このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

少年センターだより 8月号

更新日:2015年7月30日

子どもたちが楽しみにしていた夏休みが始まりました。皆さんのまわりの子どもたちは計画通り有意義に過ごしていますか?
夏休みは、大人も子どもも気が緩み、生活のリズムが乱れ、万引き・飲酒・喫煙などの誘惑に駆られがちになります。規則正しい生活を心がけましょう。

平成27年度 佐久市子どもまつりが開催されました。

7月5日(日曜)に、野沢会館にて佐久市子どもまつりが開催されました。佐久市青少年補導委員協議会の理事の方々も各ブースに入り、指導者としてお手伝いいただきました。
当日は1400人を超える方にご来場いただきました。
おもちゃ作りをして、そのおもちゃで遊ぶ子ども達はとても楽しそうで、この子たちの健全な育成を願う思いを強くしました。
子どもまつりの開催報告につきましては、新規ウインドウで開きます。こちらをご覧ください。

第40回長野県青少年補導活動推進大会が上田市で開催されました。

7月17日(金曜)に上田市にて、第40回長野県補導活動推進大会が開催されました。推進大会では、飯山市、松本市、上田市、岡谷市が事例発表を行い、各市の補導活動等についてお話していただきました。
また、講演会では、認定NPO法人 侍学園スクオーラ・今人 理事長の長岡 秀貴氏を招いて、「若者とともに生きる」をテーマにお話をしていただきました。
若者を支援すること、文化的貧困のある家庭を支援すること等の必要性を感じることのできる講演でした。今後の子どもたちへの声かけや補導活動等に生かしていければと思います。

補導巡回コースの紹介~臼田・浅科・望月地区~

補導委員が各地区を巡回をするコースの例を紹介をします。
巡回コースの他に、心配な箇所等ありましたら、補導委員に声をかけて教えてください。

臼田コース1 臼田支所~諏訪神社~コンビニ~龍岡城駅~あいとぴあ臼田~下越公園~臼田駅

あいとぴあ臼田や下越公園では、高校生に声かけをすることができます。

臼田コース2 臼田支所~臼田図書館~レンタル書店~諏訪神社~龍岡城駅~児童館

図書館では子どもたちがしっかり勉強する姿を目にします。龍岡城駅では、電車を待つ高校生に会うことができます。各児童館では、元気な小学生の姿を見ることができます。

浅科コース 浅科支所~浅科小学校~浅科児童館~浅科中学校~浅科図書館~カラオケ店

浅科児童館では、大勢の元気の良い小学生と会うことができる。みな元気に声かけに答えてくれます。また、浅科図書館では、子どもたちが勉強をする姿を見ることができます。

望月コース 望月支所~望月高校~大型スーパー~若駒公園~望月バスターミナル

バスターミナルでは帰宅途中の高校生に声かけをすることができます。

7月の補導日誌から

7月13日(月曜)曇り 補導委員

児童館や公園で遊ぶ小学生、下校中の高校生に「こんにちは」と声をかけると「こんにちは」と元気な声が返ってきて気持ち良い。中嶋公園では芝生の上で小学生がサッカーをしていた。傍らでは近所のお年寄り3人が散歩を楽しんでいる。のどかな光景が見られた。城山公園では小学生3人がゲーム機遊びをしていた。原公園には幼児を連れた母親が遊具で遊んでいたが小学生の姿なし。公園のトイレは3か所ともゴミもなく綺麗に使われていました。2回目の巡回は児童館廻りコース。小学校から自宅に帰らず子どもたちは児童館で放課後を過ごす。子どもや保護者にとって安全で安心な場所である。利用する家庭が多いと感じました。
 

7月16日(木曜)曇り・雨 補導委員

コンビニ店前で子どもたちの多くが所持し使用している携帯音楽プレイヤー「ipod」と携帯ゲーム機を店から出ているWiFi電波に接続して説明してもらいました。接続する機器・接続環境があれば駐車場でも簡単に繋がるのを確認しました。店では以前、店外でゲーム機遊びをする子もいたが今はいないとのこと。子どもたちがどんな利用をしているのか見ていく必要があると感じました。浅科図書館・穂の香ホールでは利用する子どもたちの顔を知っているとのこと。日常の変化・情報を共有していく仕組みが有効と感じました。児童館には120名位の利用があり、同年代の仲間がつくり易い環境にあり良き施設であると感じました。クラブ活動も終了し下校中の中学3年生に声をかける。「勉強頑張れ」プレッシャーになったかな?「はーい」と素直な返事にホッとする。
 

7月28日(火曜)晴れ 補導委員

今日から望月小学校は夏休み。小学校の先生と一緒に回りました。集合場所の望月支所2階の図書館は、今日は休館日。休館を知らずに終業式を終えた中学3年生男女3人がホールにいたので声をかける。中学は明日から夏休み。子どもたちは勉強をするため立ち寄ったという。(7月30日に専門補導委員が図書館に立ち寄った時、出会った中学生は図書館にいました。)若駒公園には、小学生10人、中学生2人、高校生8人がいました。望月高校も今日が終業式、男女8人がベンチに座り談笑していた。小・中学生と高校1年生は小学校の先生とは面識があるようで、先生がいるのが不思議そう。それでも「先生」と声をかけてくる。ペットボトルや菓子の袋等が落ちていたので持ち帰るように声をかける。小学生はゲーム機持参だが全員走り回っている。中学生も一緒に動き回っている。高校生はスマホを手にしている。使用時間について聞くと「8時間」という。ひとりは「10時になると親にスマホを取られてしまう」という。私は保護者としてとても良いことだと思いました。子どもたちはいろいろなことを素直に話してくれました。最後に児童館に行きました。ここでも先生は子どもたちから「先生」と人気者。今日は40人位の子どもたちが昼食持参で来館したようですが、既に保護者等が迎えに来て帰り、残りの11人が元気に館内で遊んでいました。6年生の来館は0で若駒公園にも姿が見当たらなかった。職員の方は「学校でプールがある日は多くの子どもたちが待ち合わせで来館する」という。猛暑日が続くため、来館する子どもたちの外遊びを制限したり、夏休みを朝から児童館で過ごす子どもたちの世話をすることは大変なことだと感じました。

お問い合わせ

社会教育部 生涯学習課
電話:0267-62-0671
ファクス:0267-64-6132

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら