このページの先頭です
このページの本文へ移動

デルタ株を収束させるための市民に向けたメッセージ

更新日:2021年9月2日

デルタ株を収束させるための市民に向けたメッセージ

 長野県では、感染力が強いデルタ株による新型コロナウイルスの感染拡大を徹底的に食い止めるため、9月3日から12日までを「命と暮らしを救う集中対策期間」としています。
 県内の最近の感染事例(県外往来、学校・部活(スポーツ)、会食、職場・家庭等)を踏まえ、一部の事業者に過度に負担をかけるのではなく、少しずつ負担を分かち合い、県民の皆様の力を広く結集して危機を乗り越えるため、以下の行動を呼びかけています。
 佐久市でも、長野県と連携して感染拡大防止対策の強化に取り組みます。市民の皆様のご理解・ご協力をお願いします。

期間中は、特に次の行動にご協力ください。

  1. 大人数の集まりや人混みを避け、人と会う機会を普段の半分以下に。
  2. 自宅等も含め、茶飲み話や普段会わない人との会食をしない。
  3. 県境をまたいだ移動(旅行、帰省、出張など)を取りやめる。
  4. 会話の際はマスクを着用し、室内・車内の換気を徹底する。
  5. 体調が悪い時には、すぐに医療機関に相談する。
  6. ワクチンの接種について検討し、接種後も感染対策を徹底する。

 
 なお、県外との往来等を行わなければならない方、ワクチン接種を受けられない方などもいらっしゃいます。
 差別や誹謗中傷ではなく、「思いやり」と「支え合い」の心で、「ご自身と大切なご家族の命」を守り、「多くの方の命と暮らし」を救うための行動にご協力をお願いいたします。
  
 感染拡大を防ぎ、この危機を乗り越えていきましょう。

お問い合わせ

総務部 総務課
電話:0267-62-3002(総務・文書法規)・0267-62-3019(人事)
ファックス:0267-63-1680

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから
ページの先頭へ