このページの先頭です
このページの本文へ移動

小惑星探査機「はやぶさ2」応援企画

更新日:2020年11月16日

佐久市にある臼田宇宙空間観測所は「はやぶさ2」との通信をメインで担っています。
その「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」から採取したサンプルが入ったカプセルを12月6日(日曜)に地球に帰還予定です。
佐久市から皆さんで帰還を応援し、イベントを通して宇宙を身近に感じてみませんか。

「はやぶさ2」カプセル帰還 パブリックビューイング

日時

令和2年12月5日(土曜) 13時~15時(予定)
「はやぶさ2」がカプセルを分離させるタイミングでパブリックビューイングを実施します!

会場

佐久市子ども未来館 プラネタリウム

参加費

無料

定員

100名

申込

移住交流推進課に電話申込
電話:0267-62-3283

佐久市はやぶさチャレンジ1・2・3

チャレンジ1 「ハヤブサのことを知ろう!」

ミッション:ハヤブサについて調査せよ!
【イベント終了】「小諸市動物園プレゼンツ ハヤブサのことがわかる!教室」開催
日時:令和2年11月14日(土曜)
午前の部 10時40分~11時10分
午後の部 14時40分~15時10分
定員:各回20名(事前予約制。先着順)
申込み:sakumo佐久市子ども未来館のホームページからご予約ください。

チャレンジ2 「佐久市でハヤブサを発見せよ!」

ミッション:佐久市内でハヤブサ(鳥)を、みんなで合計39(さく)羽 発見せよ!
報告方法
(1) 佐久市環境政策課「佐久市生きものさがし」に報告
  電話:0267-62-2917 ファックス:0267-62-2289
  メール:kankyoseisaku@city.saku.nagano.jp
  条件:ファックスやメールの文面にお名前と連絡先、「佐久市でハヤブサ」と明記してください。写真の有無は問いません。
(2) Twitterで佐久市内で見つけたハヤブサの写真をアップ。
  条件:#佐久市でハヤブサ をつけてアップ。佐久市Twitterアカウントをフォロー。
  報告期間:令和2年11月2日(月曜)~12月3日(木曜)
・プレゼント:参加者の中から抽選で3名様に、リアルなハヤブサのぬいぐるみ(約20cm)をプレゼント!

チャレンジ3 「佐久市でハヤブサとび!」

ミッション:佐久市内でハヤブサとびを、みんなで合計6,400回達成せよ!
※臼田のパラボラアンテナの直径64mにちなみ、6,400回。

・報告方法
(1) Twitterで佐久市内で飛んだハヤブサとびの動画や写真をアップ。跳んだ回数を明記してください。
  条件:#佐久市ではやぶさとび をつけてアップ。佐久市公式Twitterアカウントをフォロー。
     抽選で5名様にプロなわとびプレーヤー生山ヒジキさん監修「なわとびうまくなるブック(なわとび付き)」プレゼント!
(2)【イベント終了】佐久市内で開催する「プロなわとびプレイヤー生山ヒジキさんの ハヤブサとびが跳べちゃうかも!?教室」に参加。

【申込受付終了】市内バスツアー

日時

令和2年11月21日(土曜) 13時~19時

行程

(1)sakumo佐久市子ども未来館
(2)臼田宇宙空間観測所
(3)うすだスタードーム
 ※各行程にて詳しい解説あり

参加費

無料

定員

親子30名

申込

移住交流推進課に電話
電話:0267-62-3283

【イベント終了】プロなわとびプレーヤー生山ヒジキさんによるハヤブサとびが跳べちゃうかも!?教室

日時

令和2年11月8日(日曜)
1回目 10時30分~11時30分(受付10時~)
2回目 13時30分~14時30分(受付13時~)

会場

佐久市野沢体育センター

対象

小学生以上(付き添いの保護者の方は1名まで)
大人のみの参加も可!

定員

各回30名

参加費

500円

申込

sakumo佐久市子ども未来館ホームページの「予約フォームより」お申込みください。

詳細についてはチラシをご覧ください。

「ハヤブサとびが跳べちゃうかも!?教室」チラシ

お問い合わせ

企画部 移住交流推進課
電話:0267-62-3283
ファックス:0267-63-3313

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ