このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

13:福祉医療給付費について

更新日:2015年2月2日

意見:

 今月群馬から佐久市に越してきました。
 一歳の子供がいて医療費ほぼ無料はとてもありがたいです!! が、群馬は500円も引かれませんし、その場で現金支払いもしません!!
 子供がいると会計は大変なのでとても助かりました。それに急に熱が出たりして、お金を持ち合わせてなくても気にせず受診できるのでとても助かりました。
 佐久市はほぼ無料ということで、とても素晴らしいと思いますが、群馬から越してきたわたしには二度手間のような気がしてならないのですが。
完全無料でなくても、現金支払いが必要ないようにすることはできませんか??
そんなに県で違うものなんですか?? 難しいことなんですか??

2014年9月22日

回答:

 ご存知のとおり、佐久市の福祉医療費給付金の支給につきましては、かかった医療費の自己負担額を通常の診察と同様に、医療機関窓口で支払っていただき、その後、1レセプト500円(※)を自己負担分として差引き支給しております。
 これは、佐久市の福祉医療費給付金制度が、適正な受療と医療費による家計負担の軽減を目的としているもので、「かかった医療費は、全て市が負担します」というものではないからです。
 ご負担いただいております500円につきましては、福祉医療費の支給申請を簡略し、受給者証の提示により自動的に給付するための事務経費分としていただいております。
 一方、医療機関窓口で一度医療費を支払っていただき、その後、福祉医療費として給付する償還払いを採用していることにつきましては、単に市が医療費を負担しているのではなく、給付を受けることにより、市民が市民を支え合っているということを認識していただきたいという思いがあります。
 福祉医療費は、国の補助もない中で、それぞれの市町村が独自の判断により実施している事業であります。
 小さなお子さんを病院に連れて行かれる親御さんにとって、会計にかかる手間などは気にかかるところであると存じますが、佐久市の福祉医療制度が自己負担をお願いしている理由、償還払いを採用している理由について、ご理解いただきたいと思います。

 ※1レセプト500円 一医療機関 一月単位で500円。
 (ただし、入院外来で別、総合病院では医科と歯科は別、薬局では処方箋発行医療機関毎でそれぞれ500円になります。)

国保医療課 医療給付係
2014年10月1日

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度に寄せられた意見・提言

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら