このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

エストニア柔道ナショナルチームが事前合宿を行いました。(2019年8月21日から24日)

更新日:2019年8月27日

佐久市は2020年東京オリンピック・パラリンピックのエストニア共和国のホストタウンです。


佐久長聖高校柔道部との記念写真

エストニアより、柔道ナショナルチームが8月25日から都内で開催されます2019世界柔道選手権東京大会に向け、市内で4日間の事前合宿を行いました。
市役所を訪れた選手たちは市職員エストニア会による合唱曲「エストニア共和国第二国歌」合唱の歓迎を受けました。
チームを代表し、エリス・ポヒャラ幹事長からは「念願だった佐久市に来ることができてとても感激している。今回の大会で成績を残し来年のオリンピックで再び佐久市に来たい」と挨拶がありました。
柳田市長からは、「選手が大会に専念できるように市をあげて全力でバックアップします。また、大会期間中には市民による応援バスツアーも計画しているので、ぜひ頑張ってください」と歓迎の言葉がのべられました。
事前合宿では市内の佐久長聖高校柔道部との合同トレーニングを行い、世界トップレベルの技術を前に子供たちは熱心に目を輝かせていました。
柔道というフィルターを通し、両国は言葉の違いや文化の違いを越え、かけがえのない絆を育むことができました。
また、フリータイムの時間には、温泉施設や観光地をめぐり、「佐久市の自然風景はエストニアに似ていて落ち着くことができた。海外には15か国ほどいったことがあるけれど、こんなに人が温かく料理がおいしく、ホスピタリティーが充実している国はほかにはなかった。大会に勝って必ず帰ってきたい。」と選手たちは、大会本番に向け決意を新たに練習に打ち込んでいました。
東京2020オリンピック・パラリンピックに向け、佐久市はエストニア共和国を市民と共に応援してまいります。

和やかな空気に包まれた選手歓迎レセプション

市役所に表敬訪問をいただきました。

佐久長聖高校生徒との合同トレーニング

官民の枠を超えたエストニア応援団

お問い合わせ

社会教育部 スポーツ課
電話:0267-62-2020
ファクス:0267-63-0480

お問い合わせはこちらから

本文ここまで

サブナビゲーションここから

施設案内

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

佐久市役所

〒385-8501 長野県佐久市中込3056
電話:0267-62-2111(代表) ファックス:0267-63-1680(総務部)
市へのお問い合わせはこちら