協力店 直売所 ボランティア 農業祭 郷土料理 地場産品 農業体験 食育

安心安全まるごと食べよう佐久の食 マルシェ・さく
ホーム 地産地消推進プランとは 地産地消推進の店紹介 もっと知ろう佐久の食 ボランティア募集 お問い合わせ
ホーム > 佐久市農・商・工連携地産地消プランとは > 佐久市の現状 > 本市農林水産業の現状 > 農業生産と耕地面積


はじめに

役割

現状

方針

実践プラン

数値目標

地産地消の店募集

佐久を食べよう!

はじめに

1 本市農林水産業の現状

(2)農業生産と耕地面積 
 市内農産物の産出額を見ると、平成18年度は107億7千万円となっており、農産物価格の低下傾向等により、産出額は年々減少傾向にあります。(図表1)
 平成18年度の農業産出額の構成を見ると、米が約38%、野菜が23%、花きが15%などとなっており、全国平均や長野県と比べて、米の比率が20%近く上回っているのが特徴となっています。(図表2)
 また、市内の耕地面積は、約6割を占める水田を中心に減少傾向が続いています。
 農業従事者の高齢化、兼業化、新規就農者の減少等により、担い手確保が困難になり、耕作放棄地が増加しつつあり、耕地面積の2割を占めている状況にあります。(図表3)

図表1 佐久市の農業算出額の推移


図表2 農業産出額の構成(H18年、県・国比較)


図表3 耕地面積の推移



 

・(1) 農林水産業の特徴
-------------------
・(2) 農業生産と耕地面積
-------------------
・(3) 食料自給率
-------------------
・(4) 農産物流通経路
-------------------
・(5) 主な地産地消活動
-------------------


ホーム佐久市農・商・工連携地産地消推進プランとは地産地消推進の店食のカレンダー佐久の農林水産物地産地消推進店募集
ボランティア募集お問い合せ個人情報の取り扱いについて著作権・リンクについてサイトマップ
佐久クラインガルテン望月 佐久物産振興社 おいでなんし!佐久 さくライフ 森林セラピー
佐久市経済部農政課