このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

臼田地域のごみ収集について

更新日:2017年3月23日

意見

臼田地域も1週間に2度燃えるゴミを回収して欲しいです。
子育て中ですが、オムツ、特に夏場は臭いが厳しいです。
1週間ためておく場所の確保も大変です。

回答

日頃より、佐久市の廃棄物行政にご理解ご協力を賜わり、厚く御礼申し上げます。
ご要望の件につきましてお答えいたします。
現在臼田地域では、可燃ごみの大部分を占める「生ごみ」を「可燃ごみ」とは別の分別としていることから、生ごみを週2回、可燃ごみを週1回で収集を行う計画とし、業者とごみ収集運搬契約を締結しています。(契約期間:平成28年4月1日~平成31年3月31日)
今回ご指摘のありましたオムツは、今後は子育て世帯だけでなく、介護世帯等からも排出が増えると想定されることから、市としましても、次回のごみ収集運搬契約のタイミング(平成31年4月)で、臼田地区の可燃ごみの収集回数を増やすことも検討しております。
ただし、現契約期間中につきましては、予算等の問題から、単純に可燃ごみの収集回数を倍に増やすことは難しい状況です。
そのため、臼田地区におけるオムツの処分につきまして、何かしらの代替手段を関係機関を含めて検討してまいります。
担当:生活環境課 

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら