このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

6:佐久バルーンフェスティバルに伴う交通整備等の消防団員の手伝いについて

更新日:2015年2月2日

意見:

 毎年開催されているバルーンフェスティバルですが消防団の皆様の会場交通整備のお手伝いは本当に必要でしょうか?
 消防団の皆様は日頃、別のお仕事に従事されていて貴重なゴールデンウィークのお休みを半ば強制的にボランティアとして奉仕させられています。
 その一方で市の職員の皆様におかれましては休日出勤手当と代休が支給されているようであまりにも不平等であり本来の筋としては市が主導で市の職員からボランティアを募るべきだと思います。それが出来ないのであれば警備会社のスタッフをもっと多く配置すべきです。
 昨年は雨が降った為、夜の交通整備で出動していた消防団の皆様に配られるはずのお弁当も渡されないまま、会場からいち早く市の職員の皆様は引き上げてしまった事からも市が主導で出来ないのであれば、バルーンフェスティバルなど開催すべきではないと思います。

2013年5月7日

回答:

 標記の件につきまして、下記のとおりご回答いたします。
 平素は、佐久バルーンフェスティバルの運営にご理解ご協力を賜り、厚く感謝申し上げます。
 おかげ様を持ちまして、本年度も大盛況のうちに大会を終了することができました。ありがとうございました。
 さて本題の件でございますが、佐久バルーンフェスティバルの会場等運営につきましては、地元の高瀬地区、岸野地区の要職の皆さんが実行委員となり実行委員会組織を運営していただき祭りを盛り上げていただいております。
 消防団におかれましても第6分団・第8分団の分団長以下、各部長までが実行委員となっており、その会議の中で大会中の交通警備係の一部を消防団が担当することとなり、当日警備を行っていただいております。
 今回頂戴しました、ご意見につきましては、実行委員会の反省会で取り上げさせていただきたいと考えております。

観光交流課
2013年6月20日

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年度に寄せられた意見・提言

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら