどりの少年団、川崎市宮前区との交流)
  • 東京見学ポスター作り
6 9月7日(土曜)
  • 環境浄化活動
  • 宿泊研修事前研修
7 9月14日(土曜)
  • 宿泊研修事前学習
  • 市内見学事前学習
  • ディスカッション
8 10月4日(金曜)
10月5日(土曜)
  • 宿泊研修「臼田総合運動公園」
  • 乗馬体験(望月馬事公苑)
  • 夕食作り
  • うすだスタードームでの天体観察
  • 工作体験(ネームプレート、割りばし鉄砲、ミサンガ)
  • 昼食作り
9 10月4日(金曜)
10月5日(土曜)
  • 宿泊研修「臼田総合運動公園」
  • 乗馬体験(望月馬事公苑)
  • 夕食作り
  • うすだスタードームでの天体観察
  • 工作体験(ネームプレート、割りばし鉄砲、ミサンガ)
  • 昼食作り
10 10月19日(土曜)
  • 「佐久市子どもまつり」の事前研修
  • 手作りおもちゃの製作等
11 11月24日(日曜)
  • 佐久市子どもまつり
    参加者に手作りおもちゃの作り方を指導
12 12月7日(土曜)
  • 市内施設見学(佐久ケーブルテレビ、長野県水産試験場佐久支場)
  • 認知症サポーター講座
13 12月21日(土曜)
  • 施設訪問(シルバーランドきしのでお年寄りとの交流)
  • 修了式の練習
14 1月11日(土曜)
  • 冬の自然体験(雪合戦、そりすべり
    スノーシュー体験、動物の足跡食べ跡の観察。冬の樹木の観察)
15 1月25日(土曜)
  • 修了式
  • 卒業する6年生を送る会

8.活動の様子

・リーダーについての学習
リーダーにふさわしい態度や行動目標などを確かめ合い、リーダーとしての心得を学びました。

・始業式
今年度の研修生は25名です。保護者や関係者の方々に見守られ、始業式を行いました。

・集団ゲーム
豆移しや清正じゃんけんなど、いろいろなゲームを班対抗で行い、協力してみんなで楽しむことが出来ました。

・商業体験(のざわ山門市)
おそろいの法被を着て、各自が希望する店の売り子となり、お客さんの呼び込みをしたり、品物を売り歩いたりしました。

・参議院特別体験(模擬法案審議)
議長・委員長・大臣・提案者・委員の役割を分担し「身体障害者補助犬法案」の審議を行いました。

・そば打ち(大沢森の分教場)
川崎市宮前区や大沢みどりの少年団のメンバーとグループになり、みんなで交代しながらそば打ちを体験しました。そばはとてもおいしかったです。

・ゴミ拾い
タバコのすいがらや空き缶など、いろいろなゴミを拾い集め、分別して片付けました。

・乗馬(望月馬事公苑)
馬の世話をしたり、ドラム缶を使って馬の乗り方を練習したりした後、実際に馬に乗りました。

・ネイチャーゲーム
「落ち葉じゃんけん」「森のビンゴ」「落ち葉アート」をやり、秋の自然に親しみました。

・星の学習(うすだスタードーム)
60センチメートル反射望遠鏡をのぞいたり、星座の話を聞いたりしました。空が曇っていたので星は見られませんでしたが、スタードームで撮影された写真をたくさん見ることが出来ました。

・工作
シラカバの木で名札作りをしました。のこぎりで薄く切るのが難しかったです。このほかに男子は割りばし鉄砲、女子はミサンガ作りをしました。

・佐久市子どもまつり
青少年育成推進員や少年センター補導委員の方々と一緒に、紙トンボなどのものづくりを子どもたちに指導しました。

・佐久ケーブルテレビの見学
キャスターやディレクターなどの役割を分担し、番組作りの一部を体験しました。キャスターは照明がまぶしかったです。

・長野県水産試験場佐久支場の見学
日本で初めてこの佐久支場で養殖技術の開発に成功したシナノユキマスの卵を見たり、信州サーモンにえさをやったりしました。

・認知症サポーター小学生養成講座
「おばあちゃん大好き」の紙芝居を見て、グループワークで感想を発表しあったり、自分にどんなことが出来るかを話し合ったりしました。

・施設訪問(シルバーランドきしの)
シルバーランドきしのの施設長さんのお話を聞き、その後お年寄りのみなさんと折り紙や風船バレーで交流をしました。

・冬の自然体験(望月少年自然の家)
林の中を探検したり、そり滑りをしたり、冬を体で満喫しました。ふわふわの新雪はとても気持ち良かったです。

・修了式
修了式では、研修生一人ひとりが修了証書をいただきました。

お問い合わせ

社会教育部 生涯学習課
電話:0267-62-0671
ファクス:0267-64-6132

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら