このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

荒廃農地等利活用促進交付金について

更新日:2018年6月27日

荒廃農地の発生防止や再生利用等の取り組みに対して、国の補助金が活用できます。ご希望の方は農政課にご相談ください。

対象条件

農地の要件

・農業振興地域内の農用地であること
・農地法上の1号遊休農地(荒廃農地調査でのA分類)もしくは2号遊休農地

農業者の要件

・「人・農地プラン」の中心経営体に位置付けられた農業者、もしくは今後地域の中心経営体になることが見込まれる農業者
・農業者等が組織する団体

主な事業内容と支援内容

(1)再生・発生防止事業
○再生作業
・雑木の除去等が必要な1号遊休農地が対象
・農地の障害物除去、深耕、整地等
・10アールあたり50,000円の補助

○発生防止
・軽微な整地等が必要な2号遊休農地が対象
・農地の障害物除去整地等
・10アールあたり20,000円の補助

(2)土壌改良
・障害物除去等がなされた農地における土壌改良
・10アールあたり25,000円の補助

(3)営農定着
・農資機材等の調達、導入作物の絞り込み、適正確認等
・10アールあたり25,000円の補助

(4)経営展開
・経営相談・指導、マーケットリサーチ、加工品試作、試験販売等の実践等
・総事業費の1/2以内の補助

(5)施設等補完整備
・農業用排水施設・農道等の基盤整備、農業体験施設、農業用機械・施設等の整備
・総事業費の1/2以内の補助

・(1)~(5)の支援内容を併せてうけることができます。
・(1)~(3)は定額補助となるため、補助金額の2倍以上の事業費がかかる場合に申請できます。

その他

・総事業費が200万円以内の事業が対象となります。
・利用権設定等により、5年以上の貸借が必要となります。賃料は基本的に無償となります。
・詳しくは農林水産省のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

経済部 農政課
電話:0267-62-3203
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

補助制度

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら