このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

Salonorchester Alt Wien New Year Concert 2019~ウィーン・サロン・オーケストラ ニューイヤーコンサート2019~

更新日:2018年10月4日

ウィーン・サロン・オーケストラによるクラシックコンサートを開催します。

音楽の都ウィーンで抜群の人気を誇る名門オーケストラ
優雅な響きが新年を彩ります。ぜひ、正調ウィンナ・ワルツを佐久市コスモホールにてお楽しみください。

インフォメーション

開催日時

2019年1月12日(土曜) 午後3時開演【午後2時30分開場】

会場

佐久市コスモホール
住所:〒384-0303 佐久市下小田切124-1
電話:0267-82-3962
ファクシミリ:0267-82-3986

演目

J.シュトラウス2世/オペレッタ《こうもり》より 序曲
J.シュトラウス2世/美しく青きドナウ
J.シュトラウス2世/皇帝円舞曲
J.シュトラウス2世/トリッチ・トラッチ・ポルカ
J.シュランメル/ウィーンはいつもウィーン
F.レハール/オペレッタ《メリーウィドウ》より「閉ざした唇に」
他(曲目・曲順が変更される場合がございます。予めご了承ください。)

出演

音楽芸術監督・コンサートマスター:ウド・ツヴェルファー
ソプラノ:ヘーゲ・グスターヴァ・チョン
バリトン:セバスチャン・スーレ
バレエ:ズザーナ・フィクローヴァ
バレエ:ウラジミール・スニチェク
管弦楽:ウィーン・サロン・オーケストラ
(都合により予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。)

チケット(全席指定・就学前児童入場不可)

料金

一般 3,000円
U-18(18歳以下) 2,500円(公演日当日18歳以下)

販売日時

2018年10月27日(土曜) 午前10時から

プレイガイド

店頭販売

佐久市コスモホール 電話:0267-82-3962
文化振興課(佐久市役所南棟) 電話:0267-62-5535
佐久市交流文化館浅科 電話:0267-58-3304
佐久市役所望月支所(経済建設環境係) 電話:0267-53-3111(代表)
佐久平交流センター 電話:0267-67-7451
チケットぴあ(セブンイレブン/サークルK/サンクス)

電話予約

チケットぴあ 電話:0570-02-9999(Pコード:128-485)

ネット予約

チケットぴあ外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://t.pia.jp/(外部サイト)

注意

休業日・営業時間外等は販売しません。
チケットの払い戻し・交換・再発行は致しかねます。
チケットを転売目的で購入されることはおやめください。
チケットが予定販売枚数に達した場合、販売を終了します。
購入時に年齢が確認できるものの提示を求めることがあります。

アクセス

JR小海線臼田駅より徒歩20分(1.7km)
北陸新幹線佐久平駅よりタクシーで25分(約4,700円)
中部横断自動車道佐久臼田ICから車で5分(1.0km)

駐車場

約300台(お車でご来場いただく場合は、乗り合わせにご協力ください。)

出演者

ウド・ツヴェルファー(音楽芸術監督・コンサートマスター)

ウィーン生まれ。ウィーン国立アカデミー(現ウィーン国立音楽大学)、及びウィーン市立音楽院(現ウィーン・コンセルヴァトリウム私立音楽大学)に学ぶ。在学中より、多くの著名な芸術家たちと数多くの演奏活動を行い、ウィーンをはじめ、フランス、イタリア、チェコ、クロアチア、韓国、台湾、中国、アメリカ、日本等への演奏ツアー等、精力的に活躍している。1980年に、フォルクスオーパー・ウィーンの第1コンサートマスターに就任。1994年、フォルクスオーパー・ウィーン所属のオーケストラ奏者で構成された、“ウィーン・サロン・オーケストラ”を設立。1999年には、ウィーン・クアサロン(かつてヨハン・シュトラウス2世が自ら演奏し活躍した、ウィーンに於ける彼の本拠地であった歴史的施設)の現支配人であるS.ススニヤーラとオーケストラのコーポレーション契約を交わし、同オーケストラの演奏活動を本格的にスタートさせた。ツヴェルファーは、初代音楽芸術監督に就任、同時にコンサートマスターとしてオーケストラを率い、現在までに、オーストリア国内外にて4000公演以上のコンサートを成功させている。
使用楽器は、1774年のイタリア・ナポリ製、トマソ・エーバレ社のヴァイオリンである。

ウィーン・サロン・オーケストラ(管弦楽)

ウィーン・サロン・オーケストラ
ウィーン・サロン・オーケストラ

1994年ウド・ツヴェルファーのもとウィーン・フォルクスオーパー交響楽団のメンバーらにより結成された。世界中からウィーンを訪れる人々に本物のウィーン音楽を、本場の雰囲気で、一流の音楽家たちによる演奏で提供しようとの狙いのもと設立。
レパートリーは、ウィーンを代表する作曲家であるヨーゼフ・ランナー、シュトラウス一家、 カレル・コムザーク、カール・ミヒャエル・ツィーラー、フリッツ・クライスラー、エメリヒ・カールマン、フランツ・レハール、ロベルト・シュトルツなどの序曲、ワルツ、ポルカやマーチ。またヨハン・シュトラウス2世の代表的なオペレッタ「こうもり」「ジプシー男爵」「ヴェネツィアの一夜」「ウィーン気質」、レハール「メリー・ウィドウ」、カールマン「チャールダーシュの女王」「伯爵令嬢マリツァ」、カール・ツェラー「小鳥売り」、ミレッカー「乞食学生」「ガスパローネ」などからの有名なアリアやデュオなど、非常に幅広い。
ウィーンの伝統音楽の継承にも力を注ぐ一方で、アルバート・ウィリアム・ケテルビー、ルロイ・アンダーソンなど新しい作曲家の作品も意欲的に取り上げている。主なレパートリーは19世紀初頭の伝統音楽にしっかり根ざしている中で、聴衆が求めるプログラムには柔軟に対応。ミュージカル、映画音楽、ダンス音楽、民族音楽などプログラムは多岐にわたる。
ランナーやヨハン・シュトラウス一家の伝統を継承し、ウド・ツヴェルファーがヴァイオリンと指揮の弾き振りをするスタイル。演奏者同士の緊密なコミュニケーションと楽しげな演奏スタイルは、聴衆をも幸せに満たすような抜群の雰囲気でホールを包み込む。
ウィーン楽友協会ホールの他、ホーフブルク宮殿ホール、国立図書館ホール、ウィーン証券取引所祝祭ホールなど、ウィーン各地でコンサートを開催。1998年以降、ウィーンにおいて年間300回を超えるコンサートを開催するなど、抜群の人気を誇っている。
2001年由緒あるウィーン・クアサロンがリニューアル。ウィーン・サロン・オーケストラは、ヨハン&エドゥアルト・シュトラウス、フランツ・レハール、ニコ・ドスタルなどが演奏を行ってきたこの伝統のホールを拠点とし、聴衆、批評家たちから圧倒的な支持を得ている。これまで度々日本ツアーを行い、2004年には、中国、またカリフォルニア・ロング・ビーチでも公演を行い、大好評を博す。

ヘーゲ・グスターヴァ・チョン(ソプラノ)

ヘーゲ・グスターヴァ・チョン
ヘーゲ・グスターヴァ・チョン © Quentin_Driftwood

クレメンス・ケルシュバウマー(テノール)

クレメンス・ケルシュバウマー
クレメンス・ケルシュバウマー © Oliver Bruck

出演者が「セバスチャン・スーレ」氏より変更となりました。

ご理解とご協力をお願いします。

ズザーナ・フィクローヴァ(バレエ)

ズザーナ・フィクローヴァ
ズザーナ・フィクローヴァ

ウラジミール・スニチェク(バレエ)

ウラジミール・スニチェク
ウラジミール・スニチェク

お知らせ

佐久市民限定でチケットの先行販売を行います。

日時

2018年10月20日(土曜) 午前10時から2018年10月26日(金曜)午後5時まで

プレイガイド

佐久市コスモホール 電話:0267-82-3962

チケット料金

一般 3,000円
U-18(18歳以下)2,500円(公演日当日18歳以下)

注意

  • 市民の方が対象ですので、購入時にはお住まいが確認できるものをご提示ください。
  • チケットが予定販売枚数に達した場合、販売を終了します。その後は一般販売にてお求めください。
  • 購入時に年齢が確認できるものの提示を求めることがあります。
  • 販売初日【10月20日(土曜)】のみ、午前9時30分より販売整理券を配布します。

以下の方はU-18(18歳以下)チケットをお買い求めいただけますので、ご利用ください。

  • 身体障害者福祉法第15条に規定する身体障害者手帳の交付を受けている方と介助する方1名
  • 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条に規定する精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている方と介助する方1名
  • 療育手帳制度要綱に基づく療育手帳の交付を受けている方と介助する方1名
  • 戦傷病者特別援護法第4条に規定する戦傷病者手帳の交付を受けている方と介助する方1名

注意

購入時、これらを証明できるものをご提示ください。

無料送迎バスのご案内

佐久平駅(浅間口)・佐久市役所・佐久市役所望月支所・佐久市役所浅科支所・野沢会館から送迎バスを運行します。
公演のチケットをお持ちのお客様は、無料でご乗車できます。
ご乗車には予約が必要です。お手元にチケットをご用意のうえ、お電話でお申し込みください。(定員になり次第締め切ります。)

  • 予約開始:11月1日(木曜)
  • 予約締切:12月25日(火曜)
  • 予約窓口:佐久市教育委員会 文化振興課 電話:0267-62-5535(土曜・日曜・祝日を除く午前9時から午後5時まで)

無料送迎バス運行表

往路 Aコース(佐久平駅コース)
発着場所 時間
佐久平駅(浅間口ロータリー内) 午後1時40分発
佐久市役所(バス停) 午後2時3分発
佐久市コスモホール 午後2時30分着
往路 Bコース(佐久市役所望月支所コース)
発着場所 時間
佐久市役所望月支所(ロータリー内) 午後1時25分発
佐久市役所浅科支所(駐車場) 午後1時43分発
野沢会館(バス停) 午後2時10分発
佐久市コスモホール 午後2時30分着
復路 Aコース(佐久平駅コース)
発着場所 時間
佐久市コスモホール 午後5時15分発
佐久市役所(バス停) 午後5時48分発
佐久平駅(浅間口ロータリー内) 午後6時5分着
復路 Bコース(佐久市役所望月支所コース)
発着場所 時間
佐久市コスモホール 午後5時15分発
野沢会館(バス停) 午後5時38分発
佐久市役所浅科支所(駐車場) 午後6時3分発
佐久市役所望月支所(ロータリー内) 午後6時15分着

主催

佐久市/佐久市教育委員会

共催

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(一財)佐久市文化事業団(外部サイト)/信濃毎日新聞社/TSBテレビ信州

後援

オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム/日墺文化協会/外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久ケーブルテレビ(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。エフエム佐久平(外部サイト)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。佐久市民新聞(外部サイト)

公演についてのお問い合わせ

佐久市教育委員会事務局 社会教育部 文化振興課 文化振興係

〒385-8501 佐久市中込3056 (佐久市役所南棟)

電話:0267-62-5535/ファクシミリ:0267-64-6132

お問い合わせ

社会教育部 文化振興課
電話:0267-62-5535(文化振興・文化施設係)、0267-63-5321(文化財保護・文化財調査係)
ファクス:0267-64-6132(文化振興・文化施設係)、0267-63-5322(文化財保護・文化財調査係)

お問い合わせはこちらから

本文ここまで


以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら