このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

佐久地域定住自立圏 平成28年度スポーツ・文化イベント情報(市町村別)

更新日:2017年2月7日

イベント内容、日程等は変更になる場合があります。
詳しい内容については、主催者等へ直接お問い合わせください。

自治体名をクリックすると各自治体のホームページにリンクします。

主催等 イベント名 日程 紹介 開催場所
強歩大会実行委員会 第49回佐久市強歩大会 4月23日(土曜日)~24日(日曜日) 韮崎小学校から佐久市総合体育館までの約78Kmを夜通しで歩きます。 韮崎小学校(韮崎市)~佐久市総合体育館(佐久市)
体育課 第26回佐久市ハーフマラソン大会 10月16日(日曜日) ハーフマラソンの部、10Kmの部、5Kmの部、3Kmの部、1.5Kmの部の5部門があります。 佐久総合運動公園陸上競技場(佐久市)発着
子ども未来館 「ちびまる子ちゃん 星にねがいを」 3月12日(土曜日)~6月12日(日曜日) 登校中、華やかなワンピースで着飾ったみぎわさんに会ったまる子。星占いに「オシャレをすると幸運が舞い込む」と書いてあったと聞く。「今日はラッキー」や「今日はついてない」などがなぜわかるのか不思議に感じ、星座に興味を持ったまる子は花輪くんが開催する星空観望会に参加することに… 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
春の特別企画展「たのしもう‼からくりの世界」 3月12日(土曜日)~5月8日(日曜日) ヨーロッパを中心とした”現代のからくりおもちゃ”と動く仕組みを遊びながら学べる模型を展示し人形たちの表情や造形、重要な動きをもたらす仕組み等の面白さと独特の魅力を紹介します。工夫とアイデアに満ちた「からくりの世界」を実際に見て、触れて感じてください。 佐久市子ども未来館 企画展示室
科学体験工房「春休み毎日が実験教室」 3月26日(土曜日)~4月3日(日曜日) 春休み期間中は、実験教室が毎日開催されます。当日、科学体験工房にてお申し込みください。1回の実験時間は15分から30分です。(入館料のみで体験できます)開始時刻:午前10時50分~、午後1時20分~、午後2時50分~ 定員:各回20名 佐久市子ども未来館 科学体験工房
科学体験工房「GW毎日が実験教室」 (仮)4月29日(金曜日)~5月5日(木曜日) ゴールデンウィーク期間中は、実験教室が毎日開催されます。当日、科学体験工房にてお申し込みください。1回の実験時間は15分から30分です。(入館料のみで体験できます)開始時刻:午前10時50分~、午後1時20分~、午後2時50分~ 定員:各回20名 佐久市子ども未来館 科学体験工房
ナチュラルハーブ(仮) (仮)5月20日(金曜日)・5月27日(金曜日) アロマについての話を交えながら、精油数種類の中から自分に合ったものを選び「ルームスプレー」などの癒しグッズを制作します。(入館料のみで体験出来ます。) 開始時刻:午前10時30分~午前11時30分 定員:各回20名(大人の方のみ) ※定員になり次第締切ります。 佐久市子ども未来館 科学体験工房
春の天体観望会 (仮)5月28日(土曜日) 19:30~20:30 プラネタリウムで春の夜空に見ることのできる星座や天体などを紹介し、その後、大型バス駐車場(館外)へ移動し、望遠鏡等を使って天体観測をします。中学生以下は保護者同伴で参加(有料)してください。事前申込み制で、定員になり次第締切。開始時刻:午後7時30分~午後8時30分予定 (受付は午後7時から) 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
マタニティ・プラネタリウム (仮)6月11日(土曜日) プラネタリウムで美しい星空と音楽を楽しみながら、妊婦さんはもちろん、子育て中のお母さんや将来のお母さんご家族の方にヒーリング効果たっぷりなプラネタリウムの星空の下でリラクゼーションタイムをお過ごしください。 開始時刻:午後6時30分~午後7時30分(受付は午後6時~) 定員:150名 ※事前申込み制で定員になり次第締切。観覧中の託児も可能です。(無料) 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
みんな集まれ‼ちびっこルーム (仮)5月14日(土曜日)~7月12日(火曜日) 子供が成長する過程で、一番大切なことは“楽しく学ぶ事”です。ちびっこルームでは、子どもの好奇心を引き出し想像力・思考力を身に付けられるよう、工夫された遊具を設置しております。 佐久市子ども未来館 企画展示室半面
リトミックde運動教室 (仮)5月17日(火曜日)・5月23日(月曜日)・6月7日(火曜日)・6月14日(火曜日)・6月28日(火曜日) 人格を形成する幼児期に「リトミック」を実践することにより、表情豊かな人格や個性を形成する基盤づくりに役立つレッスン教室を開催します。 開催時刻:午前11時10分~午後12時00分 定員:10組/日(生後9ケ月~3歳児対象) ※定員になり次第締め切ります。 佐久市子ども未来館 企画展示室
プラネタリウム夏番組「タイトル未定」 (仮)6月18日(土曜日)~9月4日(日曜日) 内容未定 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
夏の特別企画展「タイトル未定」 (仮)7月16日(土曜日)~8月31日(水曜日) 内容未定 佐久市子ども未来館 企画展示室
夏の巡回展「日本の宇宙科学の歴史」 (仮)7月16日(土曜日)~8月21日(日曜日) 日本の宇宙科学技術の躍進を支えた関係者の情熱とひたむきな努力や、今現在も続けられている宇宙への
あくなき挑戦について紹介します。
佐久市子ども未来館館内
科学体験工房「夏休み毎日が実験教室」 (仮)7月23日(土曜日)~8月16日(火曜日) 夏休み期間中は、実験教室が毎日開催されます。当日、科学体験工房にてお申し込みください。 1回の実験時間は15分から30分です。(入館料のみで体験できます) 開始時刻:午前10時50分~、午後1時20分~、午後2時50分~ 定員:各回20名 佐久市子ども未来館 科学体験工房
夏の天体観望会 (仮)8月6日(土曜日)  プラネタリウムで夏の夜空に見ることのできる星座や天体などを紹介し、その後、大型バス駐車場(館外)へ移動し、望遠鏡等を使って土星など、当日見ることが出来る天体を観測をします。中学生以下は保護者同伴で参加(有料)してください。事前申込み制で、定員になり次第締切。(受付は19時から) 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
秋の特別企画展「タイトル未定」 (仮)9月10日(土曜日)~10月30日(日曜日) 内容未定 佐久市子ども未来館 企画展示室
プラネタリウム秋番組「タイトル未定」 (仮)9月10日(土曜日)~12月4日(日曜日) 内容未定 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
化石発掘体験教室 (仮)9月24日(土曜日)  内容未定 佐久市子ども未来館 企画展示室
秋の巡回展「わたしたちのかけがえのない海-はじめての海の科学」 (仮)10月1日(土曜日)~12月18日(日曜日) 私たちにとって身近な海について、基礎的な知識をはじめ、深海に生きる多様な生物や海洋研究の先端技術などを分かりやすく紹介します。 佐久市子ども未来館館内
はじめてのプラネタリウム (仮)10月29日(土曜日)  乳幼児がプラネタリウムを初めて体験するにふさわしいように手遊びや歌などをまじえて投映します。親子や家族でご参加ください。事前申込み制。 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
子ども科学作品展 11月12日(土曜日)~11月20日(日曜日) 佐久地域の小中学生による科学作品展の優秀作品を展示します。 佐久市子ども未来館 企画展示室
ベビーダンス教室 11月9日(水曜日) 親子が一体となって、音楽のリズムに合わせて身体を動かすことにより五感を通してコミュニケーションを図りながら健やかで情緒豊かな発達を促します。 佐久市子ども未来館 企画展示室
秋の天体観望会 (仮)11月19日(土曜日)  内容未定 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
みんな集まれ‼ちびっこルーム (仮)11月26日(土曜日)~3月5日(日曜日) 子供が成長する過程で、一番大切なことは“楽しく学ぶ事”です。ちびっこルームでは、子どもの好奇心を引き出し想像力・思考力を身に付けられるよう、工夫された遊具を設置しております。 佐久市子ども未来館 企画展示室全面
プラネタリウム冬番組「タイトル未定」 (仮)12月10日(土曜日)~3月5日(日曜日) 内容未定 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
科学体験工房「冬休み毎日が実験教室」 (仮)1月2日(月曜日)~1月6日(金曜日) 冬休み期間中は、実験教室が毎日開催されます。当日、科学体験工房にてお申し込みください。1回の実験時間は15分から30分です。(入館料のみで体験できます)開始時刻:午前10時50分~、午後1時20分~、午後2時50分~ 定員:各回20名 佐久市子ども未来館 科学体験工房
冬の天体観望会 (仮)1月28日(土曜日)  内容未定 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
プラネタリウム春番組「タイトル未定」 (仮)
3月11日(土曜日)~6月11日(日曜日)
内容未定 佐久市子ども未来館 プラネタリウム
春の特別企画展「タイトル未定」 (仮)3月11日(土曜日)~5月7日(日曜日) 内容未定 佐久市子ども未来館 企画展示室
科学体験工房「春休み毎日が実験教室」 (仮)
3月25日(土曜日)~4月2日(日曜日)
春休み期間中は、実験教室が毎日開催されます。当日、科学体験工房にてお申し込みください。 1回の実験時間は15分から30分です。(入館料のみで体験できます) 開始時刻:午前10時50分~、午後1時20分~、午後2時50分~ 定員:各回20名 佐久市子ども未来館
科学体験工房
昆虫体験学習館 10周年記念特別展「世界のパルナシウス大展示:氷の妖精展」 7月16日(土曜日)~8月28日(日曜日) 現在知られている世界のパルナシウス全種類を一堂に集め、ご覧いただきます。パルナシウスというのは原始的なアゲハチョウの仲間で、氷河期の生き残り、生きた化石として「氷の妖精」の名でも知られています。全種そろったコレクションは世界中にもほとんどなく、公開している博物館なども日本にはありません。今回はこのパルナシウス全47種がすべてそろった(財)進化生物学研究所のコレクションを、特別に一般公開いたします。 昆虫体験学習館
春の特別企画展「虫むし昆虫展」 4月9日(土曜日)~7月3日(日曜日) 格好いいカブトムシはみんな大好きですよね。きれいなチョウは?トンボやバッタ、ゴキブリはどうですか?かれらはみんな昆虫です。ところで昆虫ってどんな生き物?みんな小学校で習っているはずですが覚えていますか?蛙(カエル)は昆虫?蛇(ヘビ)はどう?「虫」へんのついた漢字ですよね?虫と昆虫の関係について確かめてみてください。 昆虫体験学習館
夏の特別企画展「巨大昆虫の進撃!展」 7月16日(土曜日)~9月4日(日曜日) 日本最大のカブトムシは全長が8センチ、世界最大のヘラクレスオオカブトは18センチ。日本最大のモンキアゲハの前ばねの長さは8センチ、世界最大のゴライアストリバネアゲハは13センチ。日本にいる昆虫のほとんどはセンチではなくミリで測るぐらい小さいけれど、世界には巨大な昆虫もいます。ひとめ見ればビックリすること間違いなし! 昆虫体験学習館
秋の特別企画展「異型アゲハの世界展」 9月10日(土曜日)~11月30日(日曜日) 揚羽蝶紋(あげはちょうもん)が平家の家紋としてよく知られるように、アゲハは身近なチョウの仲間です。クロアゲハやキアゲハといった名前を聞いて、なんとなくイメージを思い浮かべられる人も多いと思います。しかし「異型アゲハ」は、そんなイメージとは全く違った変わりものです。「これでもアゲハなの!?」ぜひ実物をご覧ください。 昆虫体験学習館
冬の特別企画展「あなたを見つめる眼展」 12月17日(土曜日)~4月2日(日曜日) 「視線を感じる」「注目を浴びる」ヒトにとっては良い場合もありますが、野生動物にとっては多くの場合危険!のサインです。昆虫たちは天敵である野生動物から逃れるため、この「見つめる」作戦を実施している種類が多くいます。「眼状紋」と呼ばれる大きなニセの目玉を持つことで、鳥などを撃退します。アゲハの幼虫の本当の眼がわかりますか? 昆虫体験学習館
夏休み特別企画「世界のカブクワ大集合!」 7月16日(土曜日)~8月28日(日曜日) アジア最強のコーカサスオオカブト、セアカフタマタクワガタはケンカ上等の気の荒さ、クリーム色の背中が美しいツヤクワガタの仲間など、世界中のカブトムシ、クワガタムシ十数種類が大集合。実際に生きている世界のカブトムシ、クワガタムシたちとのふれあい!見たことがあっても、さわった事がある子は少ないぞ!この夏休みは、昆虫体験学習館で、世界のカブクワとふれあい体験してみないか。(入館料のみでご覧いただけます) 昆虫体験学習館
佐久市立近代美術館 収蔵品展 いざ旅を― 世界を旅した画家たち 3月5日(土曜日)~5月8日(日曜日) ひとくちに風景画といっても、山や川、建物などモチーフはさまざま。また、「なぜそこを描いたのか」、同じ場所を描いても作家によって見るポイントも表現も異なります。世界各地を旅した作家たち。みなさんもご一緒に旅をしませんか。 佐久市立近代美術館
開館記念日無料開放 5月29日(日曜日) 昭和58(1983)年5月26日 佐久市立近代美術館が開館しました。これを記念し、5月29日(日曜日)はどなたも無料でご観覧いただけます。今まで美術館に来たことがない、という方もぜひお越しください。 佐久市立近代美術館
収蔵品展 祝・山の日― 美術館で山歩き 5月14日(土曜日)~6月26日(日曜日) 日本は国土の7割が山地という、世界的にもまれな「山国」です。豊かな恵みをもたらし、時に畏れの対象となる山々。画家たちは、さまざまな思いを抱きながらその姿を作品にしてきました。さあ、ご一緒に全国各地の山を歩いてみましょう! 佐久市立近代美術館
初心者色紙講座 6月4日(土曜日)・6月5日(日曜日) 全2回の講座です。1日目はモチーフをもとにスケッチと彩色を行います。2日目はスケッチをもとに色紙を制作します。 佐久市立近代美術館
特別企画展 葉祥明 アート展 ~絵本と絵画と言葉の世界~ 7月9日(土曜日)~8月28日(日曜日) 犬のジェイクシリーズや「地雷ではなく花をください」などで知られる、日本を代表する絵本画家・葉祥明。絵本原画から油彩画、詩作まで幅広くご紹介する、長野県初開催となる展覧会です。大切な人と、またはひとりでゆっくりと、あたたかく穏やかな世界に包まれてみませんか。 佐久市立近代美術館
平成27年度収蔵 新収蔵品展 9月17日(土曜日)~11月13日(日曜日) 平成27年度、新たに佐久市立近代美術館に収蔵された作品43点を一堂にご紹介します。多彩な新しい作品との出会いをどうぞお楽しみください。 佐久市立近代美術館
収蔵品展 「こうげい」いろいろ ―素材の美・巧の藝― 9月17日(土曜日)~11月13日(日曜日) 「工芸(こうげい)」と聞いて思いつくものはどんなものでしょうか?多くの人が「やきもの」と答えますが、ガラスや染、竹、木、革など、さまざまな素材が用いられています。素材を巧みに操り、その美しさを最大限に活かす、奥深い世界に触れてみましょう。 佐久市立近代美術館
第12回佐久市児童生徒写生大会 10月22日(土曜日)(雨天時10月23日(日曜日)) 駒場公園と牧場で秋の美しさを見つけよう!
完成した作品は12月15日(木曜日)から12月25日(日曜日)まで美術館で展示します。
駒場公園及び茨城牧場長野支場
収蔵品展 国展の作家たち ―創作の自由を求めた90年― 12月15日(木曜日)~2月26日(日曜日) 1918年、自由な制作と発表の場を求め小野竹喬らが「国画創作協会」を結成、その通称を「国展」としました。それから90年、絵画部・版画部・工芸部・写真部と拡大し活動しています。国展に参加した作家たちを収蔵品展によりご紹介する展覧会です。 佐久市立近代美術館
第12回佐久市児童生徒写生大会作品展 12月15日(木曜日)~12月25日(日曜日) 10月開催の佐久市児童生徒写生大会で制作された作品を展示します。 佐久市立近代美術館
平成27年度受賞 佐久平の美術展受賞者展 1月4日(水曜日)~1月18日(水曜日) 昨年度の佐久平の美術展受賞者による展覧会です。 佐久市立近代美術館
公募展 第31回佐久平の美術展 2月11日(土曜日)~2月26日(日曜日) 佐久地域の美術愛好者による展覧会です。公募した作品を審査し、入選作品を展示します。 佐久市立近代美術館
第12回佐久市児童生徒美術展 2月18日(土曜日)~2月26日(日曜日) 市内の小学生・中学生が今年度制作した作品から各学校が優秀作品を選出し、展示します。 佐久市立近代美術館
収蔵品展 日本画 新しき風にのせて ―伝統と挑戦の70年― 3月9日(木曜日)~5月7日(日曜日) 明治時代、西洋絵画(油彩画)の対立概念として「日本画」という言葉が生まれて以来、日本画とは、の問いと作家たちの挑戦が続いています。激動の社会変化とともに歩んできた戦後日本画の変遷をたどります。 佐久市立近代美術館
天体観測施設 第3回星座教室「アンドロメダ銀河と秋の星座を見つけよう!」 11月4日(金曜日) 季節の星空を楽しむ星座教室。今年度3回目は、アンドロメダ銀河と秋の星座の見つけ方、星座神話のお話のご紹介です。 うすだスタードーム
どこでも観望会 11月10日(木曜日)~11月11日(金曜日) 街頭へうすだスタードームの小型望遠鏡を持ち込んで開催する出前観望会。今回は、JR佐久平駅蓼科口駅前広場で月や木星をご覧いただきます。 佐久平駅蓼科口
開館20周年記念無料開放 11月25日(金曜日)~11月27日(日曜日) うすだスタードーム開館20周年を記念する無料開放。夜間の天体観望会も無料です。 うすだスタードーム
開館20周年記念講演会 11月27日(日曜日) うすだスタードーム開館20周年を記念する特別講演会。国立天文台の渡部潤一先生をお招きして、この20年の天文学の歩みについてお話しいただきます。 佐久市コスモホール
佐久発!宇宙バスツアー 12月3日(土曜日) 市内の天文関連施設(佐久市子ども未来館・臼田宇宙空間観測所・うすだスタードーム)を巡るバスツアー。プラネタリウム観覧、星空クイズ、64mパラボラアンテナ見学、天体観望をお楽しみいただきます。 佐久市子ども未来館、臼田宇宙空間観測所、うすだスタードーム
天体写真体験週間「スマホで星を撮ろう!」(月面) 12月7日(水曜日)~12月11日(日曜日) お手持ちのカメラ付き携帯電話やコンパクトデジタルカメラで、月の撮影を体験していただきます。 うすだスタードーム
ふたご座流星群観望会 12月13日(火曜日) 毎年多くの流星が流れることで有名なふたご座流星群。流星を眺めながら、流星や流星群のしくみについてお話しします。 うすだスタードーム
クリスマス観望会 12月24日(土曜日) クリスマスイブの星空を楽しむ観望会。家族や友人、恋人に星のプレゼントはいかがでしょう。 うすだスタードーム
第4回星座教室「すばると冬の星座を見つけよう!」 1月27日(金曜日) 季節の星空を楽しむ星座教室。今年度4回目は、すばると冬の星座の見つけ方、星座神話のお話のご紹介です。 うすだスタードーム
天体写真教室 2月3日(金曜日)、2月10日(金曜日)、2月17日(金曜日)、2月24日(金曜日) うすだスタードームの望遠鏡で本格的な天体写真撮影に挑戦する、全4回の教室。機材等はこちらで用意します。 うすだスタードーム
冬の星空観望会 2月18日(土曜日) 一年で最も見どころの多い冬の星座と天体を楽しむ観望会。星座のお話や望遠鏡による星雲・星団の観望をお楽しみいただきます。 うすだスタードーム
川村吾蔵記念館 ステンドグラスですてきな作品をつくろう(1回目) 7月9日(土曜日) 一般を対象に初心者向けのステンドグラス教室。引き続き18日(月曜日)まで作品を展示。 川村吾蔵記念館
企画展「郷土の写真家展」(仮称) 8月6日(土曜日)~21日(日曜日) 佐久市内在住の写真愛好家グループの作品展 川村吾蔵記念館
生誕記念無料開放 8月14日(日曜日) 川村吾蔵は明治17年8月17日生まれだが、お盆期間内で、その日に近い日曜日を無料開放日とする。 川村吾蔵記念館
ステンドグラスですてきな作品をつくろう(2回目) 9月17日(土曜日) 一般を対象に初心者向けのステンドグラス教室。引き続き26日(月曜日)まで作品を展示。 川村吾蔵記念館
吾蔵の牛にちなんで「牛の玩具に色を付けよう!」 吾蔵の牛にちなんで「牛の玩具に色を付けよう!」 小学生以上を対象に、粘土でミニチュアの牛の玩具を作ります。 川村吾蔵記念館
粘土で牛づくり(仮称) 10月15日(土曜日)※日程未確定 「牛の吾蔵」の記念館であることから、小学生を対象に、粘土でのうしづくり教室を開催。引き続き23日(日曜日)まで作品を展示。 川村吾蔵記念館
ステンドグラスでステキな作品をつくろう!(3回目) 11月12日(土曜日) 一般を対象とした本年度3回目の教室として、ペンダント風のクリスマスツリーを作ります。なお、作品は11/13~11/21まで展示します。 川村吾蔵記念館
第7回未来の巨匠展「保育・幼稚園児作品展」 11月25日(金曜日)~12月12日(月曜日) 市内7つの保育・幼稚園児が、親子で描いた似顔絵作品を、2回に分けて展示します。◎11/25~12/3 臼田・切原・佳里保育園、佐久南幼稚園 ◎12/4~12/12 田口・青沼・里曲保育園 川村吾蔵記念館
さくぶん連携企画「布で雛人形をつくろう」 2月5日(日曜日) 一般を対象に布でつるし雛を作ります。なお作品は次のとおり2会場で展示する予定です。◎2/6~2/10 川村吾蔵記念館多目的室 ◎2/11~2/18 近代美術館エントラスホール 川村吾蔵記念館
ふるさとデザイン展 2月25日(土曜日)~3月4日(土曜日)予定 佐久平総合技術高校創造実践科デザイン系列の2、3年生が制作した、デザイン画、イラスト、被服、木工品等を展示します。 川村吾蔵記念館
企画展「井出宏作品展」(仮称) 3月11日(土曜日)~26日(日曜日) 油彩を主とした作品を展示します。 川村吾蔵記念館
佐久市民の日記念無料開放 3月11日(土曜日)~12日(日曜日) 常設展を無料で観覧できます。 川村吾蔵記念館
企画展「郷土の作家展」※内容未定 3月11日(土曜日)~26日(日曜日) 佐久市内在住の芸術家の作品を展示。 川村吾蔵記念館
開館記念無料開放 3月26日(日曜日) 常設展を無料で観覧できます。 川村吾蔵記念館
五郎兵衛記念館 関所破りの桜写真展 4月15日(金曜日)~5月8日(日曜日) 歴史の古さと難工事から日本三大用水に数えられる五郎兵衛用水の開発者市川五郎兵衛を追慕し、彼の生地群馬県から送られた枝垂桜の樹齢が約250年になります。今年もその階下に合わせ地元写真家の写真展が開催されます。 五郎兵衛記念館
古文書を読む会 毎月第2木曜日 古文書の語る世界、その内容は人間生活のあらゆる分野に及び、奥が深く、その面白さは尽きません。そんな古文書の勉強会が開催されております。 五郎兵衛記念館
五郎兵衛用水を歩く会 8月6日(土曜日) 戦国時代が終わり平和な社会が到来したとき市川五郎兵衛は一早く佐久平で用水の開発を起こしました。その輪を広がり50の新田村の開発につながりました。彼が開発に一番苦心した長野県史跡に指定の五郎兵衛用水路の現地見学会で先人の苦心の跡を辿ります。 五郎兵衛記念館
古文書調査報告会 9月10日(土曜日) 五郎兵衛記念館は国内有数の村方文書を収蔵しております。特に用水開発関係資料の翻刻を進めており、年に一度その研究成果の発表をします。 五郎兵衛記念館
企画展「内容未定」 3月6日(火曜日)~3月21日(水曜日・祝)予定 五郎兵衛記念館の収蔵する国内有数の村方文書の中から、興味深い事例を発表して行きます。 五郎兵衛記念館
文化振興課 キッズ・サーキットIN SAKU 2016 8月5日(金曜日)~7日(日曜日) 県内最大規模となる児童・青少年のための舞台芸術フェスティバルです。日本を代表する21の有名劇団等を招き、コスモホールをはじめとする市内のホールで、3日間にわたり演劇や音楽、人形劇などの公演を開催します。
チケット発売開始日:5月17日(火曜日)午前10時~ チケット販売場所:野沢会館/コスモホール他
コスモホール/交流文化館浅科/駒の里ふれあいセンター/佐久平交流センター/創錬センター他
読売日本交響楽団コンサート 10月22日(土曜日) 読売日本交響楽団によるコンサートを開催します。 コスモホール
春風亭小朝独演会 12月18日(日曜日) 春風亭小朝による独演会を開催します 佐久平交流センター
劇団四季ファミリーミュージカル 3月 劇団四季によるミュージカルを開催します。 コスモホール
文化振興課 文化財事務所 旧中込学校開校日記念事業 10月1日(土曜日) 明治6年9月27日の開校記念日にちなみ、重要文化財・国史跡である旧中込学校を無料公開します。当日は、旧中込学校保存会による学校案内や学校の歴史のはなしなどを企画しています。また、太鼓楼の内部も観覧できます。 旧中込学校
少年考古学教室 5月14日(土曜日) 学芸員指導による土器の復元・勾玉作り体験、展示室の見学を通して考古学の学習をします。参加対象 小学生 中学生 高校生 料金無料 定員50名 文化財事務所
少年考古学教室 8月10日(水曜日) 学芸員指導による土器の復元・勾玉作り体験、展示室の見学を通して考古学の学習をします。参加対象 小学生 中学生 高校生 料金無料 定員50名 文化財事務所
文化事業団 コスモフェスタ2016 6月5日(日曜日) 佐久地域で活動している文化団体によるステージパフォーマンスと、プロの演奏家と音楽団体によるコンサート。 佐久市コスモホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)演劇教室生舞台発表2 6月12日(日曜日) 演劇教室受講生による舞台発表です。2回目。 佐久市コスモホール小ホール
風間杜夫 ひとり芝居 6月15日(水曜日) 人気、実力をあわせ持つ俳優、風間杜夫のひとり芝居 佐久市コスモホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)演劇・ミュージカル入門講座 6月25日(土曜日)   佐久市コスモホール小ホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)キャリア講座 7月16日(土曜日)   佐久市コスモホール小ホール
心が豊かになる音楽への招待 ミュージアムコンサート 7月30日(土曜日) リコーダー四重奏のミニコンサートです。 佐久市立近代美術館
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)詩吟と民謡講座 7月31日(日曜日)   佐久市コスモホール小ホール
心が豊かになる音楽への招待 口笛コンサート 8月21日(日曜日) 国際口笛コンクールの女性成人部門で2度総合優勝されたことのある、柴田晶子さんの体験つきコンサートです。 あいとぴあ臼田
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)バロック・ダンス入門講座 8月27日(土曜日)   佐久市コスモホール小ホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)シニアもヒップポップ 9月11日(日曜日)   佐久市コスモホール小ホール
うたごえ喫茶 9月25日(日曜日)   佐久市コスモホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)剣の所作と立ち回り 10月8日(土曜日)   佐久市コスモホール小ホール
心が豊かになる音楽への招待 サックス・アンサンブル 10月16日(日曜日)   市民創錬センター
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)リーディング・シアター&朗読講座 10月23日(日曜日)   佐久市コスモホール小ホール
こころのミュージカル2016 11月13日(日曜日) 市民自ら企画し作り上げる手づくりミュージカルです。 佐久市コスモホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)チャレンジ・ザ・声優 11月19日(土曜日)   佐久市コスモホール小ホール
コスモホール佐久第九演奏会 12月4日(日曜日) 地域の合唱愛好家と佐久室内オーケストラによる演奏会です。 佐久市コスモホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)古典芸能 12月10日(土曜日)   佐久市コスモホール小ホール
大きな輪となれジョイントコンサート 12月25日(日曜日) プロと地元の合唱団、小・中・高校生の合唱、吹奏楽との共演するコンサートです。 佐久市コスモホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS) 29年1月14日(土曜日)   佐久市コスモホール
心が豊かになる音楽への招待 オペラ・ハイライト 29年1月29日(日曜日) ミニオーケストラの生演奏つきです。 佐久平交流センター
信州佐久太鼓の共演 29年2月5日(日曜日) 市内太鼓4団体の合同演奏会です。 交流文化館浅科
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)照明 光のマジック 29年2月12日(日曜日)   佐久市コスモホール小ホール
パフォーミング・アーツ・スタジオ(PAS)演劇教室生舞台発表3 29年2月26日(日曜日) 演劇教室受講生による舞台発表です。3回目 佐久市コスモホール小ホール
中央公民館 わがまち佐久・市民講座 7月9日(土曜日)第14回・1月14日(土曜日)第15回 ふるさとの自然や、歴史・文化あるいは先人たちの功績等を共有して、郷土への愛着や誇りを高め、自信を持って佐久を紹介したり、全国に誇れる特色あるまちづくりの動きを生み出したりしていく、きっかけとなる講座として開催します。入場は無料。 佐久平交流センター
第38回佐久市民コーラスまつり 9月3日(土曜日) 佐久市民のコーラスグループが一堂に集まり、お互いの交流を深めるとともに日頃の練習成果を発表する。一般の観覧歓迎。入場無料。 コスモホール
第28回家族音楽会 11月20日(日曜日) 近所のご家族や身近なお友だちが出演する楽しくほのぼのとした雰囲気の音楽会です。入場無料。 佐久平交流センター
第12回市民総合文化祭 11月4日(金曜日)~11月6日(日曜日) 公民館活動や自主学習により、市内で創作活動をしている皆さんの1年間の成果を展示発表します。入場無料。 野沢会館
第14回わがまち佐久・市民講座 1月15日(日曜日) ふるさとの自然や、歴史・文化あるいは先人たちの功績等を共有して、郷土への愛着や誇りを高め、自信を持って佐久を紹介したり、全国に誇れる特色あるまちづくりの動きを生み出したりしていく、きっかけとなる講座として開催します。入場無料。 佐久平交流センター
第12回短詩型文学祭 2月4日(土曜日) 詩や日本固有の文学である短歌、俳句、川柳など短詩型文学の日頃の学習成果を一堂に会し発表する。記念講演も開催し、入場無料。 市民創錬センター
佐久市立図書館 おはなしの会 4月9日(土曜日)~ 図書館職員による絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:子どもから大人 参加無料 開催日:4月9日、6月11日、7月9日、9月10日、10月8日、11月12日、1月14日、2月11日、3月11日(いずれも土曜日) 時間:午前10時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
おはなしの会 4月21日(木曜日)~ 図書館職員による絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:乳幼児 参加無料 開催日:4月21日、5月12日、6月16日、7月14日、8月18日、9月15日、10月13日、11月17日、1月19日、2月16日、3月16日(いずれも木曜日) 時間:午前10時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
おはなしの会 4月16日(土曜日)~ ボランティアによる絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:幼児から小学校低学年 参加無料 開催日:4月16日、5月14日、6月18日、7月16日、9月17日、10月15日、11月19日、1月21日、2月18日、3月18日(いずれも土曜日) 時間:午後3時から 場所:中央図書館視聴覚室  中央図書館視聴覚室
語りのおもてなし 4月23日(土曜日)~ ボランティアによる昔話や民話などの語りの会 対象:子どもから大人 参加無料 開催日:4月23日、5月28日、6月25日、7月23日、8月27日、9月24日、10月22日、11月26日、1月28日、2月25日、3月25日(いずれも土曜日) 時間:午後3時から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
ジョージアさんの英語の絵本の読み聞かせ 5月7日(土曜日)~ 英語がわからなくても大丈夫。ただ聞いて感じていてください。 対象:子どもから大人 参加無料 開催日:5月7日、7月2日、9月3日、12月3日、2月4日(いずれも土曜日) 時間:午前10時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
子ども読書まつりおはなしの会 5月5日(木曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午前10時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
夏休みおはなしの会スペシャル(1) 8月6日(土曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:乳幼児 参加無料 時間:午前10時から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
夏休みおはなしの会スペシャル(2) 8月6日(土曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午後2時から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
つくってあそぼう 8月7日(日曜日) 身近な材料を使って工作を楽しみましょう 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午前10時から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
おはなしの会クリスマススペシャル(1) 12月10日(土曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午前10時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
おはなしの会クリスマススペシャル(2) 12月15日(木曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:乳幼児 参加無料 時間:午前10時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
おはなしの会クリスマススペシャル(3) 12月17日(土曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:園児から小学校低学年 参加無料 時間:午後3時から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
ブック☆ブックお話の会 4月16日(土曜日)~ ボランティアによる絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:子どもから大人 参加無料 開催日:4月16日、5月21日、6月18日、7月16日、8月20日、9月17日、10月15日、11月19日、12月17日、1月21日、2月18日、3月18日(いずれも土曜日) 時間:午後2時から 場所:臼田図書館 臼田図書館
夏休み子ども図書館まつり 7月30日(土曜日)~8月16日(火曜日) 星と宇宙のパネル写真展 対象:子どもから大人 参加無料 時間:開館時間中 場所:臼田図書館 臼田図書館
夏休みお話の会スペシャル 7月31日(日曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午前10時30分から 場所:コスモホール1階会議室  コスモホール1階会議室
お話の会クリスマススペシャル 12月23日(金曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午前10時30分から 場所:コスモホール1階会議室  コスモホール1階会議室
おはなし会 4月16日(土曜日)~ ボランティア、図書館職員による絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:子どもから大人 参加無料 開催日:4月16日、5月21日、6月18日、7月16日、9月10日、10月15日、11月19日、1月21日、2月18日、3月18日(いずれも土曜日) 時間:午前11時から 場所:浅科図書館えほんのへや 浅科図書館えほんのへや
図書館まつりおはなし会スペシャル 8月7日(日曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午後1時30分から 場所:浅科図書館学習室 浅科図書館学習室
ちいさい子のおはなし会 9月8日(木曜日)~ 図書館職員による絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:乳幼児 参加無料 開催日:9月8日、11月10日、1月12日、3月9日(いずれも木曜日) 時間:午前10時30分から 場所:望月図書館読み聞かせ室 望月図書館読み聞かせ室
ちいさい子のおはなし会 10月13日(木曜日)~ 図書館職員による絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:乳幼児 参加無料 開催日:10月13日、12月8日、2月9日(いずれも木曜日)
時間:午前10時30分から 場所:浅科図書館えほんのへや
浅科図書館えほんのへや
おはなし会クリスマススペシャル 12月17日(土曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午前11時から 場所:浅科図書館学習室 浅科図書館学習室
ものがたりふれあいトーク 4月16日(土曜日)~ ボランティア、小中学生、図書館職員などによる絵本や紙芝居などの読み聞かせ会 対象:子どもから大人 参加無料 開催日:4月16日、5月14日、6月18日、7月16日、8月20日、9月10日、10月15日、11月19日、1月21日、2月18日、3月11日(いずれも土曜日) 時間:午後2時30分から 場所:望月図書館読み聞かせ室 望月図書館読み聞かせ室
子どもまつり(公民館主催) 8月7日(日曜日) 子どもまつりの中の参加型活動を通じて、図書館の紹介をする 対象:子どもから大人 参加無料 場所:駒の里ふれあいセンター 駒の里ふれあいセンター(望月図書館)
ものがたりふれあいトーククリスマススペシャル 12月10日(土曜日) 絵本や紙芝居などの読み聞かせ会のスペシャル版 対象:子どもから大人 参加無料 時間:午後2時30分から 場所:望月図書館読み聞かせ室 望月図書館読み聞かせ室
製本講習会 3月5日(日曜日) 作文や写真、資料などを一冊の本にする講習会 対象:一般 参加費:材料費 時間:午後1時30分から 場所:望月図書館多目的室 望月図書館多目的室
秋の読書まつり 10月22日(土曜日)~11月9日(水曜日) 図書館職員がお勧めする一般書、児童書及びベスト本の展示 対象:一般 参加無料 時間:開館時間中 場所:中央図書館、臼田図書館、浅科図書館、望月図書館 中央・サングリモ・臼田・浅科・望月図書館
雑誌リサイクル市 8月6日(土曜日)~8月7日(日曜日) 保存年数を経過した雑誌の譲渡 ※雑誌がなくなり次第終了 対象:一般 参加無料 時間:開館時間中 場所:浅科図書館、望月図書館  浅科・望月図書館
雑誌リサイクル市 10月22日(土曜日)~10月23日(日曜日) 保存年数を経過した雑誌の譲渡 ※雑誌がなくなり次第終了 対象:一般 参加無料 時間:開館時間中 場所:中央図書館、臼田図書館  中央・サングリモ・臼田図書館
音読者養成講座 11月9日(水曜日)~ 視覚に障害があり原本図書をそのままでは利用できない方へ録音図書を提供するため、音訳に携わる音読ボランティアを育成する講座 対象:過去に同様の講座を受講したことがない方で音訳ボランティアに意欲のある方 参加無料 定員:15名 開催日:11月9日、11月16日、11月23日、1月11日、1月18日、1月25日(いずれも水曜日) 時間:午後1時30分から 場所:中央図書館視聴覚室 中央図書館視聴覚室
図書館講座 11月5日(土曜日) 年に一度、「秋の読書週間」の時期に開催する講演会 演題:未定 講師:新海 誠氏 時間:午後1時30分から 場所:交流文化館浅科 穂の香ホール 対象:子どもから一般まで 参加無料 交流文化館浅科
読み聞かせ講習会 未定 絵本についてや、読み聞かせのやり方を学ぶ 中央図書館視聴覚室
長野県佐久創造館 バドミントン大会 6月26日(日曜日) 東信地区のバドミントンサークルによる混合ダブルス形式のトーナメント大会 佐久創造館(佐久市)
第11回佐久の夏 8月21日(日曜日) 駒場公園内ギリシャ野外劇場での音楽・ダンス等の発表会 駒場公園ギリシャ劇場(佐久市)
能楽特別講座公開 10月18日(火曜日) 宝生流能楽師金井雄資氏による佐久創造館能楽講座受講生への指導を公開 佐久創造館(佐久市)
第8回佐久の演劇祭 12月3日(土曜日)・4日(日曜日) 佐久地域の劇団・高等学校劇団等による演劇祭 佐久創造館(佐久市)
第36回創造展 3月6日(月曜日)~12日(日曜日) 佐久創造館を利用するサークルの1年間の成果発表(展覧会・ステージ) 佐久創造館(佐久市)
大きな輪となれジョイントコンサート実行委員会 第5回大きな輪となれジョイントコンサート 12月25日(日曜日) プロ・オーケストラと佐久創造館合唱団及び少年少女合唱団、併せて中・高校生の合唱・吹奏楽が一体となって開催する演奏会 佐久市コスモホール(佐久市)
主催等 イベント名 日程 紹介 開催場所
小諸市教育委員会(主催)・小諸市体育協会(主管) 第11回市民グラウンド・ゴルフ大会 5月12日(木曜日) 「いつでも、どこでも、だれとでも」を合言葉に、グラウンド・ゴルフを通じて市民が親睦と交流を図り、体力の維持向上と健康づくりを目的に開催します。 小諸市屋内ゲートボール場すぱーく小諸
第47回小諸市ママさんバレーボール大会 5月29日(日曜日) 市内の女性が、心身ともに健康で明るい生活を送るため、日ごろから鍛錬してきたバレーボールの成果を発揮するとともに、相互の友好親善を深めることを目的に開催します。 小諸市総合体育館
第26回市民マレットゴルフ大会 7月16日(土曜日) 「いつでも、どこでも、だれとでも」を合言葉に、マレットゴルフを通じて市民が親睦と交流を図り、体力の維持向上と健康づくりを目的に開催します。 小諸市平成の森マレットゴルフコース
第63回児童生徒夏季体育大会(女子ソフトボール・柔道) 7月30日(土曜日) 児童生徒が日ごろから鍛錬してきた力を発揮するとともに、スポーツを通じて心身ともに成長することを目的に開催します。 小諸市南城公園野球場・小諸市武道館
第63回児童生徒夏季体育大会(少年野球・バレーボール・剣道) 7月31日(日曜日) 児童生徒が日ごろから鍛錬してきた力を発揮するとともに、スポーツを通じて心身ともに成長することを目的に開催します。 小諸市南城公園野球場・小諸市総合体育館・小諸市武道館
第63回児童生徒夏季体育大会(ソフトテニス) 8月2日(火曜日) 児童生徒が日ごろから鍛錬してきた力を発揮するとともに、スポーツを通じて心身ともに成長することを目的に開催します。 小諸市乙女湖公園運動場(テニスコート)
小諸市教育委員会(主催) 第6回プールまつり 8月13日(土曜日) 魅力あるレジャー施設としての市民プールのPR及び利用者増を図ることを目的に開催します。 小諸市南城公園プール
小諸市駅伝大会実行委員会(主催) 第33回小諸市駅伝大会 9月25日(日曜日) 一周3キロのコースを6人でタスキをつなぎ、上位チームを表彰します。60際以上の参加者にはシニア特別賞があります。 小諸市役所周辺
小諸市文化センター(小諸市) 第20回生涯学習フェスティバル「第32回公民館まつり」 10月8日(土曜日)~9日(日曜日) サークル等の自主的な各種団体の活動や公民館及び支館・分館の講座・学級等の学習成果を発表。 小諸市文化センター(乙女湖公園内)
小諸市立藤村記念館(小諸市) 企画展「島崎藤村と小諸人との交流」 10月15日(土曜日)~11月23日(水曜日) 土屋残星、中澤べん、津金良助等との交流を手紙、写真、資料等で紹介 小諸市立藤村記念館
小諸市教育委員会(主催)・小諸市体育協会スポーツ少年団(主管) 第23回市内小学校サッカー大会 11月3日(木曜日) 小諸市内の小学生を対象とした本大会を開催することで、サッカーへの関心を深め、さらには、技術の向上と健全な心身の成長を図ります。また、チームメイトをはじめ、相手選手や審判、サポーターを大切にするフェアプレーの精神を養うことで、相手の立場に立つことのできる、想像力豊かな人間形成を目指します。 小諸市総合運動場(サッカー場)
小諸市綱引大会実行委員会 事務局小諸市体育協会 第21回小諸市綱引オープン大会 11月13日(日曜日) 1.一般男子の部2.一般女子の部3.一般混合の部4.中学生男子の部5.中学生女子の部6.中学生混合の部7.ジュニア男子の部8.ジュニア女子の部9.ジュニア混合の部 1チーム8名。混合の部は女子3名以上。ジュニアの部は小学4年~6年生。 小諸市総合体育館
小諸市文化センター(小諸市) 小諸市文化会館自主事業「音楽の絵本(親子のためのクラシックコンサート)」 11月27日(日曜日) 小さなお子様と親が一緒にお楽しみいただく親子のためのクラシックコンサートを開催。吹奏楽愛好家や金管を愛する全ての方にもお楽しみいただけるコンサートであり、株式会社スーパーキッズレコードにより、ズーラシアンブラス(金管五重奏)、弦うさぎ(弦楽四重奏)が登場する親子コミュニケーションのコンサート。 小諸市文化センター(乙女湖公園内)
小諸市スポーツ推進委員会(主催) 第42回新年走り初め&ウォーキング 1月7日(土曜日) 市民の親睦と融和並びにスポーツに親しむ心を醸成するとともに、市民の健康増進と体力向上を図るためのランニングやウォーキングの習慣づけを目的に、市民を対象に新年走り初め会を開催します。 懐古園馬場内
小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館(小諸市) 小諸城展 9月10日(土曜日)~10月16日(日曜日) 徳川軍と真田軍が戦った上田合戦。徳川秀忠が陣をはった小諸城に関する展示 小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
第30回小山敬三記念小諸公募展 10月23日(日曜日)~11月27日(日曜日) 小山敬三記念小諸公募展入選作品展 小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
東京写真月間展 12月1日(木曜日)~20日(火曜日) 国内外ハイレベルの写真家による作品展 小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
東京・ADC展 12月24日(土曜日)~2月12日(日曜日) 国内一流のデザイン総合展(長野ADC展も同時開催) 小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
まなびのまち造形展 2月17日(金曜日)~3月5日(日曜日) 美術館の講座受講者の作品展 小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
20年後のわたしへ展 3月11日(土曜日)~4月16日(日曜日) 小諸市内全小学校6年生の自画像及び20年後の自分に残す作品展 小諸市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
主催等 イベント名 日程 紹介 開催場所
堀辰雄文学記念館 堀辰雄文学記念館  閲覧室 3月17日(木曜日)~6月19日(日曜日) 今回の企画展では堀辰雄夫人、多恵の七回忌に合わせて開催します。企画展では作品、書簡、写真などの資料を交えながら、辰雄と多恵の睦まじい夫婦愛を紹介します。入館料:大人400円 児童・生徒200円 堀辰雄文学記念館
堀辰雄文学記念館「野いばら講座」 5月22日(日曜日) 時間:午後1時半~午後3時 講師:中央大学文学部特任教授 名木橋 忠大氏 定員:50名 演題:「立原道造と堀辰雄「風立ちぬ」の周辺」 入館料 大人400円 児童・生徒200円 堀辰雄文学記念館  閲覧室
企画展「堀辰雄と読書 -日本文学編-」 7月14日(木曜日)~12月13日(火曜日) 今回の企画展では堀辰雄が愛読した日本の古典をはじめとする日本文学について、作品、書簡、写真などの資料を交えながら、辰雄の読書を紹介します。
入館料:大人400円 児童・生徒200円
堀辰雄文学記念館
堀辰雄文学記念館「緑陰講座」 8月6日(土曜日) 時間:午前10時30分~午前11時30分 講師:菊地 和世 氏(堀辰雄養女)、池内 輝雄 氏(元筑波大学・國學院大學教授) 定員:50名 演題:「堀辰雄についての様々なトーク」 料金:入館料 大人400円 児童・生徒200円 堀辰雄文学記念館  閲覧室
堀辰雄文学記念館「緑陰講座」 8月7日(日曜日) 時間:午前10時30分~午前11時30分 講師:大石 紗都子 氏(白百合女子大学文学部講師) 定員:50名 演題:「堀辰雄と古典文学 -「戦時下」と女性像」  料金:入館料 大人400円 児童・生徒200円 堀辰雄文学記念館  閲覧室
追分宿郷土館 追分宿宿場散策会 5月21日(土曜日) 追分宿と沓掛宿の間の宿として栄えた、借宿の旧所・旧跡を巡ります。 集合場所 追分宿郷土館 
稲垣黄鶴展 書の世界     4月23日(土曜日)~6月19日(日曜日) 軽井沢に生まれ、書家として活躍した稲垣黄鶴の作品展を開催します。  入館料 大人400円 児童・生徒200円      追分宿郷土館
稲垣黄鶴展 書の世界   -浅間嶺のあたりをめぐる風を訪ねて-          7月2日(土曜日)~10月30日(日曜日) 軽井沢に生まれ、書家として活躍した稲垣黄鶴没後の10年の節目を迎えた本年、多岐に渡る作品を展示して黄鶴の書の世界を紹介します。入館無料      離山公園雨宮邸新座敷
「G7交通大臣会合軽井沢開催記念特別企画展」 7月31日(日曜日)~10月2日(日曜日) 料金:入園料100円のみ 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 7月31日(日曜日) 縄文土器を作ろう! 時間:午前9時30分~12時 講師:加太 肇江 氏(彫刻家) 定員:30名 材料費:400円 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
G7交通大臣会合軽井沢開催記念三館合同特別企画展「浅間根腰の三宿を往く-江戸期の軽井沢の道-」 7月31日(日曜日)~10月2日(日曜日) G7長野県・軽井沢交通大臣会合の軽井沢開催を記念して「道」をテーマに追分宿郷土館、軽井沢町歴史民俗資料館、(旧)軽井沢駅舎記念館の三館合同の特別企画展を開催。追分宿郷土館では、主に江戸時代の軽井沢の道に関係した資料を展示。 入館料:大人400円 児童・生徒200円 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 8月1日(月曜日) まが玉を作ろう! 時間:1回目午前9時30分~11時30分、2回目午後1時30分~3時30分 講師:郷土館職員 定員:各20名 材料費:200円 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 8月2日(火曜日) 七宝焼きを作ろう! 時間:1回目午前9時30分~11時30分、2回目午後1時30分~3時30分 講師:土屋 幸江 氏 定員:各20名 材料費:400円 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 8月3日(水曜日) 万華鏡を作ろう!時間:午前10時~12時 講師:小市 景子 氏 定員:30名 材料費:200円 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 8月4日(木曜日) はたおり体験をしよう!時間:1回目午前9時~10時30分、2回目10時30分~12時 講師:浅沼 真知 氏(染織家) 定員:各8名 材料費:200円 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
追分宿郷土館 サマーコンサート 8月5日(金曜日) 時間:午後3時~4時 出演:追分節隊、追分節保存会、軽井沢女声コーラスwith大畑裕江 ピアノ:細井 美来 料金:入館料 大人400円 児童・生徒200円 追分宿郷土館
追分宿郷土館 教養講座 8月6日(土曜日) 追分宿郷土館 教養講座 追分宿郷土館
追分宿郷土館 教養講座 8月7日(日曜日) 時間:午後1時30分~3時30分 講師1:向井 利明 氏(長野地方気象台防災管理官) 演題:「気象災害から身を守る」 講師2:大塚 仁大 氏(気象庁浅間山火山防災連絡事務所長) 演題:「浅間山と防災」 料金:無料 協力:気象庁浅間山火山防災連絡事務所、長野地方気象台 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 8月8日(月曜日) つる細工を作ろう! 時間:午前10時~12時 講師:土屋 真知子 氏 定員:20名 材料費:400円 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
追分宿郷土館 夏休み子ども歴史体験講座 8月9日(火曜日) お天気と火山体験教室 時間:午前9時30分~12時 講師:気象庁浅間山火山防災連絡事務所、長野地方気象台職員 定員:30名 参加費:無料※協力:気象庁浅間山火山防災連絡事務所、長野地方気象台 7月4日(月曜日)から申込み開始 追分宿郷土館
追分宿郷土館 教養講座 8月11日(木曜日・祝日) 時間:午後1時30分~3時30分 講師:山本 光正 氏(交通史学会会長) 演題:「江戸時代の道」 料金:無料 追分宿郷土館
追分宿郷土館 教養講座 8月21日(日曜日) 時間:午後1時30分~3時 講師:谷釜 尋徳 氏(東洋大学准教授) 演題:「江戸庶民の旅と歩行」 料金:無料 追分宿郷土館
追分宿郷土館教養講座 8月 料金:無料 追分宿郷土館
追分宿郷土館子ども歴史体験 冬の手仕事講座 3月 籐細工作り、はたおり体験、七宝焼き、万華鏡づくりの講座を開催します。対象:小・中学生      追分宿郷土館
歴史民俗資料館 G7交通大臣会合軽井沢開催記念三館合同特別企画展「軽井沢の道と鉄道-近代から現代まで-」 7月31日(日曜日)~10月2日(日曜日) G7長野県・軽井沢交通大臣会合の軽井沢開催を記念して「道」をテーマに追分宿郷土館、軽井沢町歴史民俗資料館、(旧)軽井沢駅舎記念館の三館合同の特別企画展を開催。歴史民俗資料館では明治時代以降の鉄道と道についての展示。入館料:大人400円 児童・生徒200円 歴史民俗資料館
歴史民俗資料館 文化講座 8月20日(土曜日) 時間:午後1時30分~4時30分 講師1:山浦直人 氏(土木・環境しなの技術支援センター・長野県立歴史館客員学芸員) 演題:「信州の近代をひらいた道~碓氷新道を走った馬車、馬車鉄道~」講師2:赤田清 氏(群馬県鉄道文化むら) 演題:「急勾配との闘い~碓氷線の104年~」 中央公民館
廃線ウォーキング―アプトの道を歩く― 9月17日(土曜日) 時間:午前8時30分~12時 講師:赤田清 氏(鉄道文化むら) ルート:中央公民館に集合後、マイクロバスで横川駅まで向かい、現在は遊歩道になっているアプトの道を熊野平駅まで歩きます。距離は約6キロ(全て登り道)です。帰りは熊野平駅からマイクロバスで中央公民館に戻ります。 集合:中央公民館
軽井沢町植物園 軽井沢町植物園 「植物観察会」 7月10日・24日(日曜日)、同年8月7日・14日・21日・28日(日曜日) 園内を散策しながら郷土の植物、見ごろの植物などを紹介します。 軽井沢町植物園
主催等 イベント名 日程 紹介 開催場所
浅間縄文ミュージアム 企画展「”縄文”1万年の記憶」 4月29日(金曜日)~8月31日(水曜日) 日本列島に1万年続いた縄文文化を、信州の出土品から紹介します。 浅間縄文ミュージアム
企画展「浅間山麓の古代文化」 10月1日(土曜日)~11月27日(日曜日) 活火山浅間山麓は、関東と信州を結ぶ交通の要所でもあり、縄文時代に始まり、弥生・古墳・奈良・平安を通じて、人びとの営みがみられた。縄文から平安まで長きにわたる浅間山麓の古代文化を、さまざまな出土品をもとにたどる企画展。入場料:大人500円、子ども300円 御代田町浅間縄文ミュージアム
縄文・文化の日 11月3日(木曜日) 博物館無料開放他イベント開催。入場料:無料 御代田町浅間縄文ミュージアム
きなんしまつり実行委員会(御代田町) きなんしまつり芸能発表会 10月30日(日曜日) 御代田町で活動する団体や個人が、日頃の成果を発表し、各団体の魅力を伝えます。入場料:無料 御代田町複合文化施設エコールみよた
きなんしまつり総合文化展 11月3日(木曜日)~11月5日(土曜日) 御代田町で活動する団体や個人が、日頃の成果である作品を展示し、各団体の魅力を伝えます。入場料:無料 御代田町複合文化施設エコールみよた
主催等 イベント名 日程 紹介 開催場所
立科町教育委員会 第41回 歩け歩け大会 10月8日(土曜日) 10キロコースと20キロコースに分かれて女神湖を歩きます。お友達やご家族で秋の白樺高原をあるいとみませんか。参加費500円 運動公園多目的グラウンドから女神湖(立科町)
立科町手書き地図ワークショップ 10月19日(水曜日)~10月20日(木曜日) 立科町のあまり知られていない面白情報を集めて、手書き地図にして楽しんでしまおうという企画です。講師は「手書き地図推進委員会」、参加費無料 たてしな人権センター(立科町)
わら細工、お手玉づくりを楽しむ会 12月10日(土曜日) お正月のしめ飾りと、お手玉を作りながら、伝統を継承することを目的としています。新春のお正月のしめ飾りを作ってみませんか。参加費無料 老人福祉センター(立科町)
立科町公民館 第44回文化展 11月 町内で活動する文化グループや個人の作品の発表の場として開催しています。 立科町中央公民館
第43回芸能グループ発表会 3月5日(日曜日) 町内で活動する芸能グループの発表の場として開催しています。 立科町老人福祉センター
乳幼児のためのおはなし会 毎月最終水曜日 ボランティアによる絵本やペープサート、人形劇など乳幼児のためのおはなし会 立科町中央公民館

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:0267-62-5535(文化振興・文化施設係)、0267-63-5321(文化財保護・文化財調査係)
ファクス:0267-64-6132(文化振興・文化施設係)、0267-63-5322(文化財保護・文化財調査係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら