このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

18.佐久市の総合計画に関する提案

更新日:2015年2月2日

佐久市の総合計画に関する提案

 取り組み姿勢は良いが、具体性がない。
 例えば行財政の取り組み(154p)では、「持続可能な行政運営基盤の確立」や「限られた財源の重点的・効率的な配分により、中長期的な視点に立った財政運営」などが重要項目として取り上げられており、活動目標として「市税収納率100%」となっています。取り組み姿勢そのものは誠に妥当だと思いますが、それをどうやって実現するのか具体的な展開が示されていません。ここが明確になっていないと、具体的に何をするのか、それによってどう変るのかが見えてこないし、実現できるのか危ぶまれます。それに目標として税収率のアップは重要ですが、行財政の最重要指標とは思えません。ここでは市財政の健全性が維持されることを示す指標を選んでいただきたいと考えます。
 計画書の紙面の都合もあるでしょうが、ここは市民にとって最も重要でかつ関心のあるところです。十分な紙面を割いて、納得できる説明があってしかるべきと考えます。夕張市の様にはなりたくありません。

検討結果

 市税につきましては、皆様に住みよい環境や豊かな生活をご提供して行くために使用されており、収納率の向上は健全な市政運営を行っていくために大変重要であると考えております。
 総合計画では、高い目標として市税収納率100%を掲げております。その対策といたしましては、納期限忘れや金融機関等での納付の手間の省ける口座振替の推進を行っております。各市税の納入通知書の送付の際に「口座振替についてのご案内」についての案内文の同封や、収納に関する窓口や電話でのお問い合わせの際にも口座振替での納入をお勧めし、推進を図っています。
 また、平成23年度からは、納税の機会を拡充させ、皆様の利便性を図っていくことを目的に、休日や夜間でも納められるコンビニエンスストアでの納入を開始いたしました。さらに、時間外における収納対策のため、徴収担当職員の勤務時間を変更して時差出勤を行い、納税者の方との接触機会をより多く持ったり、全職員による一斉滞納整理を計画的に実施し、収税の確保に努めております。
 これら納入方法拡充などの取り組みを行っておりますが、市税の納入がどうしても困難という方もおられます。さまざまな理由により納税が困難な方には、納税に関する相談を行い、一度に納められない場合は、納めやすい納入方法による分納などの手続きを行っております。それでもなお納税されない場合は、納期限までに納めた方との公平性を保つために、滞納している方の預金・給与等の財産の調査を行い、差し押さえ等の滞納処分を行っており、一部財産につきましては、インターネットのシステムを活用して行うインターネット公売を実施しております。
 さらに、平成23年度からは、長野県と県下全市町村で設立いたしました「長野県地方税滞納整理機構」へ50件の大口困難案件を移管し、滞納処分を中心とした滞納整理を実施しておりますし、平成24年度は、臨時職員による専任徴収員を採用し、臨戸訪問等による徴収を行っており、特に現年度の徴収に重点を置いていきたいと考えております。このような様々な施策を展開し、市政運営の大切な財源を確保していくため収納率の向上に努めております。 (収税課)

 財政の健全性を図る指標として「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」に基づく4つの財政指標(実質赤字比率・連結実質赤字比率・実質公債費比率・将来負担比率)がございます。この4つの指標は、全国統一の指標でありますことから、佐久市の財政状況が健全であるか否かがより明確にわかるようになっております。
 現在の佐久市でございますが、平成22年度決算において、実質赤字比率及び連結実質赤字比率は数値なし、すなわち赤字はなく、実質公債費比率は、5.7%、将来負担比率は、積立基金の残高や交付税算入の高い起債を活用していることなどにより数値なし、すなわち現時点で一部事務組合等も含め、市が将来実質的に負担しなければならない負債はないという状況にあり、これらの指標は県下19市中トップの位置にございます。また、財政再生団体となる基準値(実質赤字比率20%・連結実質赤字比率30%・実質公債費比率35%)及びその前段階にあたる早期健全化基準値(実質赤字比率11.98%・連結実質赤字比率16.98%・実質公債費比率25%・将来負担比率350%)と比べましても、現時点で市財政の健全性は十分に保たれていると判断しております。これらのことから、総合計画においては、目標値などの設定等はしてございません。
 しかしながら、4つの財政指標は、市財政の健全性を計る上で重要な指標であり、市民の皆様の関心が集まるところでございますことから、「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」第3条第1項の規定に基づき、決算確定後の佐久市議会第3回定例会(9月議会)に報告し、広報佐久及び市ホームページにおいて公表しております。 (財政課)

お問い合わせ

企画部 広報情報課
電話:0267-62-3075
ファクス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら