このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

12:ゴミの分別について・ごみの分別表について

更新日:2015年2月2日

意見:

 こちらに引っ越しをしてきて4か月になりますが、未だにゴミの分別に戸惑っています。
 先日も、「軍手」を埋立だと思い出したところ、可燃ゴミとの黄色い紙が貼られ、戻されてしまいました。埋立だと思ったのは、ゴムが付いており、木類でも紙類でもなく、服の一種のように思ったからです。
 また、カレー等が付着して、洗っても汚れが取れないラップを埋立に入れるのはどうかと思い、可燃ゴミに入れたところ、これもラップが混入されているとのことで戻されてしまいました。
汚れたラップは、広告等に包んで出せば分からないとも言われましたが、何でも紙に包めばいいものでもなく、ゴミの分別が厳しいようで、とても曖昧のようにも感じます。
そこで、例えば・・・

  • アルミ缶 資源
  • 紙 資源
  • 軍手 可燃
  • 新聞 資源
  • 服 資源
  • 桃の種 可燃
  • ラップ 埋立

 のように、50音順でゴミの種類、隣に何ゴミなのかが一目で分かる表があれば、分別がより分かりやすくなると思います。
 ご検討いただけないでしょうか。

2014年8月28日

回答:

 日頃より、佐久市の廃棄物処理行政に、ご協力を賜わり厚く御礼申し上げます。
 ご質問いただきました、ごみの分別について回答させていただきます。今回、ご質問いただきましたごみの分別ですが、正しく分別をされています。
 まず、ゴム付きの軍手ですが、分別は「埋立ごみ」です。(ゴムの付いていない軍手は可燃ごみです。)
 また、カレー等が付着して、洗っても汚れがとれないラップの分別は「可燃ごみ」となります。汚れているラップの分別は、ラップについた汚れの色で判断しており、カレーの色がついている場合は「可燃ごみ」となります。
 収集業者へは、今後このような間違いが起きないよう指導してまいります。
 このたびは、ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

 次に、ごみの分別表についてです。
 現在、市では、より分かりやすい分別を目指して、毎年分別ポスターを作成し、各戸配布させていただいております。
 また、日々新しい商品や容器などが作られる中で、細かな分別方法につきましては、個々の案件ごとに、より正確なご案内をするため、電話により細かなごみの分別のご説明をさせていただいているところです。
 ごみの分別について不明な点などがありましたら、お手数ですが、下記のお問い合せ先まで、ご連絡ください。
 今後とも、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 *問い合せ先 生活環境課 電話:0267-62-3094

生活環境課 環境衛生係
2014年9月17日

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度に寄せられた意見・提言

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら