このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

第一次佐久市総合計画後期基本計画の進行管理について

更新日:2015年2月2日

 佐久市では、平成23年3月に、第一次佐久市総合計画後期基本計画を策定し、市の将来都市像である「叡智と情熱が結ぶ、21世紀の新たな文化発祥都市」の実現に向けて、計画に定めた各種施策の推進に取り組んでいます。
 本計画は、平成24年度から平成28年度までを計画期間とし、急速な社会情勢の変化に柔軟に対応するとともに、施策の効率的、効果的な実施を図るために、毎年度のサイクルによる進行管理を行うこととなっています。

進行管理の目的

(1)施策の効果的な推進

 計画(Plan)-実施(Do)-評価(Check)-改善(Action)という行政のマネジメントサイクルに基づき、前年度の取り組みを振り返り、今後の取り組みの方向性を明確にすることにより、総合計画の着実な推進を図っていきます。

(2)市民への説明責任

 総合計画が市民に身近な計画となるよう、施策の達成状況や今後の方針などを明らかにすることで、市政情報のわかりやすい公開を目指します。

(3)第二次佐久市総合計画策定への布石

 現行計画の進行状況を把握することにより、本市の現状と課題をより的確に捉え、今後予定している第二次佐久市総合計画の策定作業が円滑に進むことを目指します。

進行管理の方法

(1)進行管理の実施年度

 原則として毎年度実施する。(ただし、成果指標(目標)等の性質上、結果測定が毎年度実施できない項目については、測定可能な年度のみ実施する。)

(2) 進行管理の対象

 第一次佐久市総合計画後期基本計画に掲げる全施策(48施策)

(3)進行管理の時点

 前年度末の時点状況を基準とする。

(4)進行管理の手順

 ア 施策を構成する事務事業の担当課ごとに、佐久市行政評価システムに基づき施策評価シートを作成する。
 イ 各担当課が作成した施策評価シートを取りまとめ、総合計画審議会に提出する。
 ウ 総合計画審議会は、必要に応じて担当課の職員からヒアリングを実施し、施策評価シートに基づき専門的かつ客観的な視点から評価の妥当性等を検証する。

(5)進行管理結果の公表と活用

 進行管理の結果は、市民に公表するとともに、行財政運営における意思決定の判断材料として、また市民との情報の共有化を図る手段として活用する。

平成24年度 施策の実施状況

 平成24年度の施策の進行状況について、平成25年8月から9月にかけて、市が実施した施策評価に対する総合計画審議会による評価が行われました。 ※ 施策評価の詳細については、こちらをご覧ください。

評価基準

評価基準
施策は極めて順調に進んでいる A
施策は概ね順調に進んでいる B
施策は進んでいるが順調ではない C
施策の進行に改善が必要である D

評価結果

 本表は、第一次総合計画後期基本計画の構成に基づき、評価結果を章別に集計したものです。
 章の名称をクリックすると、施策ごとの評価結果の詳細がご覧になれます。

章・節 施策分野 施策数 評価ごとの内訳
A B C D
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。第1章 たくましく心豊かな人材の育成と地域文化の保存・継承と発祥(PDF:237KB)  第1節 豊かな人間性を育む文化の創造 文化・芸術
地域間交流・国際交流
人権尊重社会
男女共同参画社会
4 0 2 2 0
 第2節 未来を担う人づくり 幼児教育
学校教育
高校教育・高等教育
青少年の健全育成
4 0 3 1 0
 第3節 生涯学習・生涯スポーツ活動の支援 スポーツ 2 0 2 0 0
小計   10 0 7 3 0
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。第2章 ネットワークで築く地域の個性・特色を生かした多機能都市づくり(PDF:225KB)  第1節 交通ネットワークの形成 高速交通ネットワーク
地域交通ネットワーク
2 0 2 0 0
 第2節 個性・特色を生かしたまちづくり 土地利用
市街地
住宅・宅地
3 0 3 0 0
 第3節 高度情報通信ネットワークの形成 高度情報通信ネットワーク 1 0 1 0 0
小計   6 0 6 0 0
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。第3章 100万経済圏を目指した産業基盤の強化と新たな産業の創出(PDF:227KB)  第1節 個性ある農林水産業の展開 農業
水産業
林業
3 0 0 3 0
 第2節 にぎわう・ふれあう商業の展開 商業・サービス業 1 0 0 1 0
 第3節 ネットワークと交流で輝く観光拠点の創出 観光 1 0 0 1 0
 第4節 技・ヒト・モノが集う工業の進展 工業 1 0 1 0 0
 第5節 働く機会と人づくり 就労・雇用 1 0 0 1 0
小計   7 0 1 6 0
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。第4章 みんなが生涯現役で住みよい健康長寿のまちの形成(PDF:240KB)  第1節 みんなが生きいきと安心して暮らせるまちづくり 福祉のまちづくり
高齢者福祉・介護保険
障がい者福祉
母子父子福祉・低所得者福祉
4 0 4 0 0
 第2節 こころとからだの健康づくり 健康増進
保健活動
医療
医療保険・国民年金
4 0 3 1 0
 第3節 安心して子どもを生み育てられる子育て支援 母子保健
子育て支援・児童福祉
2 0 2 0 0
小計   10 0 9 1 0
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。第5章 水と緑きらめく自然と共に生きる快適環境の創出(PDF:201KB)  第1節 自然と共に暮らすまちづくり 環境保全
街並み緑化・公園・景観形成
2 0 2 0 0
 第2節 資源循環型社会の形成 環境衛生
上水道
下水道
3 0 3 0 0
小計   5 0 5 0 0
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。第6章 市民生活の安全確保と市民満足度の向上(PDF:226KB)  第1節 安心で安全なまちづくり 防災
消防・救急
交通安全
防犯
消費生活
5 0 4 1 0
 第2節 市民満足度の向上 協働のまちづくり
コミュニティの育成
公共施設
行財政
広域連携
5 0 5 0 0
小計   10 0 9 1 0
合計 48 0 37 11 0

 本件に関する佐久市総合計画審議会の答申書については、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:488KB)をご覧ください。

総括

 平成24年度は、後期基本計画の初年度であったことから、全48施策のうち、施策が極めて順調に進んだことを示す「A」の評価を受けた施策はありませんでしたが、全体の77%にあたる37施策において、次点である「B」の評価を受けたことから、全体として、平成24年度の施策の進行状況については概ね順調に推移したと考えられます。
 一方、総合計画審議会からは、「今後も真摯に取り組み、着実な施策展開を行ってほしい」との要望が出されるとともに、進行管理の方法の改善に関する指摘がありました。
 今後は、評価結果を踏まえ、全ての市民にとって魅力的な市を実現するため、各施策の着実な推進と進行管理の効果的な実施に取り組んでいきます。

(別ウィンドウで開きます)

(別ウィンドウで開きます)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 企画課
電話:0267-62-3067
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら