このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

屋外広告物条例の規制地域の延伸について

更新日:2016年10月14日

中部横断自動車道の延伸に伴い、屋外広告物条例の規制地域の延伸が検討されています

中部横断自動車道の延伸に合わせ、長野県屋外広告物条例に基づく規制地域につきましても、延伸が検討されております。県の規制案は、県内の高速道路沿線と同様に、高速道路から500mまでが禁止地域(佐久都市計画に定められた近隣商業地域、商業地域、準工業地域及び工業地域の区域を除く)、1,000mまでが許可地域となっており、今後、すでにこれらの地域に掲出されている屋外広告物も規制の対象となる可能性があります。屋外広告物規制(案)は、下記のPDFをご確認ください。

中部横断自動車道の延伸に合わせ、延伸が検討されている屋外広告物の規制地域(案)です。

規制地域内にあっても掲出できるもの

規制地域内にあっても以下のものは掲出できます(ただし、他の法令の制限にかかるものは除く)。

・中部横断自動車道から視認できないもの

・営利を目的としない一定基準内のもの

禁止地域で、自己の事業所などに表示する表示面積10平方メートル以下の広告物(敷地全体の合計)

許可地域で、許可を受けた広告物

許可地域で、自己の事業所などに表示する表示面積15平方メートル以下の広告物(敷地全体の合計)

・国または地方公共団体が設置する公益上必要と認められるもの

など

既存の屋外広告物が規制の対象となった場合

規制の対象となった場合には、規制地域の指定のあった日から3年以内に規制地域の基準に適合させる必要があります。

禁止地域

自己の事業所などに表示する屋外広告物(自己用広告物)の表示面積が10平方メートルを超える場合

撤去や改修などを行い、表示面積を10平方メートル以内にする必要があります。

許可地域

自己用広告物で表示面積15平方メートルを超える場合

許可を受けるか、撤去等して表示面積15平方メートル以内にする必要があります。

・自己用広告物以外の屋外広告物


引き続き掲出する場合は、許可を受ける必要があります。

長野県屋外広告物条例について

長野県屋外広告物条例の詳細については、下記ページでもご覧いただけます。規制地域の延伸等についてご質問等ありましたら、佐久市役所 建設部 建築住宅課までお問い合わせください。

長野県屋外広告物条例の概要についてのページです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 建築住宅課
電話:0267-62-3430
ファクス:0267-63-7750

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら