このページの先頭です
このページの本文へ移動

新型コロナウィルス感染症に関するこころと体の健康相談

更新日:2020年5月22日

 新型コロナウィルス感染症について、長野県内でも感染者が発生しており、市民の皆さんも不安を感じていることと思います。災害や事件・事故など、個人で対処できないようなできごとを体験すると、こころと体にいろいろな反応が起こることがあります。それは誰にでも起こりうることで、特別なことではありません。次のような対処のポイントを心がけ、自身の体調のコントロールを図っていきましょう。

こころと体のケアにつながる日常生活のポイント

信頼できる人と話しましょう

自分の気持ちや反応について、家族や友達など信頼できる人に話すことが回復の助けになります。

気持ちと体をいたわりましょう

外出を控える人も多いと思います。体の免疫力を高めるためにも、十分な睡眠や適度な運動、食事を心がけましょう。

専門の相談機関や医療機関に相談しましょう

気持ちを落ち着けるために、タバコやアルコール、不適切な薬剤に頼るのではなく、保健師やカウンセラーなど専門家に相談しましょう。

事実を把握しましょう

インターネットやメディア等で様々な情報が発信されておりますが、情報の発信元等がどこなのか確認したうえで判断しましょう。
正しい情報を持つことで、心配や焦りを減らし、適切な対処行動をとることができます。

こころと体の健康相談

佐久市

対象年齢 相談窓口名称 問い合わせ先等
64歳以下 健康づくり推進課 健康増進係 62-3189(直通) 月~金曜日
(祝日を除く)
(午前8時30分~午後5時15分)
臼田支所 健康づくり推進係 82-3115(直通)
浅科支所 健康づくり推進係 58-2089(直通)
望月支所 健康づくり推進係 53-3111(代表)
65歳以上 高齢者福祉課 高齢者支援係 62-3157(直通)
臼田支所 高齢者児童福祉係 82-3124(直通)
浅科支所 高齢者児童福祉係 58-2078(直通)
望月支所 高齢者児童福祉係 53-3111(代表)
市民対象 心のほっとライン・佐久(フリーダイヤル) 0120-07-5560

長野県

  • こころの相談窓口(精神保健福祉センター)

電話 026-227-1810(午前8時30分から午後5時15分)(土日祝日を除く)

「まちの保健室」うごく保健室

家庭で暮らす児童・生徒のちょっとした健康不安や心のケアの相談を養護教諭が受け付けています。
まずはご連絡ください。

  • 代表者 吉田アイ子

電話 090-8595-8399(毎日日中)

SNS心の相談

新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みについて、チャット形式で相談を受け付けています。
受付時間
平日18時から21時30分
土日祝日14時から21時30分

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファックス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから
ページの先頭へ