このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

34:サングリモ中込(つどいの広場)について

更新日:2015年2月2日

意見:

 いつも子どもと一緒に利用してます。このような施設はとても大事です。ですが先生?が二人配置になっていますがいつも二人で話してばかりであまりお母さんがた、子ども達と交流してないと思います。一言なにか困ったことない?と聞いて頂けたら相談もしやすいし。
とにかく二人での私語が多く感じられました。この方たちはお給料もらって働いてるんですか?
週一でなにかイベント(劇とか絵本読み聞かせとか)簡単な催しがあればもっとお母さん、子ども達の交流が増えると思うんですが…
回答お待ちしています。

2014年2月13日

回答:

 日頃、「サングリモ中込つどいの広場」をご利用いただきましてありがとうございます。
 「つどいの広場」は、子育て中の保護者の方が、就学前のお子さんと一緒に気楽に集い、打ち解けた雰囲気の中で、保護者同志が自由に交流し、子育ての不安や悩みの相談に応じる場所を提供することを目的として行っております。
 ご指摘をいただきました、「サングリモ中込つどいの広場の相談員の私語が多く、保護者の方やお子さんと交流をしていない」につきましては、相談員からの声掛けを迷惑と感じてらっしゃる保護者の方もおり、積極的な声掛けができず、結果として私語が多くなってしまったのではないかと考えております。
 今後は、相談員が受付のカウンター内で保護者側からの一方的な相談を待つのではなく、保護者の方やお子さんの輪の中に入り、保護者の方が気軽に話や相談ができる雰囲気づくりに努めて参りたいと考えております。
 また、「劇や絵本の読み聞かせなど、週1回のイベントや簡単な催しを開催することで、交流が増えるのでは」のご提案につきましては、現在、月1・2回ではありますが、親子で楽しめる人形劇や運動遊び、子育てをするうえで参考となるベビーマッサージや子育て講演会など、子育て支援に関する講習等を開催しており、参加された皆様から好評をいただいているところです。
 週1回のイベント等の開催については、「つどいの広場」の目的が、交流の場、情報交換の場、相談の場として、保護者の方が自由にお使いいただける場所を提供するものでありますことから、これまでどおり、月1・2回の開催を計画して参りたいと考えておりますので、ご理解をお願いいたします。
 なお、各児童館で行っている「子育てサロン」でも、育児に関する相談のほか、年間を通してパネルシアターやペープサートなどの催し、また、年に数回、音楽遊びや食育講座などを開催しておりますので、そちらもご利用いただければと思っております。

子育て支援課
2014年2月24日

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年度に寄せられた意見・提言

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら