このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

「第23回五郎兵衛用水を歩く会」盛会裏に開催される。

更新日:2015年8月14日

   難工事の用水跡に先人から尊い私たちへのメッセージ

 8月8日土曜日快晴に恵まれた中、第23回を迎えた「五郎兵衛用水を歩く会」を開催しました。この催しは毎年8月開催されている行事で長野県史跡に指定されている五郎兵衛用水を実際に辿ることにより、現地で初めて分かる今に生きる先人の叡智を体験して頂くため開催されています。当日の集合場所に指定された浅科小学校に集まった参加者は市内を中心に31名、説明員は五郎兵衛用水土地改良区中澤理事長、長野県農地整備課櫻井技師、佐久市五郎兵衛記念館根澤館長が当たりました。
 出発点の市立浅科小学校、ここは勅使牧「望月の牧」に大変縁の深い土地柄の場所で、市川五郎兵衛が何故用水開発を思い立ったか?現地の歴史また地形などから興味深い説明が根澤館長からされました。その後参加者は五郎兵衛用水の上流に向かい要所要所、流路の核心部分で今と昔のエピソードを交えながら説明を受け、最終場所は望月地区の用水取入れ口まで遡り行われました。
 また当日の座学として記念館の展示資料を活用し、用水の維持管理の大切さ、そのため日々用水路を守っている土地改良区の活動について五郎兵衛用水土地改良区中澤理事長から、そして水源保全林の育成が重要なこと、山の木々と用水を潤す水の関係について長野県佐久地方事務所櫻井技師からお話がされました。その後参加者はバスを利用して北八ヶ岳の原生林の中にある用水源水や水源保全林を探索して一日が終わりました。

この件に関するお問い合わせ

佐久市五郎兵衛記念館
電話・FAX:0267-58-3118(月曜休館)

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:0267-62-5535(文化振興・文化施設係)、0267-63-5321(文化財保護・文化財調査係)
ファクス:0267-64-6132(文化振興・文化施設係)、0267-63-5322(文化財保護・文化財調査係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら