このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

32.臨時職員の採用をめぐる対応について

更新日:2015年6月3日

臨時職員の採用をめぐる対応について

 臨職の面接のたびに提出する履歴書を、職員課などで一括保管して、同じ人が同じ年のうちに再度面接する際はあらためて提出しなくて済むような仕組みを作ってはどうでしょうか?
 現在は、1年のうちに全く同じ内容の履歴書を同じ佐久市役所に3枚も4枚も提出する人がいます。紙も手間も明らかに無駄です。前回出した履歴書を使うことで、何か差し支えがあるのでしょうか? 
 また、臨職の面接の結果が「勤務開始日」までに届かず、翌日にようやく郵送で届くというケース(結果的に「不採用」でした)があります。「合格者には前日までに連絡する」といった一文でもあれば若干は話も変わるかもしれませんが、それもなく、あまりにも非常識な対応です。採用、不採用を問わず勤務開始の前日までに伝えるのは最低限の常識ではないでしょうか?採用なら当然、翌日からの仕事の準備があります。不採用なら次の仕事を一刻も早く探す必要がありますから、むしろ不採用の人にこそより早く、「不採用」を伝える必要があります。郵送で間に合わないのなら、電話すればよいだけの話です。こういう対応は佐久市役所では普通のことなのでしょうか?そうであれば、即刻改善が必要と考えます。

検討結果

 採用選考の応募の際に提出いただく履歴書の記載内容は、選考の際の判断の一つとして活用しています。履歴書は、その選考に応募をいただいた時点での内容であり、また、募集元の部署によって、応募いただく皆様の志望動機等は異なってくることも考えられます。したがいまして、同じ市役所への提出ではありますが、その都度、応募の時点において作成、提出いただく必要があるものと考えます。
 なお、面接の結果が勤務開始日までに届かないということは、あってはならないことであり、選考の結果が確定しましたら、速やかに結果の通知をしていきます。
(職員課)

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら