このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「佐久市農業祭2014”地産地消フェア”」「友好都市物産と観光展」「三陸大船渡ホタテ&さんま祭in佐久」「佐久広域食肉流通センター祭 大お肉祭り」が開催されました。

更新日:2015年2月2日

経済部長の比田井正弘です。

11月1日(土曜)に「新佐久市誕生10周年記念 佐久市農業祭2014”地産地消フェア”」並びに「友好都市物産と観光展」、「三陸大船渡ホタテ&さんま祭りin佐久」、「佐久広域食肉流通センター祭 大お肉祭り」が開催されましたので、その様子をご紹介します。

開会式の写真
開会式の様子

 今年で34回目をむかえた”佐久市農業祭”は、新佐久市誕生10周年記念として、3つのイベントと共同開催しました。

会場の様子

同時開催:岩手県大船渡市復興支援イベント「三陸大船渡ホタテ&さんま祭in佐久」

 佐久市の友好都市である岩手県大船渡市は、平成23年3月11日の東日本大震災による大津波で沿岸部を中心に壊滅的な被害を受けました。震災から3年半以上が経過した今でも、懸命な復興作業は続いています。
 このような中、昨年に引き続き、「大船渡を味わおう!」「大船渡とつながろう!」と題して、大船渡市のホタテとさんまの炭火焼きの販売、さらにはムール貝のみそ汁の無料提供を行い、大船渡の秋の味覚を味わっていただくとともに、被災された皆さんの「震災のことを忘れないでほしい」との思いを皆さんにわかっていただけるように、震災後の復興状況をお知らせし、継続的に支援を行おうと本イベントを開催させていただきました。

「大船渡を味わおう」

 特産“恋し浜ホタテ”の炭火焼とさんま炭火焼を販売しました。炭火焼は大船渡市職員と漁協の方に焼いていただき、多くの来場者に本場の海の幸を味わってもらうことができました。

復興支援イベント

 復興支援イベントとして、野沢小学校合唱部による合唱、佐々木 淳氏(綾里漁業協同組合小石浜青年部長)による講演、マギー審司のお笑いマジックショーなどが行われました。

 今回、復興支援イベントの開催にあたりましては、ご来場の皆様からの心温まるご支援に心より感謝いたします。今後も息の長い支援をしていきたいと考えておりますので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

共同開催:佐久広域食肉流通センター祭「大お肉祭り」

共同開催:「友好都市物産と観光展」友好都市物産と観光展の様子

 また、来場いただいた方に農業祭や地産地消についてのアンケートを実施し、354人の方から回答をいただきました。ご協力ありがとうございました。

 あいにくの天候でしたが、「佐久市農業祭2014"地産地消フェア"」、「友好都市物産と観光展」、「三陸大船渡ホタテ&さんま祭in佐久」、「佐久広域食肉流通センター祭 大お肉祭り」に約18,000人もの方にご来場いただきました。

 佐久市農業祭は佐久市の安全・安心でおいしい農産物等のPRと農業者の活動を広く理解していただくために来年も開催を予定しておりますので、是非ご来場ください。

 最後に実行委員をはじめ、協賛・ご協力していただいた皆様、誠にありがとうございました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

経済部 農政課
電話:0267-62-3203
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら