このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成28年度佐久市ゆかりの交流会「東京イブニング」~意見・提言等及び回答一覧~

更新日:2017年2月24日

平成28年度佐久市ゆかりの交流会「東京イブニング」でいただいたご意見・ご提言及び回答の一覧
項目 介護療養型医療施設整備について

所管課等

高齢者福祉課
浅間病院総務課

ご意見・
ご提案

故郷である佐久での闘病が出来ないかと佐久市内の病院、施設に問い合わせてみましたが、発病から命を救われたものの全面介護が必要となっている患者を受け入れる療養型の病院や病床が見つかりませんでした。浅間病院でも今後は療養病床を無くす予定であるとお聞き致しました。
介護が必要であり自宅での介護が難しい方が増えていると思います。家族の肉体的、精神的、金銭的負担は大きい現状です。是非佐久市で療養型の病院を検討していただくようお願いいたします。

回答

【高齢者福祉課】
介護が必要な状態となった場合、施設入所も含め、サービスのご利用について、まずは、市高齢者福祉課高齢者支援係または、地域包括支援センターにご相談いただきたいと思います。ご本人の心身の状態等をお伺いしたうえで、その後の手続き等についてご案内いたします。
≪連絡先≫
高齢者福祉課高齢者支援係
電話:0267-62-3157(直通)
地域包括支援センターhttps://www.city.saku.nagano.jp/kenko/ikiiki/chiikihokatsu/0019201.html
【浅間病院総務課】
長期にわたり療養を必要とする患者さんを受け入れるための療養環境を有する病床として療養病床があります。療養病床には、医療保険の適用になる医療療養病床と介護保険の適用になる介護療養病床あります。佐久市内の病院では、医療療養病床が114床、介護療養病床が88床あります。浅間総合病院においても介護療養病床が果たしている機能が必要であることは認識しており、今後もニーズに添った適正な病床数を確保していきたいと考えています。
なお、現在、浅間総合病院では介護療養病床で入院の受入れも可能な状況ですので、必要に応じご相談ください。
≪連絡先≫
浅間総合病院地域医療室医療相談係
電話:0267-67-2295(内線5162)

項目 障害者の就労について 所管課等

総務課
福祉課
商工振興課
学校教育課

ご意見・
ご提案

現在障害者雇用支援員として、主に特別支援学校卒で就職出来ない方や精神障害者を対象に、働くための支援をする仕事についています。
以前佐久でピアカウンセリングの講習を受けさせていただいた際感じた事は障害者の就労意欲。しかし障害者の働く場所は殆んど無いのではと思いました。佐久市では特別支援学校の卒業生の就労はどの様な状況でしょうか。又企業や公官庁の雇用率は達成されているのでしょうか。就職を希望しながら就職出来ず作業所等に通っている障害者に是非“チャレンジ雇用”をいう制度で役所や、学校、ハローワーク等で雇用していただけたらと希望しております。働く意欲のある障害者はたくさんいます。支援員がつく事で安定した業務が出来ます。是非ご検討下さい。

回答

【総務課】
佐久市は、障がい者雇用の法定雇用者数を達成しています。
市では、平成25年度の臨時職員の募集時より障がい者枠を別枠で設けて、障がい者の任用を進めています。また、各部署にて個別に非常勤職員等を任用する場合は、それぞれの職種にあわせた任用を行っております。
【福祉課】
佐久市におきましても、障がい者就労支援・生活支援センターや就労移行支援事業所等が、一般就労を希望する障がいをお持ちの方、特別支援学校の卒業生の就労支援に取り組んでおります。今後も、関係者と連携をする中、障がいをお持ちの方の就労支援に取り組んでまいります。
なお、佐久市内の生徒が通う特別支援学校である小諸養護学校高等部における平成27年度の進路状況は、一般就労:6人、福祉的就労:8人となっております。
【商工振興課】
市内企業の法定雇用率達成状況につきましては、65.0%で、昨年と比べ6.0ポイント上昇しております。また、官公庁におきましては、長野県、佐久市ともに法定雇用率を達成しております。
今後も、佐久圏域障害者就業・生活支援センターや長野労働局、県等の関係機関と連携し、障がい者雇用への理解を深めるための啓発、情報提供や各種助成制度の周知を行うことにより障がい者の雇用促進を図ってまいります。
(チャレンジ雇用制度の実施状況:ハローワーク佐久実績なし)
【学校教育課】
障がいのあるお子さんへの就学支援については、佐久市教育委員会の就学支援専門員が就学前から関わり、保護者と話し合いを重ね、市立学校あるいは特別支援学校への就学に必要な支援を長野県教育委員会と連携して行っております。
児童生徒の就学中の支援については、市立学校では教職員や就学支援専門員等による支援会議を基に、通常学級での配慮した支援、又は特別支援学級での支援などを行い、特別支援学校では同校の職員が中心となった支援会議に就学支援専門員が参加しております。
いずれの支援会議にも就学支援専門員が出席し、それまで関わってきた立場からの情報提供や意見交換を行うほか、特別支援学校から就労に向けた相談があった場合は、その支援会議にも出席しております。

お問い合わせ

総務部 秘書課
電話:0267-62-2111
ファクス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら