このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

39.健康診断受診後のフォロー

更新日:2015年6月3日

健康診断受診後のフォロー

 健康長寿の都市構築のため、佐久市には、様々な予防のための医療補助があり、とても良いことだと思います。しかし、他の自治体と比べると健康診断受診後のフォローについては改善の余地があると思います。
 尼崎市の健康診断結果構造図のような物を使って、受診後のフォローと説明会を実施したらいかがでしょうか。
 (1)現状は受診結果説明(フォロー)が数値の説明に重点を置きすぎているように感じる。(決して悪いというわけではありません。)
自分の現状の健康(不健康)状態と将来のリスクが受診者にとって、もう少しわかりやすい資料を使って説明したほうが、予防のための医療として、より一層良い結果が期待できると思います。
 (2)受診結果構造図のような物を使って、自分が将来どのような健康障害になるかの可能性を示し、矢印をたどれば自分の病気の原因と対策がわかります。
 健康長寿を目指して活動している他の自治体のベンチマークなどを行い良いところを取り入れることもいいと思います。

検討結果

 市では、地域集団健診の受診者を対象に“結果報告会”を実施しています。結果報告会は、個々に健診結果をお返しする際に行う個別指導と、複数の方を対象とする集団指導を行っています。個別指導では個人の結果に合った資料を使用し、個人の生活習慣に合わせた説明や助言を心掛けています。また、集団指導では年度ごとにテーマを決め受診者が自分の現在の健康状態と将来のリスクを理解していただけるよう工夫しており、今年は「腎機能」についてお知らせしています。
 また、医療機関で個別健診を受診した際は、受診された医療機関で医師より結果を説明しています。内容についてご不明な点がありましたら、受診医療機関または健康づくり推進課へお問い合わせください。

 尼崎市の「構造図」について、佐久市でも類似のものを使用し、説明を行っています。この構造図は、厚生労働省の示す「生活習慣病対策関連資料」に掲載されており、佐久市では、受診者全員に構造図を用いて結果を説明するのではなく、メタボリックシンドローム予備軍や該当者など健康に関するリスクの高い、あるいは高くなることが予測される方に対して、今後の生活習慣を見直すきっかけとして活用しています。

 今後とも、健康診断を多くの方に受けていただき、予防のための医療としての効果が期待できるよう、わかりやすい資料づくりに努めていきたいと思います。
(健康づくり推進課)

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成26年度

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら