このページの先頭です
このページの本文へ移動

5歳から11歳の方の新型コロナワクチン接種券について

更新日:2022年4月11日

5歳から11歳の方の接種券について

小児(5歳以上11歳以下)のワクチンを受けるためには、佐久市からお送りする接種券が必要です。なお、11歳の方が12歳の誕生日を迎えても引き続きこの接種券を使えます。
11歳の方が12歳の誕生日を迎えて12歳以上のワクチンで接種される場合は、接種日に12歳であることをご確認のうえご予約ください。

小児(5歳以上11歳以下)のワクチン接種について、国は予防接種法の特例臨時接種に位置付けていますが、努力義務の規定は適用しないこととしています。

(注)接種には保護者の同意と同伴が必要です。接種するメリットとデメリットを考慮いただき、接種を受けるご本人(お子さま)ともご相談のうえ、ご判断ください。

なお、周りの人に接種を受けることを強制したり、接種を受けていない人に差別的な取り扱いをしたりすることのないよう、お子さまにもお伝えいただきますようお願いします。

接種券が届きましたら、封筒の中身をご確認いただき、同封の「5~11歳の皆様・保護者の皆さまへ」のパンフレットと予診票等を必ずよくお読みいただき、必要事項を記入、署名欄には保護者の方が署名し、なくさないように大切に保管をして、接種当日は必ずお持ちください。

小児用接種券封筒イメージ
小児用接種券封筒見本

対象者

接種日時点で佐久市に住民票がある満5歳から満11歳までの方

接種券発送日

【平成22年5月〜平成29年1月に生まれた方】
 令和4年2月22日(火曜)以降順次お手元に届きます。
 ※2月22日から1週間程度経過しても届かない場合は、本庁 健康づくり推進課 新型コロナワクチン担当へご連絡ください。

【平成29年2月以降に生まれた方】
 誕生月の翌月上旬に発送します。

※平成22年3月に生まれた方は令和4年4月上旬に12歳以上向け接種券を発送します。
※平成22年4月に生まれた方は令和4年5月上旬に12歳以上向け接種券を発送します。

接種券の再発行について

万が一接種券をなくされた場合、再発行の手続きが必要となります。

接種券再発行申請方法

【窓口申請】(受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで 平日のみ)
 本庁 健康づくり推進課(保健センター)
 臼田・浅科・望月支所 健康づくり推進係

【郵送申請】
 申請書送付先 〒385-8501 佐久市中込3056 佐久市役所 健康づくり推進課 新型コロナワクチン担当 あて

【FAX申請】(受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで 平日のみ)
 FAX番号 0267-77-7622

なお、郵送・FAXでの申請の場合、申請を受付後、お手元に再発行された接種券が届くまで1週間程度お時間がかかります。
また、申請が込み合う場合などお待ちいただく場合があります。

接種券再発行時必要書類

住所地外接種について

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方等は、例外的に住所地外で接種を受けられます。
手続き等詳細については、新規ウインドウで開きます。 こちら

(参考)ワクチンに関する資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民健康部 健康づくり推進課
電話:0267-62-3196(健診)、0267-62-3527(予防)、0267-62-3189(健康相談)、0267-63-3781(口腔歯科) 、0267-62-3524(医療政策)
ファックス:0267-64-1157

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから
ページの先頭へ