このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • ホーム
  • イベント情報
  • 収蔵美術品・作家
  • 企画展覧会情報
  • 美術館案内
サイトメニューここまで

本文ここから

カミロボ・ワークショップを開催しました(平成25年3月23日、24日)

更新日:2015年2月2日

平成25年3月23日(土曜)(午後2時~午後4時)、3月24日(日曜)(午前9時30分~午前11時30分)、3月24日(日曜)(午後2時~午後4時)に佐久市立近代美術館で「カミロボ・ワークショップを開催しました。当日は講師に安居智博先生を迎え、親子で真剣に、そして楽しく協力して制作していました。

1.カミロボってなあに。

これから作る「カミロボ」とは?

安居さんがスクリーンも使って説明します。

2.カミロボをつくる。

一通りの説明のあと、

作業開始。親子ともども真剣な目つき。

いい案が浮かばない方は・・・

これまでの作例をご覧ください。思わず、「こんなのも作れるんだ!」という声が聞こえたり。

カミロボキット。そのまま作ると真っ白さん。

毛糸・折り紙・リボン・紙コップ エトセトラ…で個性を出します。

「何使う??」

3.完成

完成作品をいくつか紹介します。

キットに全く頼らずにできた恐竜カミロボ。関節部分に安居先生直伝の技「安居締め」が使われていてしっぽが自在に動きます。

 リボン・毛糸・折り紙と、たくさんの素材が使用されています。

こっちは剣道ですね。頭に発泡スチレンの球体を使用した点がgoodです。ポーズもばっちり!

どの回も本当に賑やかな1時間30分でした。

参加された皆様、お疲れさまでした。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

トピックス

以下フッターです。

佐久市立近代美術館 油井一二記念館

〒385-0011
長野県佐久市猿久保35番地5
電話:0267-67-1055
ファックス:0267-67-1068
お問い合わせはこちら
アクセス方法
アクセスマップ

休館日

毎週月曜日(休日の場合は開館)
展示替え期間(不定期)
年末年始期間(12月29日~1月3日)
ほか臨時休館することがあります。

開館時間

午前9時30分~午後5時

Copyright © SAKU Municipal Museum of Modern Art. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る