このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

【申請受付終了】田畑に流入した稲わらの処理について

更新日:2020年1月15日

令和元年12月27日をもって申請の受付は終了いたしました。

佐久市では、他の田畑から流入した稲わらについては、各自での焼却・鋤き込みによる対応をお願いしています。流入した稲わらが堆積し個人での対応が難しい場合は、JA佐久浅間にてハンマーナイフモアによる稲わらの細断支援を行っています。
また、ハンマーナイフモアによる細断でも処理できない場合もあることから、流入した稲わらの一時集積所を設置することとしました。
持ち込める稲わらは田畑に流入した稲わらで、各自で焼却・鋤き込みを行うことが困難な場合に限ります。
市・JA佐久浅間で現地確認を行いますので、希望する方はお近くのJA佐久浅間営農センターまでお問い合わせください。
※流入した稲わらの運搬に要する経費の一部は、国から補助金(1立方メートルあたり最大5,000円)が交付される場合があります。
※ご自身の田畑の稲わら(他の田畑からの流入ではない稲わら)は対象外となります。
※12月27日(金曜)までに申し出いただけない場合は、支援の対象になりませんのでご注意ください。

お問い合わせ

経済部 農政課
電話:0267-62-3203
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら