このページの先頭です
このページの本文へ移動

新型コロナウイルスに自分が感染しないために

更新日:2020年11月21日

全国的に新型コロナウイルス感染症の感染者が急増しています。
自分自身が新型コロナウイルスに感染しないようにするため、あらためて基本的な感染予防行動をお願いします。

基本的な感染予防行動

新型コロナウイルスは、目、鼻、口から、「飛沫」「接触」により感染します。
感染を防止するための行動を自ら考え実践しましょう!

感染防止の3つの基本

●身体的距離(人と人との)距離の確保
●マスクの着用・咳エチケットの徹底(布マスクでも有効です)
●まめな手洗い・手指消毒

3つの密を避けましょう

●換気の悪い密閉空間
●多数が集まる密集場所
●間近で会話や発声する密接場面

毎朝、体温の測定・健康のチェックを

●発熱などの症状がある方は、まずは電話でかかりつけ医など身近な医療機関に相談を
●相談先に迷った場合は、受診・相談センター(佐久保健所コールセンター)
 電話0267-63-3178

感染リスクが高まる「5つの場面」と「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」

新型コロナウイルスは、主に飲酒を伴う会食においてクラスターの発生が見られています。
これまでと同様に感染予防を実践していただくとともに、体調管理に十分注意してください。

往来について慎重な行動を求めている都道府県

なくそう!コロナ差別

不安に思う気持ちが行き過ぎてしまったり、誤った情報に惑わされてしまったりして、感染者や医療従事者等に対して誹謗中傷や差別的な言動が行われてしまう「コロナ差別」の発生が社会問題となっています。
差別は、どんな理由があっても絶対に許されません。佐久市からコロナ差別をなくしていきましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファックス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから
ページの先頭へ