このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

4:平成25年度に寄せられた意見・提言38の回答についての質問

更新日:2015年2月2日

「38:佐久市の自校給食問題をめぐる市側答弁への疑問」:意見

 市はこれまで一貫して「学校やセンターの建設を進めてきた中で『自校にしてくれ』という声はなかった」と説明してきました。
実際には佐久平浅間小建設のワークショップの中で自校式はどうかという意見があり、その事実をこちらが指摘してもその答弁を続けてきましたが、昨年12月16日の議会でようやくワークショップでの発言を認めました。
簡単なやりとりにせよ、声が「あった」ことは、こちらが指摘する前に細大漏らさず明らかにするのが、行政機関として当然の情報の示し方ではないのでしょうか?ほかに自校給食を求める声、問いかけなどはありませんか?
公式・非公式の場を問わず、市が把握している限りで細大漏らさずお示し下さい。

2014年3月28日

「38:佐久市の自校給食問題をめぐる市側答弁への疑問」:回答

 佐久市の自校給食問題をめぐる市側答弁への疑問について回答いたします。
 これまでの学校建設において、直近の浅間中学校、泉小学校、臼田中学校の建設において、センター方式への反対のご意見はありませんでした。なお、佐久平浅間小のワークショプの中での「自校式はどうか」という質問がありましたが、佐久市の基本方針をご説明し、質問された方にはご理解をいただきました。
 また、岩村田小学校の改築の意見募集に自校給食の要望があり、「今後の学校建設についても自校給食を検討してほしい。」との意見がありましたが、この方へも、佐久市全体の基本方針に基づいてセンター方式で給食提供を行っていくという回答をしてご理解をいただいております。

佐久市教育委員会 学校給食課
2014年4月17日

意見:

 佐久平浅間小のワークショップや岩村田小の改築の意見募集においての自校給食の要望について、佐久市全体の基本方針を理解していただいたとあります。
 「理解」とは便利な言葉を使ってますが、有無を言わさない押し付けでは無いんですか?市民の声を汲み取ってくれる行政とは思えません。

2014年5月13日

回答:

 佐久市の学校教育は、平成17年の4市町村合併以前から、佐久城山小学校以外の全ての小中学校の給食は、共同調理場方式で運営してきております。このことから、小中学校の建設におきましても、この共同調理場方式を基本方針として学校づくりを行ってきておりますし、センター方式による運営により、安全安心な給食を提供しております。
 ご指摘の佐久平浅間小学校、岩村田小学校の改築につきましても、センター方式で運営していくことを説明し、了解いただきました。

佐久市教育委員会 学校給食課
2014年5月22日

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度に寄せられた意見・提言

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら