このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

湯原新田線開通式が行われました。(平成28年3月22日)

更新日:2016年5月6日

湯原新田線開通式が行われました。

建設部長の土屋俊重です。

平成28年3月22日に「湯原新田線開通式」が行われました。

湯原新田線は、望月・野沢地区と臼田地区とを隔てる山間部を走る幹線です。
整備前は、望月・野沢方面から臼田方面への往来は、平地部で国道141号及び254号を経由するか、山間部で、県道から、いくつかの林道を通るしか手段がない状況でした。
市では、周辺の観光施設である大河原峠や臼田総合運動公園などへの交通の利便性向上のため、また、地区と地区をつなぎ、さらなる地域の活性化のため、平成22年度より調査設計をはじめ、2車線、延長750mの「湯原新田線」の整備をすすめてまいりました。

このたび、湯原新田線の工事が完了し、開通式が行われました。
その様子をご紹介します。

開通式の模様

湯原新田線の開通にあたり、市長が主催者としてあいさつをいたしました。

市長並びに来賓の皆様と大沢保育園の園児によるテープカットとくす玉開披が行われました。

大沢保育園の園児の皆様に大変元気の良いお遊戯を披露していただき、参列の皆さんから盛大な拍手がありました。

佐久警察署のパトカー先導で車両パレードを行いました。

湯原新田線の事業概要

事業名

道整備交付金事業
湯原新田線道路築造工事

路線名 市道48-004号線
箇所名 佐久市湯原(湯原新田線)
全体延長 750m
道路幅員 全幅W=7.00m(車道2.75m×2車線)
事業期間 平成22年度~平成27年度
事業費 約3億4千7百万円

湯原新田線事業区間の平面図
平面図

道路整備後の状況

法枠やブロック積を設置した2車線道路として完成しました。

お問い合わせ

建設部 道路建設課
電話:0267-62-3381
ファクス:0267-63-7750

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら