このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

市長の日々是好日(平成30年1月)

更新日:2018年1月31日

1月1日(月曜日):第13回市民元旦マラソン大会

佐久総合運動公園陸上競技場において、新しい年の体力づくりのスタートとして恒例の第13回市民元旦マラソン大会が開催されました。
本大会は特定非営利活動法人佐久市体育協会の主催で、市内外の小学3年生から74歳までの221名の皆さんが参加されました。
また、本大会の運営は、佐久市体育協会佐久支部東地区、佐久市交通指導員等の大勢のスタッフの皆様に御尽力いただきました。心より感謝申し上げます。
身の引き締まる寒さのなか、新春の清々しい佐久平をそれぞれの思いで一生懸命走り抜け、気持ちのよい新年のスタートになったと思います。

1月3日(水曜日):上原鳥追い祭り

今年も五穀豊穣、子孫繁栄等を祈願する佐久市無形民俗文化財の「上原鳥追い祭り」が多くの小学生が参加する中、元気に執り行われました。
極寒の小雪が舞う中、上原区消防詰所前において神事が行われた後、子供達は昨年子供が生まれた家等を回り、元気な獅子舞により無病息災や家内安全等を祈願しました。
午後からは、地元住民や県内外からの写真愛好家等が見守る中、大御幣(おんべ)や赤と白の幟幡(のぼりばた)に続き、つるし雛等で飾りつけられた宮屋台が巡行しました。
激しく振られる大御幣や辻々で舞われる獅子舞に、さかんに温かい拍手が送られました。
この行事を今日まで継承されている「上原鳥追い祭り保存会」をはじめ、地域の皆さんに感謝申し上げます。

1月3日(水曜日):平成30年佐久市成人式

佐久市成人式を駒場公園内の佐久創造館にて執り行いました。
今年は平成9年4月2日から平成10年4月1日生まれの方が対象で、787名の新成人の皆様が出席されました。
式典では、新成人代表から謝辞と、これからの人生に向けた決意や抱負について意見発表が行われました。
また、記念公演では佐久演奏家協会のメンバーを中心に、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス、ピアノ演奏者5名で構成された「佐久平合奏団」の成人式祝賀コンサートが行われ、それぞれの楽器が奏でる豊かな音色が場内を優しく包みました。その後、地区毎に分かれて記念写真を撮影し、解散となりました。 
新成人は地元で就職されている方、故郷を離れ進学されている方など、それぞれの道を歩み始めておりますが、「ふるさと佐久市」を心に置いて、仕事や学業に邁進してほしいと願っています。

1月6日(土曜日):平成30年佐久市消防出初式

市民交流ひろばやミレニアムパーク周辺道路及び佐久平交流センターにて、佐久市消防出初式が挙行されました。
出初式では、佐久市消防団員1008名が一堂に会し、第一方面隊(浅間・東地区)団員による「火消し神輿」の披露や、消防団のポンプによる初放水、規律正しい分列行進、岩村田保育園による幼年消防クラブの演技披露などが行われました。
また、式典は佐久平交流センター内で行われ、来賓の方々による新年の祝辞や、功績のあった消防団員に長野県消防協会などから表彰が執り行われました。
消防団員の皆様には、日々、昼夜を問わず、火災出動、水防活動はもとより、捜索活動などにも、献身的なご尽力をいただいております。地域で活動する消防団員の勇壮な姿を、多くの市民の皆様にご覧いただくことができ、大変嬉しく思います。
今後も、消防団員の皆様へのご支援を継続し、積極的に取組んでまいりたいと考えておりますので、団員の皆様には、引き続き、消防の使命と責務を自覚いただき、一層のご精進をお願いするものであります。

1月11日(木曜日):第68回全国高等学校駅伝競走大会優勝報告会

第68回全国高等学校駅伝競走大会(都大路)において、9年ぶり2度目の「優勝」全国制覇を果たしました佐久長聖高等学校駅伝部の皆さんによる優勝報告会を行いました。
胸のすく素晴らしい勝利は、年の瀬に、10万市民をはじめ、県民、全国の駅伝ファンに大きな感動を与えてくれました。
今後も、駅伝部並びに選手の皆さんがますますご活躍されますことをご祈念申し上げます。

お問い合わせ

総務部 秘書課
電話:0267-62-2111
ファクス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら