特別企画展 美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

絵本の主人公・ミッフィー(うさこちゃん)の生みの親であるディック・ブルーナは、今年2月、世界中の人々に惜しまれつつ亡くなりました。ブルーナはオランダを代表する絵本作家、またグラフィックデザイナーのひとりとして知られていますが、独自のスタイルを生み出した背景に、モダン・アートからの影響があったことをご存知でしょうか。

1997年に出版された絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』では、両親と一緒に初めて美術館を訪れたミッフィーの体験が描かれています。この絵本を通してブルーナは、難しく思われがちなモダン・アートだけれども、実はとっても楽しいものなんだよ、ということを伝えてくれます。

この展覧会では、絵本の内容に沿ってミッフィーと一緒にモダン・アートとの出会いを楽しんでいただくとともに、さまざまなブルーナ作品によって彼の幅広い世界の魅力に触れていただきます。


■展覧会情報


■会期


平成29年7月8日(土曜)から8月31日(木曜)
※会期中無休


■観覧料


一般:800(600)円/高校大学生:400(300)円/中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※信州ミュージアム・ネットワーク事業「信州とあそぼ! ミュージアムスタンプラリー2017」に参加のため、小中学生の入場料が無料です。


■開館時間


午前9時30分から午後5時まで

★会場内には、紙を切ってミッフィーの耳をつくる「みみmiミッフィー」や、ブルーナの絵本制作を体験できるコーナー「いろがみワーク」もあります。どうぞ親子でお楽しみください。


■展覧会関連イベント


■いらっしゃいミッフィー 〜記念あくしゅ会〜


美術館にミッフィーが遊びにきてくれます!
記念撮影もOK! ぜひ会いにきてくださいね♪

■日時
7月15日(土曜)・30日(日曜)
ともに午前11時から/午後2時30分から(各日2回)
■参加費
無料(要観覧券)
■定員
各回先着30組
■参加方法
当日有効な観覧券をお持ちの上、受付で整理券を受け取ってください。
整理券は両日・各回開始時刻の60分前から配布します。
記念撮影をご希望の方はカメラをお持ちください。


■佐久市立中央図書館 特設ディック・ブルーナコーナー


■日時
展覧会期中の中央図書館開館時間内
(休館日・開館時間は直接ご確認ください→図書館開館カレンダーはこちら
■会場
佐久市立中央図書館(佐久市猿久保 駒場公園内 美術館北側)


■そのほかのイベント


■ミュージアムコンサート〜心が豊かになる音楽への招待〜 ヴァージナルのしらべ


中世ヨーロッパで生まれた珍しい古楽器・ヴァージナル。
オランダの画家・フェルメールの絵画作品にも描かれたヴァージナルの演奏を、今回は特別に、美術館の展示室の中でお楽しみいただけます。

■日時
7月23日(日曜)午前11時から/午後2時から
■演奏者
上薗末佳(洗足学園音楽大学非常勤講師・日本チェンバロ協会会員)
■参加費
無料(要観覧券)
■定員
なし(状況により、入場制限をする場合があります)

※一般財団法人佐久市文化事業団 アウトリーチ事業


コンサートの様子
コンサートの様子

■夏休み工作教室 ちょ〜〜紙造形!? ドキドキモンスターズ!!


ドキドキモンスターズ!! 制作例
こんなモンスターができるよ

材料は新聞紙とガムテープ!?
紙造形で神造形なモンスターを作ってみよう!!

■日時
8月11日(金曜・祝)午前10時から/午後2時から
■講師
ちょ〜〜紙造形作家ウスイリョウ
(岩村田高校教諭・RVP代表)
■参加費
500円(材料費1セットにつき)
■定員
各回15組(事前申込・先着順)
■申込方法 ※好評につき、受付は終了しました※
電話(0267-67-1055)またはFAX(0267-67-1068)
美術館の受付で直接お申込みも可能です。


美術館に行こう! チラシおもて
美術館に行こう! チラシうら
Illustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv, 1953-2017 www.miffy.com
[*]戻る
[9]トップに戻る
佐久市役所
〒385-8501
長野県佐久市中込3056
電話番号:0267-62-2111(代表)
(C)Saku City