このページの先頭です
このページの本文へ移動

打ち水大作戦in佐久2021(令和3年度の取組)

更新日:2021年9月28日

市では、国が推進する「COOL CHOICE」に賛同し、平成29年4月24日に「佐久市 COOL CHOICE 宣言」を行いました。その取組の一環として、暑い夏を涼しく過ごすために打ち水を推奨しています。

打ち水は、昔から受け継がれている日本古来の慣習であり、夏場に涼を得たり、土ぼこりが舞い上がるのを防いだりする効果があります。

打ち水する水は、雨水やお風呂の残り湯、子供用プールの残り水等の二次利用水を使用するよう心がけましょう。

「COOL CHOICE」とは?
低炭素社会実現のため、省エネ・低炭素型の製品、サービス、行動など地球温暖化対策のあらゆる賢い選択を促す国民運動です。

令和3年度の取組を紹介します

望月商工会

令和3年7月31日(土曜日)に行われた花市にて、望月商工会や来場者の皆さまによる打ち水を実施していただきました。

佐久商工会議所女性会

令和3年8月4日(水曜日)に佐久商工会議所駐車場にて、佐久商工会議所女性会の皆さまに打ち水を実施していただきました。

ご応募ありがとうございました!

令和3年8月20日(金曜日) 佐久平交流センター付近にて

農業実習生の方が、日本の文化を体験したいということで、貸し出した用具にて打ち水を実施してくださいました。
とても楽しみながら打ち水をしてくださったという感想をいただきました!ありがとうございました!
またのご応募お待ちしております!

打ち水用具を貸し出します

用具(ひしゃく、バケツ、のぼり旗)の貸し出しを行っています。また、打ち水をした方の報告や写真を募集しています。

お問い合わせ

環境部 環境政策課
電話:0267-62-2917
ファックス:0267-62-2289

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

ページの先頭へ