このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

神津島村(友好都市)

更新日:2015年2月2日

東京都神津島村:平成6年3月24日提携調印

提携経過

神津島村との交流は、神津姓の取り持つ縁により昭和52年から開始されている。
昭和53年に神津島村青年団が来市、翌年、昭和54年には、神津島村が「佐久鯉まつり」に参加以来、神津島村からは産業フェア、また、佐久市からは商工産業まつりに参加するなど、双方の諸行事を通じ交流が続いている。

佐久市においては、市民の待望であった上信越自動車道佐久インターチェンジの開通、また神津島村での神津島空港開港など両市村の記念すべき節目として、平成6年3月24日提携調印がなされた。

神津島村の概要

大正12年10月1日に村制が施行され、人口1,884人(平成22年5月1日現在)、面積18.87平方キロメートル。

神津島は、富士箱根伊豆国立公園に属する伊豆七島のほぼ中間で、また、東京竹芝から南へ約170.4キロメートルの地点に位置する。
黒潮による海洋性気候のため、通年緑に囲まれた南国情緒豊かな島である。
さらに、四季折々に咲く美しい花や植物とともに、見渡す景観の素晴らしさは、新東京百景の一つに選定されている。
島名は、神に由来するものといわれ、今は、磯釣りのメッカとしても有名であり、観光と漁業が盛んである。

神津島村の写真
神津島村

神津島村のホームページ

お問い合わせ

経済部 観光交流推進課
電話:0267-62-3283(交流推進)、0267-62-3285(観光)
ファクス:0267-62-2269

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら