このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

正副議長

更新日:2017年5月15日

 この度、議員各位のご推挙をいただき私ども第7代正副議長に就任いたしました。
それぞれの職責の重大さを痛感し、身の引き締まる思いでありますが、議会の円滑な運営のため、誠心誠意努力してまいる所存でありますので、皆様方のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
  さて、わが国の経済は、国の経済対策により、景気の緩やかな回復基調が続いており、「デフレ脱却・経済再生」と「財政健全化」は双方ともに前進してきたとされており、アベノミクスの効果の活用等を図りつつ、短期・中長期的視点から、適切な経済財政運営に努めるとしております。地方の活力を取り戻すことこそが、日本経済の回復につながるものと考えます。
  一方、人口減少や少子高齢化の進展や現役世代の将来に対する不安感などから、個人消費や設備投資等の民需に力強さを欠く状況にあるほか、地方においては未だ経済成長を実感できていない状況にあります。これらを改善し、地域経済の好循環につなげていくために、国を挙げての地方創生をはじめとした取り組みや新市場の開拓、潜在需要の掘り起し等により、地域の成長力を確保することが求められております。
自治体運営にあっては、地方分権が進み地方自治体の権限が拡大し、自らの責任において決定する事務事業が増加しています。そのような中、議会はこれまで以上に市政のチェック機能を強化し、政策提言や政策立案の能力や行政の監視機能の向上など議会のスキルアップが求められています。そのため佐久市議会では、平成25年3月に制定いたしました「議会基本条例」に基づき、これまでの市議会の歴史と、先人たちの市民福祉向上と議会改革、議会活性化へ懸けてきた不断の思いを尊重し、市民にとって開かれ、市民意見を反映できる議会を目指してまいりたいと考えております。
 そして、二元代表制のもう一翼であります市長とは緊張関係を保持しながらも連携を密にし、さらなる市政発展と市民福祉向上のため、一体となって諸課題の解決に力を尽くしてまいります。
 結びに、市民の信頼に応える代表機関として、皆様のなお一層のご支援とお力添えを心からお願い申し上げ、就任のご挨拶とさせていただきます。

お問い合わせ

議会事務局
電話:0267-62-3495
ファクス:0267-62-7910

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら