このページの先頭です
このページの本文へ移動

佐久市芸術文化活動再開支援事業(文化ホール使用料助成)について

更新日:2020年7月3日

 佐久市教育委員会では、新型コロナウイルス感染拡大により発表機会を喪失した芸術文化活動の再開の支援を目的とし、芸術文化事業(イベント等)に係る文化ホール等の使用料の一部を助成(割引)する「佐久市文化ホール使用料助成事業」を実施します。

対象施設

助成の対象となる施設は、次の市有施設です。
 (1)佐久市交流文化浅科 穂の香ホール
 (2)佐久平交流センター ホール
 (3)佐久市駒の里ふれあいセンター ホール
 (4)佐久市市民創錬センター 大会議室
  ※上記ホール等のほか、付随して控室などとして使用する部屋も対象です

対象者及び対象となるイベント等

 助成の対象となる者は、次に掲げる要件をすべて満たしているイベント等を行う「市内に活動拠点を有し、かつ市民が含まれる事業者・団体・個人」です。
 (1)以下に掲げるいずれかの芸術文化に該当するイベント等
   ア 芸術(文学、音楽、美術、写真、演劇、舞踏等)
   イ メディア芸能(映画、漫画、アニメーション等)
   ウ 伝統芸能(雅楽、能楽、文楽、歌舞伎等)
   エ 芸能(講談、落語、浪曲、漫談、漫才、歌唱等)
   オ 生活文化等(茶道、華道、書道、国民娯楽、出版物等)
   カ 文化財等(有形及び無形の文化財等)
   キ 地域における文化芸術等(伝統芸能、民族芸能等)
 (2)助成対象者(主催者)において、新型コロナウイルス感染症の感染防止策を行うイベント等
 (3)令和2年7月1日から令和3年3月31日の間に行われるイベント等
 (4)広く市民を対象とするイベント等
 (5)以下に掲げる事項に該当していないイベント等
   ア 特定の個人・団体に対して行うイベント等
   イ 学校が主催するイベント等
   ウ 政治的・宗教的活動を目的としたイベント等
   エ 公序良俗に反する又はそのおそれのあるイベント等

対象経費

 助成対象となる経費は、イベント等の当日及び前日に係る次に掲げる経費です。冷暖房使用料は助成対象外です。
 (1)会場使用料(会場となるホール等のほか、ホール等に付随して控室等として使用する部屋の使用料も対象)
 (2)条例で定める附属設備等(ピアノ、照明等)の使用料

助成(割引)額

 助成額は対象経費の3分の2以内の額です。

申請方法

「佐久市文化ホール使用料助成対象者証明書交付申請書」に、イベント等の概要及び会場使用料(見込み)が分かるものを添付して申請してください。教育委員会が審査を行い、助成対象の可否を決定します。

助成(割引)方法

 文化ホール等の窓口では、助成金の交付があったものとみなし、助成金分を差し引いた会場等使用料をお支払いいただきます。

各種ダウンロード

応募要項・パンフレット

提出書類

1.佐久市文化ホール使用料助成対象者証明書交付申請書(様式第1号)
2.佐久市文化ホール使用料助成事業概要書(様式第2号)
3.会場使用料内訳書(様式第3号)
4.佐久市文化ホール使用料助成事業申請時チェックリスト
5.佐久市文化ホール使用料助成事業実績報告書(様式第5号)
6.佐久市文化ホール使用料助成事業実施報告書(様式第6号)
7.佐久市文化ホール使用料助成金償還払請求書(様式第9号)

ファイルダウンロード(PDF)

ファイルダウンロード(Word、Excel)

記載例

お問い合わせ

佐久市教育委員会事務局 社会教育部 文化振興課 文化振興係
〒385-8501 佐久市中込3056(佐久市役所南棟)
TEL:0267-62-5535/FAX:0267-64-6132
Mail:bunkasinko@city.saku.nagano.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:文化振興・文化施設係:0267-62-5535  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5321
ファックス:文化振興・文化施設係:0267-64-6132  文化財保護・文化財調査係:0267-63-5322

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ